岡村隆史 「苦しい女性が風俗にくることは楽しみ」発言撤回すべき?

Pocket

岡村隆史
「お金を稼がないと苦しい女性が風俗にくることは楽しみ」異常な発言で撤回すべきではないか

の記事を読みました。以下がその記事全文。

心の底から嫌悪感を生じる発言を目にしてしまった。閲覧注意なので気分が悪くなった方は読まなくていい。

と、以下の発言内容を紹介しています

4月23日放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、岡村隆史が新型コロナウイルス感染拡大で風俗通いを自粛していることを語った。

リスナーからの「コロナの影響で、今後しばらくは風俗に行けない?」とのメールに、岡村は「今は辛抱。『神様は人間が乗り越えられない試練は作らない』って言うてはりますから。ここは絶対、乗り切れるはずなんです」とコメント。

さらに「コロナが収束したら、もう絶対面白いことあるんです」と希望を持っていうという。

それは「収束したら、なかなかのかわいい人が短期間ですけれども、お嬢(風俗嬢)やります」と、風俗店に美女が入店する可能性が高いと持論を披露。

岡村は「短期間でお金を稼がないと苦しいですから。3カ月の間、集中的にかわいい子がそういうところでパッと働いてパッとやめます」と予測。

そのため「『え? こんな子入ってた?』っていう子たちが絶対入ってきますから。だから、今、我慢しましょう。我慢して、風俗に行くお金を貯めておき、仕事ない人も切り詰めて切り詰めて、その3カ月のために頑張って、今、歯を食いしばって踏ん張りましょう」と呼びかけていた。

また、岡村は自身について「俺なんか、絶対気をつけとかんと。もし僕が(新型コロナウイルスに)感染したら、『絶対、アイツ五反田(の風俗店)行きよった』ってなるやん。そこは歯を食いしばってアレ(我慢)するしかないから」と語っていた。

岡村は4月9日の同番組では「とにかく仕事がもうないんですよ。全部休止、延期で家にずっといる」と外出を自粛していることを告白。食事も「ほぼUberEATSで松屋ばっかりです」と明かしていた。

「風俗野郎Aチーム」を自称する岡村も、現在は「STAY HOME」を自身に課しているのだ。

出典:岡村隆史、風俗を自粛「神様は乗り越えられない試練は作らない」 4月26日 FLASH

岡村さん凄い発言を成されましたね。
発言した後、しまったの意識が在ったかも知れませんね。
発言は取り消し出来ませんが、

でも、発言は特段嘘は云っていません。恐らく心理です。
不況が続くと性風俗へ流れる女性は増えて来ます。過去の歴史が証明しています。
発言の中で、岡村さん今は出歩かないで我慢をし、楽しみは先にのばしましょう。と暗に外出自制をほのめかしています。

その先の事は解りません。
案外、電話相談された青年は、職を無くし遊びたくても遊べない境遇に陥っているかも知れません。

岡村さんの資金で苦しむ女性の中には、多くの資金で苦しむ男性達も出て来る事を意味しています。


岡村さんの記事を出された方、とても気分を害する発言と、一蹴していますが、
岡村さんの云っている事は間違いないです。
ただ、正直に発言し過ぎたって事でしょう。

今、政府の経済対策がお粗末と騒いでいますが、
政府が、今発表しているレベルの経済対策ぐらいでは、数多くの企業が廃業へと追い込まれます。

そうなると先の、岡村さんの発言された通りの現実がやって来ます。
女性の人権が無視されています。と上目線です。

発言された方、どちらかの准教授の肩書と自身の画像らしき物を乗せての発言です。
身分を隠しての発言で内分立派だと思いますが。

岡村さんの発言は、不況が来た先の予想です。
出来ればそんな予想は当たって欲しくは有りません。
でも、胸を張って岡村さんの予想を否定出来る方はいないでしょう。

先の准教授、岡村さんの言葉に噛みつくのは勝手です。
でも、そこそこ学が有り、社会的地位も或るのでしたら、どうすれば岡村さんが発言した女性達が出て来ない社会に出来るかの、発言をして欲しいです。

女性蔑視と下げすぎますが、男性の場合女性の様な売り物が内分、女性より悲惨なんですよ。

Pocket

消え去る日本の基礎力

Pocket

消え去る日本の基礎力

私には10年以上使い続けている爪切りが有ります。


ホームセンターで買い求めました。値段は200円から2000円ぐらいまで。

その中の一つに

この爪切りは、鍛冶職人が作り上げた自慢の逸品。
切れ味鋭く、刃はアーチ型ではなく、一文字型に仕上げました。
爪を確実に捉える切れ味をお楽しみ下さい。

多分こんな文言だったと思います。
この言葉に釣られこの爪切りを買い求めました。
確か1000円ぐらいだったと思います。

使い始めは、刃はアーチ型では無く一文字。真っ直ぐな歯が上下2枚そろっています。

今まで使った事のない真っ直ぐな刃の経常で少し怖さを感じ乍ら使いました。怖さは直ぐに無くなりました。

0.数ミリの爪でも確実に捉え、切り取ってくれます。
これ以後他の爪切りは使えなくなってしまいました。

そんな爪切りでしたが、息子がプラモデルに夢中になりました。
買い与えたのは私でしたから、プラモデルファンになった息子には何も言いません。

そのうち、息子がプラモデルを切り離すのに私の大切な爪切りを使っていました。

直ぐに使用をやめさせました。
聞くととてもよく切れるので、使っていたとの事。
家庭内には他に幾つもの爪切りが有りましたが、何時も私の使っている爪切りを使っていたそうです。

子供でも切れ味は解るんですね。

子供から取り戻した爪切りを確認すると、中央やや右寄りに刃の欠けが有ります。
刃の中央で爪を切ると切り残しがあり、爪が切り落とせません。何時も二度切りみたいになります。

開き直りこの爪切りの右半分は無いものと思い、左半分のみで、現在は使用しています。慣れれば爪切りの使用に何も問題は有りません。

子供が私の爪切りをプラモデルの切り離しに使っていたのは、12~13歳ぐらいで、今はもう30歳の3人の子持ちでちっぱなパパに為っています、

子供のプラモ切り離しの使用を禁止してから約18年。
それ以前に買い求めましたから、この爪切り20年以上使い続けている事に成ります。
未だに切れ味は変わりません。


爪切りの刃こぼれを見てから、買い求めたホームセンターを探しましたが20年前の製品は有りませんでした。
ネットで、爪きりに刻印されているメーカーを探しましたが見つかりません。

途中幾つか買い求めましたが、いじれも使用していません。
勿論、ステンレス以外の鋼使用の爪切りでした。

昨年、刃物の町関を訪れた時、良さそうな爪切りを一つ買い求めました。
切れ味は、以前から私が使っている、刃こぼれのある爪切りより良いです。流石関の製品です。

この品物、確かに切れ味は鋭いのですが、細かな0.何ミリかの細かな切れ味が違うんです。
私愛用の20年物爪切りは関の爪切りより微かに切れ味は劣りますが、ほんの細かな爪を切ろうとすると、爪をしっかり捉え、刃が滑る事なく、確実に切り取ってくれます。

日本国中真剣に探せば、私の希望通りの爪切りを探す事は出来ると思います。
でも私愛用の刃こぼれのある爪切りは、ホームセンターで買い求めた、そんなに高給ではない爪切りです。

昨年私が買い求めた爪切りは、高級では有りませんが、そんなに安価な物では有りません。確か¥1800円ぐらいだったと思います。

人によっては¥1.800円の爪切り安価だと云う方も居られるかも知れませんが、私の立場ではそんなに安価な物では有りません。

その内どちらかで、私の20年愛用の刃の欠けた爪切りと同等な爪切りと出会うと思うんですが。

たまたま20年前に、買い求めた爪切りを作った職人さんのレベルが良かったのかも知れません。

鍛冶職人が作った
アーチ型ではなく、一文字型の爪切り
切り味鋭く、どんなに僅かでも、捉えた爪は逃す事なく確実に切り取ってくれる爪切り

こんな条件を満たしてくれる安価な爪切り

案外簡単に書いていますが、かなりハードルが高いのかも知れません。

日本の職人の質が落ちたとは思いたくありません。

Pocket

日本の市民を守る市民運動家達?

Pocket

日本の市民を守る市民運動家達?
最近一時頻繁に流れていたコマーシャルが再び流れてきました。

ネットで騒がれまくり、企業自粛により少し、様相を変えて流れていたコマーシャルが、再び流れてきました。

おそらく健康志向に目覚めた皆さんの意識が高まり
再び脚光を浴び始めたものとものと思います。

ヤクルトの発酵飲料「ヤクルトミルミル」

今、国民を苦しめている新型コロナ菌から体を守るため、健康飲料の
「ヤクルトミルミル」が見直されたのかも知れません。

健康で免疫力の強い人は、新型コロナ菌に侵されても、自身の持つ免疫力で、コロナ菌に負けない体質に為る。と解釈されたのかも知れません。

そんな私も、毎朝ヨーグルトを食べています。
体調を崩しても自然に治る能力が高まっている様に感じます。
そんな事は無いのかも知れませんが、思い込むだけでも、治癒力が高まるのかも知れません。

「ヤクルトミルミル」のコマーシャル、クレームが付き、後、しばらくして変更されて新しいコマーシャルと為りましたが、私は最初のコマーシャルが好きです。
元々、このコマーシャルソングを歌う女性の歌声が好きと云うのが有ります。

彼女の歌声の特徴は、明るく、大きく、澄んだ、歌声です。

そんな彼女が、渾身の力で、働く女性を応援する様なコマーシャルソングを歌い、色んな働く女性が挫折する事無く、明日へ向かって頑張る。
真剣にみると涙が滲む事が有ります。

最近のコマーシャルでは、最も良くできたコマーシャルと思ったんですが、心無い一部の彼女の歌声を批判する人の声で、中断に追い込まれ後、変更したコマーシャルが流れる様に。

彼女のファンとしてはとても残念でした。

この時、ネットの批判記事を調べたのですが、確かに複数人の批判記事が有りました。

うるさい、朝からわめくな、うざい、等

確かに彼女の声は大きく、伸びがありますから、中には気を害する方も居られるかも知れません。
万人に好かれるなんて在り得ませんから。


私がネットで調べた結果、確かに複数の投稿が有りました。
少し不自然を感じました。どの記事も内容、文言が似ています。
同じ様な内容の記事ですから、文面が似ていても仕方ない面もありますが、まるでコピペした様な文面です。

確証は在りませんが、同一人物が、名前を変え投稿した様に思えました。

それと投稿記事がみな、1位から幾つの記事があったのか忘れましたが、そのクレーム記事がすべて検索順位の上位を独占しています。

ネットの検索順位の上位を独占するなんて、普通の素人にはかなりハードルが高いです。

私自身、時たま記事を書き投稿していますが、私の記事が検索の上位処か、最初のページに乗った事すら在りません。

変な邪推かも知れませんが、「ヤクルトミルミル」のコマーシャルソングに批判記事を書かれた人ってかなり手慣れた、プロみたいな方の様な気がしました。

この「ヤクルトミルミル」のコマーシャル
私的には働く女性の応援歌として、とても優れた作品としてみていました。
声が大きくて気に触るようでしたら、少しトーンを下げ、声質を柔らかくする等色々出来たででしょうが、全面改打版となりました。

働く女性を応援する渾身作の様な映像作品が、一部のクレーマーの様な方達の餌食となり、コマーシャルを取り下げされました。

こんなのをまのあたりにされると
一部の声に負けないでの声が立ち上がって来ても良い様な気がします。

今の日本では、何か事有る毎に色んな団体が出て来ます。

特に左翼系に絡む問題だと、凄いです。マスコミでも尻込みします。

ヤクルトのコマーシャルは、働く女性を前面に出し、くじけず、明日に向かっていく構成と為っていましたから、こんな作品が誹謗中傷を受けた場合、女性の権利、主張を守る団体が出て来て、少し問題提起をされても良いのでは無いでしょうか。

似た様な問題が数年前にも有りました。

スタップ細胞を作り出し、発表した女性研究員がそうでした。
発表された当初は、大変もてはやしましたが、
暫く後、研究のアラを探し出し、捏造問題として騒ぎ出しました。
日本国中あらゆるマスコミ、その他研究機関等からの、猛バッシングを受け、最後は研究論文の取り下げを余儀なくされます。
数年過ぎた現在でも、忘れた頃に面白おかしく取り上げられます。

基本私は彼女の研究を信用しています。
知識は何も有りませんが。

彼女の研究は、世界有数な研究機関で行われ
最初、貴方の研究は不可能と云われていましたが、その内周りの研究者をうならせ、特許取得まで行きました。

この時のメンバーは、世界一流の研究者ばかりです。仮にデータを胡麻化した研究なんかをすると、直ぐに見破られ、研究所を追い出され、彼女の研究者声明は終わります。

その後、日本有数の研究機関から請われ、こちらで研究を重ね、世界へ論文を発表し、注目を受ける様になります。
日本での研究所でも色んな研究者から疑いの目で見られ、色んな角度から確認され、全員に認めさせました。

この時の研究者も世界トップレベルの研究者達です。

こんな方達のあり得ないを、認めるしかないと思わさせた研究を、重箱の隅をつつく様な粗探し的問題提起で、彼女の人生を大きく狂わせました。

日本では、彼女の研究は捏造だと認定させます。

そして、日本からこの研究の特許権は消滅させられます。

しかし、アメリカの有力研究所では特許を手放す事は無く、反対に世界特許へと範囲を広げて行きます。

もう、この研究では日本の発言権は全く有りません。

今でも彼女の研究を、世界三大悪研究と云っている方がいます。
この方達に聞きたいです。

貴方方の嫌っている研究は、今アメリカでも優秀な研究機関で、研究が続行され、日本で捏造と認定された後、世界中での特許認定を進めています。

貴方方はこのアメリカの有名な研究グループに対して、研究捏造を進言した事は有るのですか?

日本で権力の無い、無力な女性研究者を痛めつけ、完膚なきまでに叩きのめしました。

将来この研究がアメリカで花開いた場合、本来日本国民が受け取るべき利益が全てアメリカの物となった時、

貴方達は、日本国民及び、完膚なきまでに叩きのめされた女性研究者に対して、どんな言い訳をするのでしょうか。

私が一番腹ただしいのは
この女性研究者に対して、日本の女性の地位及び権利の保全を訴える組織が立ち上がらなかった事です。

普段は女性の権利、主張を声高に叫んでいるグループから一言の言葉も無かった事です。

大学院を出て、数年の女性研究者が、世界の科学者達の検証をこれでもかと受けた研究。皆さん一様に疑われ、立証し、認めるしかなかった研究を、世界の頭脳達を、数年に渡り騙し続けるなんて不可能です。

何て呼べば?解りません
日本の市民を守る市民運動家達?
たった一人の人権も守れないのでしたら、日本の言論の自由は無くなります。

くたばれ。日本のマスメディア

Pocket

テレビ局の報道姿勢とコロナ菌類似映画の放映

Pocket

テレビ局の報道姿勢とコロナ菌類似映画の放映


新型コロナ菌騒動から、私の飲食店としての営業は最悪です。
私の場合、ローンの終わった自宅営業と、年金生活とで、生活には困る事は在りませんが、家賃やローンを抱えている方達は大変だろうと思います。

妻と2人げの小さな居酒屋みたいな食堂ですが、それでも常の3分の1ぐらいまで落ちています。この先もっと下がりそうですが。

妻はお昼の営業終了の14時~17時までおおむねパチンコ店で過ごしています。時間が来ると出ている時でも、その台を他人に譲り帰って来ます。その欲張らない姿勢が功を奏するのか、成績は悪くないみたいです。

そんな妻が、趣味だったパチンコが出来なくなって、最近ではパソコンでの動画配信にこっています。

一日平均2本の映画を見ています。

そんな妻が細菌感染映画を観て、その悲惨さを語ってくれました。

最近テレビではロケが出来なくなったせいか、再放送ばかりやっていますが、昨日妻が見た映画なんかを流せば、少しは、外出自粛要請に役立つのにと語っていました。

私も試しに観て見ました。
妻とは別の細菌感染の映画です。
ストーリー的には、今のコロナ菌と戦う様な展開の映画でした。

違うのは、映画でのウイルス菌は、今のコロナ菌よりも感染力が強く、未知のペスト菌の様な致死率を持った、凶毒性の強いウイルス菌との戦いを描く描く映画です。

ストーリー的には今の新型コロナ菌とほぼ同じです。

今、政府は何とか国民の移動を最小限にしょうと躍起になっています。

テレビ局もロケが出来なくなり、過去の番組ばかり放映していないで、視聴者に細菌戦争の悲惨さを知らしめた映画の放映を行っても良いんじゃないでしょうか。

映画放送には放映権が付き纏いますが、そんなの常の映画放映と何ら変わらないでしょう。

私と妻の観た映画はそれぞれ別のものでした。

映画を観るきっかけは、ネットの紹介記事からです。

外国映画ですが、現在の新型コロナ菌騒動と同じようなストーリーで、この映画を観ると、外出するのが怖くなるそうです。


この書き込みを見て、早速この映画を観ようとしたのですが、どのチャンネルも有料と成っています。

基本ネットの世界では見た事も無い、優良な無料動画が溢れているのに、お金を払ってまで観ようとは思いません。

有料映画は、直接劇場へ行きます。
そこではモニター画面とは違った、臨場感や大画面ならではの迫力が感じられます。

ですから、有料動画は直接劇場まで足を運び鑑賞します。

ネット推薦の細菌との戦いの映画、観る事は出来ませんでしたが、国内の細菌との戦いを描いた映画は、現在の新型コロナ菌との戦いを想定させる部分を丁寧に描き、細菌との戦いの怖さと、難しさを十分実感を持って感じられます。

無料動画ばかり鑑賞している身分からすると、強い事は云えません。

ネットで有料動画を配信している会社は沢山在ります。これらは全て営利を目的とした動画配信サービスです。

有料の動画配信サービスを行っていますが、同時に沢山の無料動画配信サービスも行っています。

人気のある動画は、有料とするのは解ります。
せっかくお金を稼げる動画を無理して無料提供する必要はありません。

断っておきますが、私は有料動画は直接劇場へ足を運び、鑑賞します。ですから決してネットでの動画はお金を払ってまで鑑賞する事はありません。将来は解りませんが。

ネットでの動画配信サービスを運営されている会社の皆さん御免なさいです。
開き直る気は無いですが、無料動画にはテレビ同様コマーシャルが入ります。民法のテレビを観賞していると思えば同じ事です。

有料動画はNHKだと思えばそんなに気になりません。

それでも強いて云えば
この国難と思える一大事に、
ネットで流れた
この映画を観ると、現在のコロナ菌の怖さが、現実として捕らえる事が出来、鑑賞後外出をするのが怖くなります。
の推薦通りの映画だとすると

各配信サービスを運営する会社さん
企業の社会的貢献の一環として、是非このコロナ菌との戦いと良く似たストーリーの映画、広く視聴者に無料配信して欲しいです。

このままコロナ菌との戦いに苦しめられる状態が長引けば、結果的に動画配信を行っている会社自体の営業にも関わってくる物と思います。

これは、常のテレビ放送にも云えます。

国が、一生懸命国民の外出を抑える努力をしているのに、その努力の助けに成るかも知れない
未知の病原菌との戦いを描いた映画、是非地上波でも流して欲しいです。

少しでも国民のコロナ菌に対する認識の甘さを、改めさせる一助に成るのでは無いでしょうか。

Pocket

日本人気質とマスク不足

Pocket

日本人気質とマスク不足

何時頃から極当たり前だった事が出来なくなったのか?


新型コロナ菌騒動から、マスクと防護服の重要性が高まりました。
特に医療現場では、マスクと防護服の品不足が叫ばれています。

医療現場では、マスクと防護服が無ければ、安心した医療行為が出来ません。医療従事者がコロナ菌に侵されると、一切の医療行為は出来なくなります。

医療機関から一人のコロナ菌に侵された人が出てくると、最悪医療機関全体の閉鎖もあり得ます。

医師も看護師も一人では治療を行っていません。何名かのチーム単位で行動しています。ですからこの医療現場から一人でもコロナ菌感染者が出現すると大変な事になります。

そんな医療現場で、自分達を伝染力の強いコロナ菌から守ってくれる唯一のアイテムは、マスクと防護服のみです。
そのマスクと防護服の品不足が、多くの医療現場から叫ばれています。

現在、マスクや防護服は殆ど使い捨てと為っています。
何時の頃からか、多くの日本人は安心感とその使いやすさ、そして安価等から、使い捨て文化が当たり前となってきました。

昔のそんなに豊かでは無かった日本では、使い捨てなんて文化は無かったと思います。モッタイナイ意識が強かったと思います。
使える物は何度でも使いました。工夫をして。

ただし、衛生面はしっかりしていましたが。

私は今68歳
私の小中学生頃は、マスクはガーゼ制でした。それも無ければ母親が作ってくれていました。使い終われば洗濯し次回に備えます。

今この当たり前の事が忘れ去られている様に思います。

私の妻は、マスク不足が叫ばれた時真っ先に手近にあった、模様の綺麗な日本手拭いで2枚のマスクを作り予備に備えました。
幸い今の所、この手製マスクは使用していませんが。

その気になれば普通の日本人でしたら、解らなくても少し習えば誰でも簡単に作る事が出来ます。

マスコミ等はマスク不足を煽ってばかりいますが、自作マスクを奨励してくれても良いのでは無いでしょうか。


一度や二度の放送では一般の人には浸透しにくいですが、各局色んなアイデアを出し、カラフルで可愛いそれでいてかなり機能的な自作マスクの浸透をキャンペーンしても。
この非常時に何時までも、視聴率の競争ばかりしていないで、真摯に視聴者の安心に繋がる努力をして欲しいです。

つまらない努力かもしれませんが、こんなつまらない事の積み重ねが、一人一人の、コロナ菌に対する意識向上につながるんじゃ無いかなと思います。

一般市民は、医療用の様な高度なマスクは必要ではでは無いのですから、主婦等は手作りマスクでファッション等を楽しみ、市販マスク等はどうしてもビジネスで必要とされている方達に回してあげて欲しいです。

手作りマスクでも、そこそこ高度なマスクを簡単に作れます。
マスクガーゼを二重にし中にフイルターを仕込めばウイルス等かなり防げます。フイルターは探せばかなり効果の認める物が有ります。

一般家庭用に販売されている、冷暖機のほこり取り用に販売されているフイルターかなりレベル高いですよ。
機能には色んな種類があり、微細なウイルス菌の透過を防いでくれる物もあるみたいです。

これらは季節が来るとTVコマーシャルに流れていると思います。
但し、コロナ菌がかなり浸透した現在、今話している品物が市中で見付ける事が出来るかかなり心配です。

なんら知識の持たない私が云っている事ですから、目先の利いた一般主婦等はとっくに実践していて、店頭にはもう無いのかも知れません。

防護服なんかでも同じ様な事が云えるかも知れません。

こんなのは特殊製品ですから一般庶民には関係無いと思いますが。

本当に品物が無くなれば、皆さんアラユル工夫をなさっている物と思います。
大阪ではビニールの透明雨合羽が遊んで居るのでしたら、是非ゆずって欲しいと呼びかけています。

一頃おばあちゃんからプレゼントをされたと自身の作業着として、白いエプロン姿で仕事をなさっている女性が紹介されていました。
白いエプロン姿での作業はかなり異質な物と思われますが、見ていて清々しい物を感じていました。

この白いエプロン(割烹着)ですが、防水スプレーを掛けると立派な再利用可能な防護服に転用出来るんじゃないかなと思います。

総理は業務で余っている女性人材の活用で、防護服の生産が出来ないか探っているみたいですが。

この様に出来る事は何でもやってみる。姿勢が大切だと思います。

一時、総理が各戸にガーゼ制のマスク配布を宣言した時に、各界からかなり失笑を受けていた様に思います。
私的にはこのガーゼ制のマスク配布そんなに悪い事ではないと思います。
少しでも国民の啓発活動に繋がれば、啓発効果が期待出来れば凄い事だと思います。

最近、医療関係の中でも、マスクでも防護服でも無ければ自分達で何とか工夫する姿勢がチラホラ見え出してきて、日本人が本来持っている職人的気質の台頭が嬉しく思っています。

このまま、日本人の意識の統一が促され、日本人独自の意識が高まり、無事新型コロナ菌騒動からの脱却出来るを期待しています。

Pocket

<新型コロナ>現金給付、1世帯30万円 政府

Pocket

<新型コロナ>現金給付、1世帯30万円 政府方針

自民党の二階幹事長
所得制限を設けたうえで、国民1人当たり現金10万円の給付を行うよう、スピードを持って行うよう政府に求めていく考え


政府と自民党案どちらの政策が取られるんでしょう。
国民とすれば、自民党の一律10万円支給より政府案の30万えん支給の方が嬉しいです。

心配なのはどちらの案も速やかにとは言っていますが、所得制限を設けてと言っています。
こんなこと言ってるととても速やかになんて出来ません。所得の線引きなんかしていると、色んな話が出てきて、重箱の中をつつくみたいな話になり、まとまる話もまとまらなくなります。

こんな時は単純明快に、国民等しく公平が一番です。

こんな時、低所得者と高額所得者を同じ視点で扱うのは無理ですの言葉が出て来ます。

私はこの意見には大反対です。
高額所得者も低所得者も国民としては同じです。低所得者から見れば、あんなに裕福な方達に助成金を配布するなんて、そんなに余裕が有るんでしたら、今日の生活に困っている私達に、もう少し多く配布して欲しい。なんて思う方がおられると思います。

年収1000面円の方は年収300万円の方の年収分以上の税金を納めています。おそらくですが。

単純計算ですが
年収1000万円ですと所得税25%(30%かもしれません)町県民税が25%(30%かもしれません)
ざっとした計算で年収1000万円の方は約半分が税収となり、約500万円が実質手取り年収です。それでも低所得者からみればかなり余裕の年収ですが。

皆さん同じでは在りませんが、高所得者にはそれなりの維持費が有ります。
企業が、年収1000万円も払って、平社員と同じ生活レベルをされると、こんな方にはもっと上級職に引き上げたいなんて思わないでしょう。

今の日本では、いきなり所得を絶たれ、安心して数年間生活出来る人なんてほんの一握りです。

多分半年もするとかなり生活を切り詰めないといけないでしょう。


基本高所得者は常日頃かなり多くの税金を納めています。

ある日、国民がが大変苦しいことになりました。
多くの国民が生活に困窮しだし
政府が、皆さん一律に30万円の助成金を出しますと宣言し、
一部の人に、貴方は生活に余裕が有るみたいですから、給付対象から外されます。
なんて、この方は常日頃一生懸命働き、人より多くの税金を支払って来たのに、困った時のごちそうの分配にはありつけないなんて。

日本人って何時からこんなに心の狭い人種に為ったんでしょう。

確かに、突然な経済不況に見舞われた時、一律な経済支援から富裕層を外したい気持ちは解りますが、困った時の一律な助成金、食いもので言えば、ケーキかぼた餅みたいな物でしょう。
こんな時は国民等しくごちそうを分け与えた方が気持ちがいいです。

後日、経済が復活に向かう時は、低所得者よりこの富裕層達が皆さんの職場を作ったり、皆さんの賃金を稼ぐ原動力になる可能性が高いと思います。

それと、何時までも所得制限の線引きにかまっていると何時まで経っても生活助成金の配給は出来ません。

返って生活困窮者を苦しめる元となります。

所得制限を設けるなんて、百害有って一利なしです

政府の皆さん、困った時のごちそう皆さん一緒に味わいましょう。
を胸を張って国民に訴えて下さい。

Pocket

「人の命を守ってから、経済を立て直す」?

Pocket

田崎史郎氏「90%経済を止めた時に、政治が耐えられるか」に大谷昭宏氏が異議「人の命を守ってから、経済を立て直す」
4/14(火) 16:10配信


大谷昭宏氏が異議「人の命を守ってから、経済を立て直す」
って言葉とっても奇麗なんですけど

田崎史郎氏の言葉「90%経済を止めた時に、政治が耐えられるか」
って、多分真理だろうと思います。

90パーセント経済が止まった時、おそらく大多数の中小企業が倒産し、多くのローンを抱えた失業者も出てきます。

この時、コロナ菌で命を亡くす方と
経済苦による失業で一体どれくらいの経営者や失業であえぐ労働者の中から自殺者が出て来るのか。
考えた事があるのでしょうか?

コロナ菌による死亡者の数字は、病気自体が収束するまで誰にも解りません。

反対に、90パーセント経済を止めた時の被害額はある程度計算で弾き出せます。だろうと思いますけど
私は専門化ではないので、数字を弾く事は出来ませんが
こんなのは、その道のプロの仕事です。
その為に常日頃高い給金をいただいているのですから。

大体、失業率と自殺者数のグラフは何時も同じカーブを描いています。

近い所の数字で、失業率5パーセントぐらいだと毎年、2~3万人の自殺者の数字が出ていたと思います。

これが、90㌫の経済が無くなった時、失業者数はどれぐらいになるのか、おそらく失業率10㌫以上でしょう。

この時の年間自殺者数、おそらくコロナ菌騒動の数倍にも為るのじゃ無いでしょうか。

多分、コロナ菌による死亡者数は2万人以内だろうと思われます。

大谷昭宏氏が述べる「人の命を守ってから、経済を立て直す」
方に重点を置くと
2万人の人命を救う為に、経済苦からの自殺者を何万人も出す事に為ります。

おそらく、コロナ菌による死亡者は単年度に為りますが、経済苦による犠牲者は複数年にも為ります。

90㌫もの経済損失を被ると、元の状態に戻すまで数年掛かると思われます。これは日本経済が復活出来ればの話ですけれども。


こんな話で政治問題に持って行きたくはないのですが、
左翼系の方は直ぐに弱者救済を求めて来ます。

私自身決して裕福では無く、立派な年収的弱者です。

総理の30万円給付発言には少し胸を輝かせました。これで数か月は安泰だと。
この点は是非左翼系の方に期待したいです。

どさくさ発言ですけど
左翼系の方にお願いします。弱者救済の流れで
小泉政権時に成立された派遣法の改正をお願いしたいです。

小泉政権以前にも派遣社員は居ました。業種の縛りはあったと思います。

私職業の関連の派遣会社は
一人の派遣に対して、派遣社員の30㌫を会社から礼金としていただいていました。謝礼金は会社負担です。これが3か月まで派遣会社は派遣元からいただけますが、3か月を過ぎ、この社員が継続して働かれた場合、派遣会社との金銭的繋がりは無くなります。社員は普通に正社員として働き続けます。

今の派遣法は、派遣社員が斡旋会社に働き続ける限り、派遣会社に礼金を収め続けます。仕組みには幾つかあると思いますが、派遣社員の契約元は派遣会社で、決して正社員では有りません。

身分は派遣会社の社員ですから、正社員には認められるボーナスや定期昇給等有りません。身分は他会社の社員ですから。
本来ならば、派遣会社での昇給及びボーナス等あれば良いのですが、派遣会社ではその様な事は有りません。

一度、何らかの諸事情により、自身が派遣社員へと流れた場合半永久的に低賃金労働者から脱する事は有りません。蟻地獄の様な職場です。

今、私の横で妻がTVを見ています。
途中CMが入りますが、殆ど中央の大手会社のCMです。
稀に地元のCMが流れますが殆どパチンコか派遣会社のCMです。流石に今のご時世パチンコのCMは無くなりました。

本来派遣会社の流しているCM料及び、派遣会社の社屋や社長並びにそこで働く社員達の賃金は全て、派遣社員達が受け取るべき物です。
派遣会社の正式社員は正規の社員としての労働報酬は受けられます、

がそこに登録されている派遣社員には一切保証は有りません。在るのは各種社会保険のみです。

是非、左派や保守問わず現在のコロナ菌不況からの脱出時
労働者を守る為に是非、現在の派遣法を小泉政権時以前の派遣法へ戻して欲しいです。

左派系の皆さんコロナ菌の終息時はかなりな不況を想定しなければならないと思いますが。その時には経済対策の一環として

是非派遣法の見直しをお願いいたします。

これが一番の弱者救済法に繋がるものと思います。

Pocket

辛坊治郎氏、政府の8割削減要請に「出勤ある限り、8割は絶対に減らないと思う」

Pocket

辛坊治郎氏、政府の8割削減の要請に「現実に8割減らせと言われても…出勤している限りは、8割は絶対に減らないと思う」


11日放送の日本テレビ系「ウェークアップ!ぷらす」(土曜・前8時)で、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を目的とした政府の緊急事態宣言について報じた。

安倍晋三首相は7日に緊急事態宣言を出した後の会見で「緊急事態を1カ月で脱出するためには、人と人との接触を7割から8割削減することが前提だ」と求めた。

 外出自粛と8割削減に辛坊治郎キャスターは「昨日、私、遠巻きにさすがに店には入らなかったですけど、この大阪・京橋の界隈の飲食店どうなっているか見て歩いたんですが、閉鎖している店は閉鎖しています。ところが、開いている店にお客さんが殺到して混雑している店もある。緊急事態宣言が出たからといって、市民の生活、意識もあまり変わってないような気がする」と明かした。

 その上で「現実に8割減らせと言われても、本気でやろうと思ったらサラリーマン、OLのみなさんに出勤するなと言わないと。出勤している限りは、8割は恐らく絶対に減らないと思う」と指摘した。

何か他人事みたいに語っています。
貴方や、貴方の家族にも直接関係する話なんですよ。
自分や、自分の家族には影響が及ばないと思っているのかも知れません。
貴方方の言葉って意外と影響大だと云う事を、意識して欲しいです。

頭から8割削減は絶対無理だなんて発言はせずに、どうやれば総理の発言に添える行動が取れるか、議論しても良いんでは無いでしょうか。

とにかく、日々の努力で、一人でも接触者を減らす事が出来れば、積み重なれば結果8割は無理でも5割ぐらいは達成できるかも知れません。

5割出来れば、限りなく8割に近づけれるかも知れません。

企業の通勤時間帯をずらせるとか、企業内の移動は極力避け、メール又は電話を活用する。多分現在行っていると思いますが。

書類のサイン取りなんかもメールで済ませる。
勿論、飲み会や、接待なんかも無くします。


意外と、細かく努力を積み重ねる事により、人員の移動を最小限に留める事が出来、自宅作業でも間に合う事が出来、出勤日数も減らす事が出来るかも知れません。

努力すれば、もっと多くのアイデアが湧いて来るものと思います。
案外、この8割削減努力が日本企業の発展に寄与するかも知れません。

何方にしても、接触人員の8割削減問題は、国民を苦渋のどん底に陥れるかも知れない重大な事案です。

こんな重大な事案を、何も努力しないで、頭から8割削減なんて出来るわけ無いでしょう。なんて言い方は不適切です。

このキャスター、以前太平洋上のヨットでクジラと思しき物体と衝突し、人命の危機に瀕したことが有りました。事に現場は強風による時化で、殆ど救出不可能な現場から救出された経験が有ります。

この時、指揮官が二次被害を選択すれば、ヨットに乗船していた2名の明日は無かったものと思います。
絶対不可能みたいな努力があったから、現在の活躍が有ります。

何方にしても現実は、日本よりずっと遅れてコロナ菌の発生した、ヨーロッパやアメリカが非常事態宣言を出し、おびただしい死人の山を築いていて、まだ日本のみが、規制の元でも平常な国民生活を送れています。

外国方見ればかなり異質な感じに映って居る事だろうと思います。

日本がコロナ菌で侵されたクルーズ船対策で苦しんでいた一か月間、日本の対応が悪いと笑っていたのが、今は自分達がコロナ菌に苦しめられ、日本のみ未だに日常生活を送れています。

外国から、日本の生ぬるい対応では、早晩アメリカやヨーロッパの国々みたいな目に遭うと警告されています。
多くの日本国民も、日本国政府の対応は生ぬるいと思っています。

でも、現実は日本のみが何とか持ちこたえています。

日本だけが日々、新規感染者数の増加に震えながらでも、首の皮一枚かも知れませんが
総理の掛け声のもと何とか持ち堪えて居るのが現実です。

与党中枢の幹部発言で、8割削減なんて出来るわけないだろう

なんて発言有りましたが、総理を支えるべき人間からこんな発言が出るなんて、取り巻きの記者から一言の問い詰めの無いのが無性に腹ただしいです。

皆さん、日本国民の勤勉さを信じ、総理の人との接触を8割削減できれば、一か月後には出口が見えて来る。の発言を信じましょう。

TVのコメンテーターの皆さんも、批判ばかりしていないで、国民の心を一つにする事に努力しましょう。

明日の健康な日本を取り戻しましょう

Pocket

コロナ問題でも「安倍政権批判」朝日新聞にあてはまる?「国家意識・民族意識」の喪失

Pocket

コロナ問題でも「安倍政権批判」展開 朝日新聞にこそあてはまる?「国家意識・民族意識」の喪失


またまた気になる記事を見つけちゃいました。
以下紹介いたします。 本分ままです

【朝日新聞研究】

 朝日新聞は、新型コロナウイルス問題に関して多くの社説を出しているが、その中心は安倍晋三政権に対する批判であるといえる。

 中でも代表的なものが3月2日の「安倍政権の日本 不信の広がりを恐れる」と題する長文の社説で、安倍首相による学校の一斉休校の要望に際して書かれたものである。

 まず冒頭で、「いま、この国の政治の現場では、驚くべきことが立て続けに起きている」と打ち出す。次いで、東京高検検事長の定年延長問題と、「桜を見る会」を持ち出し、「いずれの問題でも、政権は適正な手続きをへて行われたことを裏打ちする確かな文書を示せずにいる」「こうした光景を見せつけられるにつけ、この7年あまりの安倍政権のもと、日本の統治の秩序は無残なまでに破壊されたと言わざるを得ない」と述べる。

 そして、「通算在任で憲政史上最長となった安倍政権は、統治の秩序をやり放題に壊してきた。その傷口から流れ続ける『うみ』が、いまの政治には満ちている」「政権中枢が法治国家では当然の手続きを無視するから、その意を忖度(そんたく)する公務員らが後始末に翻弄される。まさに『組織は頭から腐る』を地で行っているのではないか」と、野党議員の表現を借用する。

 以上、安倍政治への批判を展開したうえで、「そうした中で突然、発せられたのが全国一斉の休校要請だ」「目に見えない未知のウイルスへの不安に加え、自らの生活にかかわる具体的な不安が、一気に全国へと広がった」「安倍政権が破壊してきたのは、統治の秩序だけではない。国民の政治への信頼もまた、大きく損なわれた」と決めつけるのである。

 ところで、3月24日オピニオン欄に、小説家の真山仁氏の長文コラムがあり、見出しに「脆弱な危機管理 さらけ出した安倍政権」とある。朝日新聞の社説と同様の安倍批判かと思ったが、中身はそうでもない。文中で「私が問題にしたいのは、安倍政権の失政をあげつらうことではない」と述べられている。

 長文の中で、真山氏の発言の核心は、次の部分であろう。

 「私は以前から日本では、国家の意味が正しく理解できていないのではないかと懸念していた。そして、今、それは現実に起きてしまった」

 この発言は、大賛成である。私もずっと以前から、日本人は、当然持っていなければならない「国家意識・民族意識」を完全に喪失しており、それが日本没落の根本原因だと考えてきた。つまり、真山氏の批判は、安倍首相に対するよりも、憲法9条を妄信する朝日新聞にこそ、驚くほどあてはまるのである。

 ■酒井信彦(さかい・のぶひこ) 元東京大学教授。

以上記事紹介でした


私も朝日新聞こそ、日本を間違った方向へ導いているんじゃないかなと思っています。

日本の左翼は、憲法9条こそが日本を守ってくれていると信じ込み
国会での論戦を一切させて来ませんでした。少しでも憲法9条に触れる発言をすると、全力でその発言を潰しにかかります。

常日頃、左派の人達は、言論の自由を守れと声高に叫びます。が、一度政権側の人が自分達の都合の悪い意見が飛び出して来ると、野党とマスコミが一斉にこの意見を潰しにかかります。本来ならば、違った意見が出てくると議論を戦わせ、国民にとって少しでも好くなる様にして行くのが民主主義の根幹なのに。

今の野党の前身に、日本社会党って政党がありました。常に政権与党を脅かす存在でした。
この政権の有名な言葉で『ダメなものはダメ』と云うんが有ります。

本当にダメなものはダメで議論さえさせず、国会審議を止めてしまい、左派マスコミと結託し議論を潰す為にはありとアラユル事を行って来ました。
政権与党も、マスコミと結託して反対に回った団体のパワーには勝てず、いつの間にか議論を取り下げられます。

この延長戦に憲法9条論議があります。

政権側は何度か憲法論議を国会で取り上げようとしたんですが、その噂が流れた時点で、その議論すらする事なく握り潰されて来ました。事憲法9条問題になると国会の機能が停止してしまいます。何時も自分達が叫んでいる言論の自由は一気に吹き飛んでしまいます。

現在日本はアメリカと軍事同盟を結んでいます。

日本の周りには、ソビエト、韓国(朝鮮民族)中国があります。
これらすべての国と何らかの領土問題があります。ソビエトと韓国は日本の領土を自国の物だと不正占拠を続けています。

中国は、現在日本が統治している一部の島を、自国の領土だと不法な領海侵犯を繰り返しています。本当にしつこくです。

こんな状態がずっと続いているのに、日本の左派は憲法9条を盾に、日本に軍隊を持たせようとしまいません。
日本には自衛隊が有りますが、軍隊ではありません。
武器は持っていますが、ミサイルのような攻撃的な武器は持てず、防御的武器のみ持たせてもらっています。

日本の左派の皆さん、日本の周りには、隙あらば日本に攻め込もうと画策している国だらけですよ。
仮に、日本がこれらの国のどちらかにでも統治された場合、現在の日本より国民を平和にしてくれる国は一つも在りません。

多分、日本は不幸のどん底へ向かって行く事が想像されます。

その場合本当に言論の自由は無くなり、真っ先に左翼の方達が粛清される確率が高いんですよ。

いい加減に目を覚まして下さい。

Pocket

コロナ不安を煽り続ける「羽鳥真一モーニングショウ」を検証する?」

Pocket

コロナ不安を煽り続ける「羽鳥真一モーニングショウ」を検証する?
って題字の記事を見つけ読んで見ました。


結果かなり誹謗中傷っぽかったです。
記事製作者は、実名と経歴を載せていましたから、自信を持っての記事だったんだろうと思います。

今日、この記事を思い出してって云うか、そのうちこの記事について私なりの意見を書くつもりでした。
意見を書くに当たって以前保存を掛けていた上記の記事を、再度読み直そうとしたんですが、既に記事は削除されていました。
多分投稿されて一週間以内だろうと思います

記事作者は、かなり有名処の編集者等歴任された経歴を書いていましたが、もう確認出来なくなりました。

私は、この方の記事を読んだ時、自身の名前と経歴を見せびらかし、良くこんな記事がかけたなと。
後で恥ずかしくなるんじゃないかと少し気になったんですが、さすがにその記事はもう読む事は出来ませんでした。

羽鳥さんの情報番組は基本毎日見ています。
解り易く解説してくれるので助かっています。たまに鵜呑みに出来ない部分も在りますが、あまり局の信念から逸脱した事は云えませんが、出来る範囲で自身の意見を述べていますが限度は解っているみたいです。仕方が無い部分も在りますが。

こんなのはどの局でも同じでしょう。
番組は朝日TV、極左の親玉みたいな局でよく頑張っています。

先の、番組批判されていた方
朝の情報番組で「羽鳥慎一モーニングショー」が
コロナ問題が持ち上がって他局を抑えて独り勝ちに為っています。

番組も見ないで批判するのは駄目なので、とりあえず一週間録画して見てみました。

番組は、一人の細菌学の女子教授を招き、この方の意見を聞きながら、数名のコメンテーターとのやり取りで進んでいきます。

この女子教授は、モデルの如く毎日衣装を替え陳腐な意見を述べ、一週間の意見を聞くのが大変でした。他にも2~3何か言っていましたが細かくは覚えていません。


私的反論ですが、女性が毎日TVに出てきて衣装をも替えずに出るなんて前例が有るのでしょうか。彼女は曲りなりにも大学教授の肩書で出ています。こんな女性が毎日同じような服装で出ていると、それこそ物笑いの種になります。まるで女性蔑視ですね。

それから、くだらない話と云っていましたが
毎日、コロナ菌の怖さを口を酸っぱくして伝え、早く何とかしないと日本列島がとんでもない目に、国民を苦難へと導いていきます。

対策はいくつか述べ、特に一日でも早くコロナ菌専門の外来診療を設け、受付から一般診療とは分け、軽傷、中傷、重篤患者と振り分け、医療従事者の負担を少しでも少なくする事が大切と。
政府に対して述べ続けていました。

こんな話を退屈なくだらない話と書きなぐってたんですから。

事態が進み、この女性教授の云っている通りに物事が進んで行く様を見た上記で紹介した記事を書かれた方、
周りから注意をされて記事を削除されたのか、自身が恥ずかしくて急いで記事を削除されたのか。

全国民の前で、例えネットの記事とは云え自身の名前と経歴を載せて他人を堂々と批判されたのですから、記事を削除された理由を述べるべきです。

確か経歴の中に、ゴシップ記事で伸してきた雑誌の編集長?の肩書を見受けた様な気がしましたが。

私の覚え違いか。
ゴシップ記事は一割の本当があれば後は何を書いても書いても、書いたもの勝ちなのかもしれません。

しかし今回の記事、国民の多くの命が掛かった問題ですから、記事を書いてから事の大きさにきずいたのかも知れません。

私は名前は載せませんが、この方の唯一の失敗は
自身が偉いんだ見たいに、他人を見下したような感じで
自身の名前と経歴を出して仕舞った事です。

これまで人のゴシップで喰って来て、最後に墓穴を掘り、自身の経歴に傷を付けたって事ですか

私も気を付けたいです。

Pocket