東京オリンピック・マラソン北海道開催は?

Pocket

東京オリンピック・マラソン北海道開催は?


    100%無農薬と有機栽培の早摘み果実から絞られた
    風味豊かなオリーブオイルです
    新鮮で癖の無い採れたての味わいを

20年東京五輪のマラソン・競歩会場の札幌への移転を国際オリンピック委員会IOCジョン・コーツ氏がいきなり決定しました。と発表しました。

いきなりの発表です。

いくら決定権はIOCオリンピック委員会に有ると云われても、オリンピック開催都市市長に一言の断りも無く決定するなんて常識では有り得ません。
都の小池百合子知事は、IOCの決定には反発を強めており、小池知事は東京開催を主張。調整委員会は10月30日から11月1日まで行われる予定です。

契約上オリンピック開催の決定権はIOCに有るとしても権力のかざし過ぎです。つい先日ドーハでの女子マラソン大会で、余りにもの暑さのせいでの、途中棄権者の増大で、大会主催者側が危機感を持ち、IOCとしての権力をかざしたのでしょう。

IOCのバッハ会長、ドーハでのマラソン大会以前には、東京でのマラソン大会コースは暑さ対策も十分取られ最高の大会が期待されます。と東京でのマラソン大会コースの出来栄えに大絶賛の記者会見発表をしていました。

その言葉の乾かない内の、マラソンコース変更の発表です。

東京都にしてみれば寝耳に水みたいな話です。つい数週間前に東京のマラソンコースに大賛事を述べていたのですから。

仮にコース変更が決定すると、新たに巨額の財源が必要となります。この場合最終的には東京都と日本国が費用を負担するように、契約上はなっているそうです。IOCは口だけ出して費用は丸投げの構えのようです。

こんな無茶なゴリ押し、独裁国家ぐらいでしか通用しない話です。


    100%無農薬と有機栽培の早摘み果実から絞られた
    風味豊かなオリーブオイルです
    新鮮で癖の無い採れたての味わいを

東京都はIOCオリンピック委員会と十分話し合いをし、承認を得て、色んな暑さ対策を行いマラソンコースを作りました。

結果IOCオリンピックバッハ会長より大絶賛を浴びたのですが。

このマラソンコース作成に東京都は、IOCの監視の下、数百億円の資金を投資しています。それをツルの一声みたいに、東京は暑いからオリンピックのマラソンと競歩の会場は、比較的涼しそうな北海道で行う事を決めました。なんてオリンピック大会都市に一言の断りも無しに、もう決定しましたなんて発表しました。

せめて、先のドーハでのマラソン大会の様な惨事を東京で起こしたくないので、マラソンと競歩の会場は北海道に変更させて戴けないでしょうか。
追加資金については、私達も努力致しますが東京都の方でも努力していただき、良い東京オリンピックの開催に努力いたしましょう。ぐらいに云ってくればお互いの努力の仕様が有るのでしょうが。

オリンピック開催都市に一言の断りも無しに
オリンピックのマラソンと競歩会場は北海道の札幌で決定いたしました。
なんて命令口調です。

日本人は大人しいですから暴動騒ぎには成りません。

大会都市がへそを曲げて、私達はオリンピック委員会の指定とおりの会場設定を行い、十分な資金を投入しました。IOC最高責任者より大賛事も戴きました。

どうしてもマラソンと競歩の会場を北海道へ変更したいのでしたら、IOCオリンピック委員会の手で行って下さい。私達は既にIOCオリンピック委員会要望とおりの会場を作り検査を受けました。今更コース変更されるのでしたらオリンピック委員会の方で行って下さい。
私達はお手伝いは致しますが、資金はIOCの方でお願いいたします。

なんて開き直られたらどうするのでしょう。

契約上は最終的な資金の責任は、東京都と日本国が請け負う事になっていますが、既に会場とマラソンと競歩のコースは仕上がっています。この事にIOCバッハ会長は大絶賛のコメントを残しています。

確かに契約上は最終的な資金は日本側がおう事に成っています。IOC協会の言うとおりの物を作り、検査を受け、合格しました。それを気に食わないからもう一度作り直して下さい。資金はそちら持ちでなんて契約がまかり通るのでしたら、山賊か追いはぎのたぐいです。

巨額の費用をかけ、完成させ、検査を受け、賛辞を貰いましたが後日、もう一度作り直して下さい。この物件は最終的にはそちらの資金で行う事に成っていますので宜しく。

こんな契約がまかり通るのでしたら、世の中何でもアリアリの権力を持った人間の思い通りの世の中になってしまいます。


    100%無農薬と有機栽培の早摘み果実から絞られた
    風味豊かなオリーブオイルです
    新鮮で癖の無い採れたての味わいを

Pocket

投稿者: resuto134

ごく普通の66歳既婚男性 気になったニュースを自分なりの解釈で、中立を心がけています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です