私のアドセンス計画と挫折

Pocket

私のアドセンス計画と挫折


  100%無農薬、有機質栽培の早摘みオリーブオイル
   フルーティな香りと味わい
   油っぽく無く、爽やかな、さっぱりした味わい
   安心、安全を食卓に
   家族の笑顔が増えそうです

私がGoogleアドセンスの存在を知ったのは、昨年の9月(令和元年)一通のメールから。詳しい内容は忘れましたが、自分の書いた記事にコマーシャルを載せるだけで小使いが持てます。みたいな内容です。

少し興味を持ち、調べてみました。

アフリエイトには大きく分けて、二通りあり、広告をクリックされると料金が頂けるクリック型と、広告をクリックしてそこから商品の販売が発生すると料金が頂ける、物販型アフリエイトの2種類です。

私には商品販売のスキルは無いので、最初から物販型アフリエイトは考えませんでした。
私に出来そうなのはクリック型アフリエイト。

なので、クリック型アフリエイトについて色々調べてみました。
クリック型アフリの広告を取り扱っている業者は幾つかあり、中でもGoogleが扱っているGoogleアドセンスが群を抜いて1クリック辺りの単価の高い事を知りました。

但し、Googleアドセンスを行うには審査が厳しく、複数回の審査でやっと広告を乗せる事が出来ました。と云う方が珍しくないそうでした。

総括すると、アドセンスの審査記事には誹謗中傷事は書かない。アダルト記事は駄目で、ロリータ記事は論外でダメ。
はっきりした基準は有りませんが、最低1.500文字前後の記事を30記事。
これぐらいを準備して、アドセンスの審査を請求します。

私は、1.500文字前後の記事を30記事書き上げるのに、10月から11月の半ば頃までかかりました。
記事内容はそんなにしっかりした内容とは思われませんが、1500文字の記事を書くのは、結構大変でした。
今まで、日記は勿論そんなに長い文章は書いた事が在りませんでしたから。

それでも45日ぐらいで30記事を書上げ申請しました。

翌日、Googleから住所、氏名、口座番号、連絡先の電話番号等を求められ、後日広告タグも送られ無事タグの貼り付け作業まで終了出来ました。

広告タグ貼り付けて、広告表示まで時間のかかる場合が有りますの説明が有りましたから、広告表示の確認は翌日行いました。


 100%無農薬、有機質栽培の早摘みオリーブオイル
   フルーティな香りと味わい
    油っぽく無く、爽やかな、さっぱりした味わい
   安心、安全を食卓に
   家族の笑顔が増えそうです
?? 広告が表示されていません。広告表示させる場所に広告タグが貼り付けられています。
2~3日様子を見ましたが何も変わらず。広告の有るべき場所に広告タグの表記が。

その内、Googleから、貴方は重複したアカウントをお持ちです。もう一つのアカウントは閉じて下さい。アドセンスでは、おひとり様に一つのアカウントしか認めません。の案内が。

?? 今回アフリエイトに興味を持つまでは、ヤフーメールのアカウントしか作った覚えが在りません。

ショッピングもヤフー以外使った覚えは在りません。
どうしても、楽天やグーグル絡みのショッピングをする時は、息子にお金を払い、息子経由で買っていました。

どれだけ考えても、もう一つのアカウントなんて出て来ません。

最初の頃は、アドセンスの審査は通っていないと考えていました。
今までの記事を読み直して、手直ししたりして、再度申請し直そうとすると、アカウントの重複問題を指摘され、この問題が解決されると、アドセンス広告は表示されます。の案内が。

私のアドセンス審査通っていると感じる様に成ったのは、年の変わった2月過ぎです。

ネット検索で、重複アカウント問題の解決法を探したり、質問をしてみましたが解決出来ません。

私はアドセンスに興味を持つまで、Googleには興味も無かったのに。
ヤフー以外のショッピングは息子にお金を払い、買って貰ってたし。

その内、10年ぐらい前に一度遊び感覚で、YouTube動画を上げた事を思い出しました。YouTubeってGoogle管轄。
多分、この時の作成アカウントが重複アカウントの原因?

早速息子に問い合わせてみました。

答えは。そんな昔の事覚えて無い。
そっけない返事でした。
私も、微かですが思い出しました。

息子から名前は?と聞かれましたが
無意識に、何でも良いよって、名前の控えもしませんでした

10年前の何気ないアカウントの作成でこんなに困るなんて
当時は考えもしません

その内、Googleフォームへの質問の記入で、アカウント重複問題は解決出来るかもと思い、質問しましたが何の返答も在りません。
Googleフォームでの質問は2~3週間間隔で4回ぐらいしました。
何の返事も無く現在に至っています。

普通極一般的な企業でしたら、アカウントの問い合わせは親身になってくれます。会社の知名度が上るほど、お客さんの質問は大切にしてくれます。

Googleのアカウント重複問題、もう一つのアカウントを閉鎖して下さいと云っていますから、このアカウント重複問題、Googleは把握していると解釈して間違いないと思います。自分が理解していないと、貴方は間違っていますなんて言えませんから。

基本私が悪いのですが、質問しても解決させてくれないGoogleに固執している自分が嫌になり、Googleアドセンス計画は止めました。
後ろ髪惹かれますが、自分が卑しく思えて。

初心に帰って
物販は最初からダメとあきらめて、クリック型アフリエイトを選びました。多分月数万のお客様なんて集められないと。
頭の体操と老化防止に役立ちそうと思い、記事作りに励んだ事を思い出しました。
そう思うと楽になりました。
記事を書きアップしているだけで、お客さんを呼び込む努力なんて殆どしていませんから、記事の訪問者数は多くて20人止まりです。

題名や、タグ付けなんて2~3分で終わらせていますから
プロの目から見ると多分、バカな奴と思われるかも知れません。
きっと思われている事と思います。

私のアドセンス計画の挫折記事でした。


  100%無農薬、有機質栽培の早摘みオリーブオイル
   フルーティな香りと味わい
    油っぽく無く、爽やかな、さっぱりした味わい
   安心、安全を食卓に
   家族の笑顔が増えそうです

Pocket

投稿者: resuto134

ごく普通の66歳既婚男性 気になったニュースを自分なりの解釈で、中立を心がけています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です