「あいちトリエンナーレ」反日に支配されたインチキ芸術祭

Pocket

「あいちトリエンナーレ」反日に支配されたインチキ芸術祭

3年に1度開かれる国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」が8月1日、名古屋市と愛知県豊田市で開幕します。国内外のアーティスト90組以上が参加。美術館や劇場、街なかを作品で彩ります。10月14日まで。


この国際芸術祭は 2010年に始まり、今回で4回目となります。今回は、ジャーナリストの津田大介さんが芸術監督を務め、「情の時代」をテーマに掲げ、「情」にまつわる作品が各会場に並びます。

ジャーナリストの津田大介さんがどのようにして芸術監督に選任されたのか不明ですが。

展示内容はネットで閲覧しました。一部ですが。

慰安婦像の展示、
昭和天皇の映像写真を炙り灰にし足で踏みにじる映像
安倍首相と菅官房長官のモニュメントとおぼしき人形の口にハイヒールの踵を差し込んだ作品。

こんなのが芸術だなんて、どんな感覚をしているのでしょうか。

まるで反日プロパガンダ。

こんな作品を芸術だと叫ぶ人を、公共の資金でで行われる芸術祭の監督にどうして選ばれたのか不思議です。人選の過程を明らかにして欲しいです。
また、監督部署は何もチェックしなかったのでしょうか。

この芸術祭は愛知県と名古屋市がお金を出して「あいちトリエンナーレ」として行いました。、
大村愛知県知事も河村名古屋市長もこの内容を知らなかったそうです。

河村市長は大阪の松井一郎市長から連絡を受け
急遽このあいちトリエンナーレの視察を決めたようです。

名古屋市の河村たかし市長は「日本人を貶めた」という主旨の発言をしました。

大村氏は3日テロや脅迫ともとれる抗議まで相次いだため、、「安全な運営が危ぶまれる」として展示中止を発表しました。

河村たかし市長は展示内容は不適切として、芸術祭の展示は即時停止を進言しましたが、最高責任者の大村知事は表現の自由を盾に、即時停止には難色を示された様に思います。ただし、「安全な運営が危ぶまれる」として展示中止を発表しました。

危険が及びそうだから中止するのと、展示内容が不適切ですから即時停止を求めますとでは、とらえ方が全然違います。


大村秀章愛知県知事は芸術監督の津田大介さんとのツーショット写真を発表しています。大村知事は本当に芸術監督の津田大介さんの思想を何も解らずに、全国の視線が集まりそうな大きなイベントを指揮させたのでしょうか。

当の津田芸術監督は表現の自由を叫ばれていますが、果たして実在する個人の映像写真をバーナーで火を付け、焼け残った灰を足で踏み付ける映像が芸術写真だと云えるのか。実際こんなのを公衆に発表し、訴えられて、これは芸術ですなんて言い訳が通用すると思っているのか。訴えられれば恐らく負けるでしょう。

左翼系の人は、すぐ自由を訴えますが、それは社会の動議に反しない限りの話でしょう。こんなのを認めると何でもアリアリです。盗撮も表現の自由の一部に成りそうです。

私は今回の事件があるまで、慰安婦少女像の像が慰安婦の像だと思っていました。

本当は慰安婦ではありません。
アメリカ軍の装甲車?での轢死した二人の少女を模した像だそうです。
それを慰安婦像へと転用されたそうです。

製作当初像は、二人の少女写真と共に飾られました。写真と少女像はそっくりです。
こんなの私が知るぐらいですから、当の韓国では皆さん知って居られるんじゃないでしょうか。

轢死した少女の像が、何時の間にか慰安婦とされています。日本を落し入れる為にはいたいけな少女の名誉も踏みにじるなんて。多分日本人には考えもつきませんね。

解っててこの事について何も言わない韓国民も大した者です。

この事を日本人に当てはめてみると、この事に関係した人間は叩かれ、職を失う様な事になると思います。
また、関係団体は存続が難しくなるでしょう。

こんな嘘がまかり通る国と日本は対峙しています。
平気で嘘をつける相手と話し合いをしようとしても無理です。
嘘を証明しても平気で嘘を信じ込み、証拠のねつ造だと云います。

議論のしようが無いですね。裁判を起こしても、裁判員自体を自分達の意に沿った判決をする裁判員へと人事異動で自由に決めちゃうんですから。

こんな人達と戦うには、何もせず、何も関わらず、何も助けない姿勢が一番。

但し、この人達世界中で嘘を信じ込ませますから、

日本は世界に対し、解りやすい言葉で、実証出来る文献と共に根気よく発信し続ける事しかないと思います。

Pocket

投稿者: resuto134

ごく普通の66歳既婚男性 気になったニュースを自分なりの解釈で、中立を心がけています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です