日韓関係修復には「反日法」の破棄

Pocket

日韓関係修復には「反日法」の破棄

日韓関係は悪くなる方へ広がってます。


主原因は、北朝鮮に信奉気味の現韓国大統領、ムンジェイン氏が一人、国益や過去の約束など顧みずに、無理やりなこじ付けで、日本を攻めています。
国の最高責任者が、胸を張って、堂々と約束事を破るのですから。その約束事を守る事で国交を回復したのに、その約束事を無き物にしました。

普通では考えられません。日本はその約束事を交わす為に、約70年前の物価で8億ドルを拠出しました。当時のレートは一ドル360円現在の3倍の円安です。その金額は現在考えるより遥かに高額です。

日本は戦後賠償の名目で多額の資金を払い、以後日本と韓国との間にはいかなる問題も生じませんと、文書を交わし、韓国との国交を結びました。

その約束事を完全に破棄された感じに為ったのですから、日本としてはたまった物では有りません。

名目上は、その対抗処置では有りませんが、韓国との輸出において3品目の輸出制限を発表しました。今まで簡易手続きで良かった物を、普通の国と同じ待遇と致します。と発表しただけでもの凄いあばれ様です。

ただ単に今までより少し日数が掛かりますが、その分早目の注文を出せば良いんですけど、そんな解り切った事には目もくれず、あちこちで日本の不正を云いまくります。何処の国もまともに相手をしませんでしたが。

この国の大統領にはそんな事お構いなしです。
普通でしたら、自国の信頼度等を考えて、行動には出ませんが、そんな事お構いなしです。世界に対して聞くに堪えない罵詈雑言です。
現実的にはこの国、財政破綻の寸前だとか云われています。
自国の名誉と信頼が無くなれば、いざ困った時には誰も助けてくれません。過去には何度も日本からの援助が在りましたが、今回は日本からの助け舟は期待出来ません。


普通片寄った意見が出て来ると、その意見を牽制する反対意見が出て来ます。でも韓国ではこう云った反対意見の出て来る期待は持てません。

韓国には反日法って法律がありますから。

この法律、キチガイみたいな法律です。
隣国の日本と親しくし過ぎるとその財産を没収する事の出来る法律です。

政権が代わるとその政策が変更されます。現政権下では、変更に成った政策が違法となった場合、前政権下で、現在違法と認定された政策に携わった人達が全て、現法律の対象者となります。彼らは前政権時国の政策に従順に執行しただけなんですが、一度現法律違反と認定されると、その時築いた財産等全て没収の対象となります。

この法律、日本を対象とした法律ですから、100年前日本と親しくしていて、日本相手で財を築いた先祖の剤を相続した、その子孫も対象と出来る法律です。

こんな出鱈目な法律を作り乍ら、過去都合が悪くなると日本に助けを求めて来ました。普通ではない国です。おそらく都合の悪い部分は国民には知らせて無いようです。

今回、韓国の文大統領、全く聞くに堪えない言葉を全世界に向かって発表しています。何度も。
普通の国でしたら大統領を諫める意見も出て来るのですが、
韓国には、反日法があります。面と向かって韓国の不義理を攻めようとして、反日の認定を受けるとどの様な事が起こるか解りません。
為に、韓国の一般庶民からの抗議は上がって来ません。

心ある韓国の国民の意見は反日法による恐怖政治と化しています。日本政府も何時まで我慢出来るか、その気になれば何時でも韓国経済を終了させる事が出来ます。

今の所韓国大統領は、お山の大将で居られますが、こんな事は何時までも都続かないと思います。

日本が我慢のタガが外れる前に、韓国の国民の力で正常な国へと戻って欲しいものです。

Pocket

投稿者: resuto134

ごく普通の66歳既婚男性 気になったニュースを自分なりの解釈で、中立を心がけています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です