吉本興業の闇営業って罪なの?

Pocket

吉本興業の闇営業って罪なの?

連日世間を騒がせている吉本興業芸人による闇営業問題


会社発表によると、各芸人との契約書は無いといいます。
多分、芸人は吉本興業より仕事を貰い収入を得ているものと思われます。
問題は、吉本興業の仕事をこなすのに、その仕事の金額と芸人が受け取る報酬の提示が無い事です。

今の時代、きちんとした企業が受け持った仕事では報酬額が決まれば文書による提示が有ります。仕事終了後請求書を提出するのか、口座に振込みが有るのか解りませんが、企業は芸人との歩合による取り決めに従って、明細と共に賃金を支払います。

私の知人にも芸人では有りませんが、芸能関係の仕事をしている方がいます。この方の会社との取り決めは、会社が3割、本人には7割の収入となっております。勿論明細付です。
この方の所属事務所は個人事務所みたいなものですが、身分と収入形態はキッチリと文書化されています。

吉本興業は企業とすれば一流企業なみの名声が有ります。売り上げも業界上位に位置しています。
こんな企業が芸人との契約書が無く、口上のみで芸人を働かせています。
彼らには芸人としての報酬単価は知らせれず、会社とのマージン比率も知らされていません。また知る権利も与えられていません。

今時この様な企業体のある事が信じられません。この企業に関しては随分前から言われていました。殆ど公然の秘密とされていました。
吉本興業と云えば、今では色んな方面へ進出しています。公金の援助を受けている様に伝えられています。公金を扱う様な企業になると、その経営状態は透明でなければなりません。

更生労働省や労働監督署(管轄はどちらになるのか解りません)等は、一般に公示されていない部分は明らかにしなければなりません。出来なければ指揮監督をし許認可権も含めて検討する義務があります。


今回の吉本興業の報酬について、交通費を負担した芸人の仕事の報酬が
一円だったとの登校がありました。
いくら駆け出しの芸人かも知れませんが、舞台に立った報酬が1円だなんて
どんな感覚で支払いをするのでしょう。

日本には最低報酬制度があります。時間900円前後だろうと思います。
新人芸人が演ずる舞台ですから、仕事時間は数分前後だろうと思われます。時給と演目時間を計算し会社との歩合を計算すれば1円がでて来るのかもしれません。それでも彼らは数分の舞台の為に貴重な交通費を負担してやってきます。

プロの目からみれば賃金の発生するレベルでは無いのかも知れません。
それでも最低賃金としての日当を支払う義務が有ります。企業としての。

芸人は、どぶ水をすする様なおもいを体験し、成長し、大成すればサラリーマンでは掴めない様な大金を手にする事が出来ます。
この様な事が良く言われますが、こんな事は全ての職業に当てはまります。
殆どの職業では、新人の時は賃金以下の仕事しか出来ません。それでも基本賃金は保証されています。
職人の世界では、物になるまで数年の修行のいる職種も有ります。
これらの職業で、貴方はまだ仕事が出来ていませんから貴方の賃金は
一万円ですよなんて云っていたらこの事業所では誰も働く人はいなくなり、事業所としての営業は出来なくなります。

芸人の卵だから給金は出ない。こんな馬鹿な事を云っているから、国際的な企業が育たない。
芸人には下積みが有ります。そこそこの見込みが有るからプロダクション契約が出来るんで有って、彼らに最低の賃金を支払う力のない事業所は淘汰されなければなりません。

少しきつい言い方かも知れませんが、普通の企業とすれば当たり前の事です。彼らは昔からの芸能のしきたりや言葉に甘えているのかも知れません

Pocket

投稿者: resuto134

ごく普通の66歳既婚男性 気になったニュースを自分なりの解釈で、中立を心がけています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です