ダンス同好会の有料公演に出演、高野連が名門野球部の処分検討

Pocket

ダンス同好会の有料公演に出演、高野連が名門野球部の処分検討
1/18(金) 12:30配信 TBS ニュース

夏の甲子園に出場した野球部員が、当時チアガールとして応援してくれた、チアガールの、ダンス同好会有料公演に出場したとして、処分対象にしている事が解りました

有料公演と云っても会費500円のダンス同好会への友情出演
高野連の商業目的の行事には参加してはならないの定義に反するそうです

高校生が学園内で、学園の承諾で行う有料のダンス同好会の発表会
こんなのを商業目的と捉える高野連体質が古過ぎるんじゃないでしょうか

元々、高校野球の甲子園大会自体半端なく巨大なお金が動いてるでしょう

私の近所に住む方
息子の学校が県大会のベスト4に進んだ時、もし甲子園へ進んだ時数百万の出費を覚悟したと後日語っていました

高校生の学園内で行う、学園祭みたいなイベント、それも会費は僅か500円。
こんなの経費にもならないでしょう。こんな事に神経をとがらす高野連って何の団体

甲子園を目指す学園はほんの一部を除き、皆その資金繰りに四苦八苦しているのが実情です

昨年の夏にも有りました。資金が枯渇し資金提供を訴えた学園

高校生は商業目的の事業には参加してはならない

確かに高校生にはお金のうごめく世界から守らなくてはいけません
でも一番お金のうごめく世界は甲子園大会ですよ、各県から何十台ものバスが、その出場校の分だけ集まります
また、勝ち進めば毎回同じように最初に掛った分だけの資金が必要となります
最終的に優勝戦まで勝ち進めば、その経費は一億や二億じゃ足りないでしょう
当然その資金は学園の父兄に託されます。中には資金繰りの苦しい方もおられるでしょう。

高野連にはこうした巨額のうごめく大会を、少しでも父兄の負担にならない努力をして欲しいです

高校野球には幾つか大きな大会があります
その中でも最も大きなのが春と夏に行なわれる甲子園大会。それぞれ協賛企業が付きます
営利を目的としない協賛企業ですから、利益が出れば還元されてますよね
大体毎回一億強の余剰金が還元されてるみたいです

大雑把ですが売り上げが4億強、経費が3億弱、利益が一億強、かなり大雑把です
売り上げは殆ど入場料収入のみです。スポンサーではない協賛企業からの補助金は無いのでしょうか
補助金を出せない協賛企業ならば、運営母体を高野連のみとし、高野連は少しでも学園やその保護者達に負担の掛からない努力をされては

また、NHK放送は、朝から夕方まで放映していてこの間の放映見料は無しでしょう
高校生を営利企業から守りたい趣旨は判りますが、これは高野連の努力でどうにでも為るように思います

大体主催者が負担している宿泊費は一人一日¥4.000+交通費こんなので宿泊費負担していますなんて
殆どは学園や保護者の負担でしょう

はっきりした経費は出にくいでしょうが、選手一人に掛かる経費は保護者たちに掛かる負担の方が主催者から支払われる資金を大きく上回っているんじゃないでしょうか

大会主催者は、高校生やその保護者達に負担をかけない努力をしているのでしょうか

高野連はつまらない権威のみ振り回さないで、もっと世間の常識と照らし合わせ、本当の高校生の為になる努力をして欲しいです

Pocket

投稿者: resuto134

ごく普通の66歳既婚男性 気になったニュースを自分なりの解釈で、中立を心がけています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です