韓国は日本人が作ったみたい?

Pocket

韓国は日本人が作ったみたい?

何か韓国人から怒られる様な題材です

韓国は、李氏朝鮮時代から中国の庇護の下、国が成立していたようです。

毎年か、数年置きに中国に貢物をしていました。
裕福な国ではないので、主な貢物の中身は人です。農民以外の綺麗な子女と宦官。
こう云うのが500年近く続きました。

日本は明治維新後、日本の防衛上韓国に関わるざるを得ませんでした。
中国やロシアの脅威から日本を守る為。
韓国が、中国やロシアの完全なる施政下に置かれると、日本の独立を脅かす元となります。

おかげで、日本は中国やロシアと戦う事になり、何とか勝利を物にする事が出来ました。
その後、韓国を中国から完全に独立させ、韓国を正式な独立国として内外に認めさせました。

韓国を独立させましたが、国内をまとめる事が難しく、日本は韓国の統治に関わるざるをえなくなりました、この辺の事は国としての条約等が有りますから、調べればなにがしかの文献が出るものと思います。

韓国は未だに日本が韓国を無理やり日本の統治下にしたと云っていますが。

歴史にもし?は有りませんが

日本が韓国に関わらなければ、韓国の独立は無く、現在の独立国韓国は無かったかもしれません。
その場合日本の独立も怪しいですけど。

韓国は日本の一部とされ、大変苦しい思いをしたと云っていますが、果たしてそうでしょうか。

当時の韓国は大変貧しく、自らの力で繁栄していく事は大変困難だったと思います。
一つには国民の教育があります。

韓国ドラマでチャングムと云うのが有ります。
貧しいペクチョンの娘、ほとんど奴隷的階級です。ドラマでは知能優秀な子として描かれています。当時の李氏朝鮮時代では、貧しいペクチョンの子が晩学する事はほとんど不可能で、知れると勉学を指導された方まで罪に問われた時代だったそうです。

ネットですと、日本と統合される前の韓国社会の様子を見る事が出来ます。

着衣はほとんど白い木綿の服のみ。男性は荷車を押す写真は無く、皆重い荷物を背負って働いています。
町並みは、英国人女性探検家のイザベラバードさんの旅行記に詳しく描かれています。

町並みの整備は日本の税金で、当時の韓国社会の国家予算より多くの資金を投下しました。
乳幼児については無償でワクチンを投与し、乳幼児の死亡率の低下に勤めました。
韓国人社会では多くの学校を建設し、今まで勉学の機会の無かった農民にも勉学をさせ、それまで見放されていたハングル文字を復活させました。当時の教科書がそれを証明しています。

韓国の山並みについては、
ジエロトブイチ著の「朝鮮旅行記」で
韓国の山々は日々の生活で切り取られ殆ど禿山状態で「何処まで行っても禿山と赤土ばかりで、草も木も全て燃料の為に刈り取られている。」の記述があります。

この様な状態では、田畑があれ、病害虫の発生等で、農民の困窮が続き、疫病による高い死亡率を防ぐ事は出来ません。これらを防ぐには山々の再生をするしかないとしました。

日本の総督府は30年近くで約6億本の木々の植林をしました。

李朝時代には無給だった労役に対しては、日本の税金から賃金を支払っていました。そして現在の様な緑豊かな韓国の山並みの再生に成功しました。
そして何時も飢饉からの食糧難で苦しんでいた農民を、食料を輸出出来るまでに。

その他にも色んな施策を施しました。
それらは全て日本からの持ち出し資金で行われました。

現在韓国では、日本の統治時代は韓国から物資を全て持ち出され、大変な苦しい時代を体験させられたと云っていますが、果たしてそうなんでしょうか。

私には貧しかった韓国社会を日本の資金と人材で、自分達で稼げる国へと成長させた。
としか思えないのですが。

貧しさからの人口減少の国より、国民を飢えさせる事無く、急激な人口増加となった国の方がはるかに豊かな国に思えるのですが。

Pocket

投稿者: resuto134

ごく普通の66歳既婚男性 気になったニュースを自分なりの解釈で、中立を心がけています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です