都会での新たな生態系

Pocket

都会での新たな生態系

今日は朝からしとしと雨です
昨日の晴天がうらやましいです

先ごろ、都会での新たな生態系の番組を観ました

都会の街路樹に、ツグミかモズの大群が、外敵のいない安全空域として
新たな生息域を作りました
凄い野鳥の大群です。一度飛び上がると空を覆いつくす様な数です

種類は違いますが地元で野鳥の大群を見た事が在ります

海岸線脇の高速道路インターチェンジ近くのロータリー内の林です
ここは人間は立ち入れません、外敵からは殆どさえぎられて居ます
この場所に白鷺の大群が木の枝に止まっていました
この白鷺の大群にとってはとても安全な新たな生息地なんでしょう
過去何度かこのロータリー通ったことはありますが
白鷺を見かける事は有りませんでした

番組で紹介していたツグミかモズの大群
夕闇が近ずくと何処からか集まり、都会の街路樹の中が自分達の
新たな生息地としてしまいました

ここには天敵はいません
唯一の天敵になりうる人間からは法律でま守られています

そこへ新たな天敵が現れました
種類は忘れましたが、鷹もしくは鷲です
恐らくこの場所が彼らの新たな狩場としたんでしょう

この鷹若しくは鷲は
鶏の大群が集まりそれぞれ木の枝に止まり落ち着くのを確認すると
高場から一気に捕食に掛かります
時間はもうほとんど夕闇の一歩手前です

彼らの狩りは殆ど1回か2回です
この少ない捕食のチャンスで見事捕食に成功していました

今まではこの様な場面は、殆ど大自然の中で行われ、都会の人間には
殆ど見る事は出来ませんでした
それが自分達の目の先で行われる様になったのですから
新たな生態系の完成なのかも知れません

場面が変わり、今度はフクロウが現れました
彼らは都会のビルの見晴らしの良い所で周りを見渡しています

突然このフクロウが飛ぶ経つと、ビルの合間の空き地を目掛け
一匹のネズミをとらえてしまいました
ここでも新たな生態系の誕生です

人間の生活は動植物の生態を脅かすばかりではなく
新たな生態系の誕生に役立っているのかも知れません

この新たに表れたフクロウや鷹若しくは鷲達が人間の生活に
蔓延するかも知れない病害虫を駆除してくれるのかも知れません

間違っても薬での駆除が蔓延する事の無いようにして欲しいです

Pocket

投稿者: resuto134

ごく普通の66歳既婚男性 気になったニュースを自分なりの解釈で、中立を心がけています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA