新型コロナの拡大で・イベントや「劇場公演の継続を望む」声あり

Pocket

新型コロナの拡大で・イベントや「劇場公演の継続を望む」声あり


コロナ菌を抱えたクルーズ船の来航を、対岸の火事程度に見ていた感がありますが、乗船者の下船が完了した3月11日現在 
いよいよ、コロナ菌は日本全国に蔓延しつつ有ります。

事を重く見た阿部総理は、小、中、高の閉鎖を決めました。
その他、各種イベントの自粛要請を宣言しました。

この事に各方面から、いきなりの宣言で皆困っていると、各マスコミがまくし立てています。

いきなりの学校閉鎖ですから、働いているお母さん達にとっては大変な大事です。
もっと国民に知らしめてから出来なかったのか等。

そんなの、相談しながら決めているようでしたら、何時まで経っても出来ません。

私は今回の総理の決断立派だったと思います。
お母さん達にはお気の毒と思いますが。

何かをするのには何か御旗に為るものが執拗です。
今回の学校休養宣言は立派にその役目を果たせたと思います。

この阿部総理の宣言によって、国民に対する深刻度が十分に伝わり、今回の新型コロナウイルス菌の深刻度が国民に浸透した様に思います。

これにより一気に各種イベントの取りやめが本格化しました。

総理のイベント自粛宣言前後で、いくつかのイベントが行われ、それぞれで、新たなコロナ菌感染者が出て来ました。

さすがに複数のイベントから、コロナ菌による感染症が出てくると、これから先怖くてイベントなど開けないでしょう。
アーチストにとっては死活問題に繋がりかねません。


今の所、新型感染症の伝播が拡大に向かっているのか、縮小に向かっているのか、判断出来ません。
願わくばこのまま終息へ向かって欲しいですが、楽観しすぎです。

今回の新型感染症の特性上、終息は困難を極める物と思われます。

感染後、発症しなくても感染し出します。本人には自覚症状は在りません。
羅漢しても症状は現れません。遅ければ2週間前後。その間他人に感染させます。
症状が出て重症化しても、病名の解らない人がいます。
完治しても、再発するのか、新たに感染するのか、病気を再発する人がいます。

厄介な掴み処のない病気です。

コロナ菌検出には8時間前後の時間がかかります。
現在30分以内の検出法が出来たみたいですが、まだ承認が下りていないみたいです。
早くこの検査法実用化してほしいです。

今現在、日本経済はかなりダメージを受けています。
色んなスポーツイベントは中止か無観客感染となっています。
飲食店は、団体客の予約のキャンセルが相次いでいます。
列車は空席が目立ち、飛行機は減便が行われています。

新入学のこの時期、街中は活気にあふれ。新しく巣立つ若者で賑わいますが、コロナ菌のおかげで、街中は静まりかえっています。

安倍総理は、新入学の始まる時期までには、このコロナ菌を抑え込みたいみたいですが、国民が一つにならない限り、かなり難しい物と思います。

もし、新入学時までに終息の目途が立たなかった時の事を考えると、恐いものがあります。

その場合長期に渡り、経済が滞り、色んな方面で倒産が相次ぎ、飲食店などから悲鳴が上がってきそうです。

私も小さな飲食店を営んでいますが、
例年でしたら、今時分お店が静かでも予約のお客さんで安心経営なのですが、今年は予約が入ってきていません。
こんなのが日本国中で行われていると思うと、少し暗い気持ちになります。

私の場合、自宅営業で、借り入れや、家賃の支払いが無い分気分が楽です。おまけに国民年金ですが、年金生活者ですから、病気やケガが無ければ安心です。

出来れば、総理の目論見通り、静かにコロナ菌の騒ぎが静まってくれれば。

日本国民の、潔癖さと勤勉さに期待して、一日も早いコロナ菌終息後の

東京オリンピック、パラリンピックの成功を期待したいと思います。

Pocket

ダイアモンド プリンセス号の悲劇? 4

Pocket

ダイアモンド プリンセス号の悲劇? 4

クルーズ船の悲劇の始まりは、一人のコロナ菌保菌者の乗船から始まりました。


クルーズ船の行動を見てみます
1月20日  出港 先の保菌者はこの前日に咳込みの症状が
1月25日  香港で下船後、体調悪化により精密検査を受けます
2月1日   新型コロナウイルス菌に侵されていることが判明
  
途中の寄港地沖縄で、下船された方から、コロナ菌保菌者の出たことを
発表
鹿児島に寄港後

2月3日  帰港地の横浜で、横浜の検疫検査人が乗船

1月20日~2月3日の検疫検査人が乗船するまでの13日間、クルーズ船では何の対策を取る事もなく、パーティ状態を過ごされました。

クルーズ船の乗船人数は、乗員、乗客合わせて約3700名。
乗客2600名 乗員1100名 大まかな数字です。

横浜の検疫検査人が乗船後直ぐに隔離政策がとられました。

この時点で、クルーズ船に乗り合わせた3700名全員が、コロナ菌に汚染されたと見るべきです。

本来ならば、船員、乗客全てを隔離対象とするべきですが、その場合、数百名の人員が執拗となります。
その場合クルーズ船にはそんなスペースはありません。

船員にはお気の毒ですが、隔離された乗客のお世話をお願いするしかありません。

途中、どちらかの大学教授が船内を視察され、防疫体制のずさんさを自身のブログで発表されました。

人の仕事を非難される事は自由ですが、もう少し全体像を見てから、ブログ発信して欲しかったです。

このコロナ菌は、感染力が非常に強く、保菌者をタクシーで運んだだけで感染さた方がいます。

この様な情報は、感染初期状態から知らせれていました。
タクシーの事ですから、1時間以上の運搬は無いと思います。

クルーズ船内では、一日三回、朝、昼、晩とバイキング形式の食事を取っています。この場合最、感染リスクは高いです。
クルーズ船内は、乗船客を飽きさせない為の色んな模様し物が用意されています。

劇場から、プール、ダンス場、その他各種模様し物がふんだんに用意されています。大人の遊園地ですね。


こんな遊園地みたいな物を、狭い空間で共有しています。
コロナ菌保菌者を数時間バスで運んだ、添乗員さんも羅漢されてます。

クルーズ船は大きいとは言え、区切れば狭い空間です。
そんな中で約2週間もはしゃぎ回ってたんですから、クルーズ船乗員の全てが、コロナ菌に感染されていると見るのが正解だと思います。

外部から、長引くクルーズ船内の隔離政策で、余計にコロナ菌に侵されている人が出ている。の意見が出ています。

皆さん好き勝手を言っていますが、ほんの数分接触しただけで、コロナ菌を移される人がいるのに、2週間も一緒に飲食を共にし、少し乱暴な言い方ですが、騒ぎまくってたんですよ。

これでコロナ菌に侵されなかった人は、幸運と、免疫力が強く健康な人たちでしょう。
普通の健康な人も羅漢されています。

先の大学教授で、今回の防疫体制を大変に非難されていましたが

狭い日本で、一度に3700名もの隔離患者を収容できる施設なんて在りません。
ましてや、いきなり3700名もの大人数をお世話する人員の確保は出来ません。

私見ですが、危険を伴う病原菌に侵されたかも知れない大人数な患者を、完璧に相手出来るのは、訓練された軍隊組織ぐらいしかありません。

いくら治療に熟知した病院スタッフでも、自身も感染しないで完璧な治療を熟す事は不可能です。

特に今回のように、限られた空間の中で、羅漢率100%の恐れのある患者を相手に、船内で100%安全な空間を作るなんて不可能です。

このコロナ菌、羅漢しているのを確認するのに早くても8時間近くかかります。ましてや、症状が無くても保菌者の方も居られ、感染していても検査に出にくく、最悪2週間近くかかる場合もあります。

船内は、隔離患者で一杯ですが、これらのお世話をするのも、限りなく感染の疑いのある乗組員です。

こんなに制約のある状態で、皆さんよくこのコロナ菌と戦われたと思っています。

乗組員の皆さん、自身も怖くて辛いのに、よく戦われたと思います。
ご苦労様でしたと言いたいです。

外部メディアで、船内感染が起きていると言っていますが、そんなの当り前です。

市内では、ほんの数時間同じ空間を過ごしただけで感染した方が、大勢居られるのに、2週間近くも同じ空間を共有し、場合によっては、飲めや歌えやの大騒ぎをしていた人達も居られるでしょう。

こんな大人数のグループで、毎日患者が出て来ます。

皆同じ症状ではありません。
感染していても症状の表れない人。
検査をしても異常がなく、後日症状の表れる人。
乗組員で、感染しているかもしれない人が、食事の用意をし、配膳をしています。

100%を期待するのでしたら、この1000人前後の乗組員も隔離し、新たに、3700人をお世話する人員の確保が求められます。
この場合、医療スタッフも増員しなければなりません。

今の日本では不可能です。

中国武漢からの帰国者を隔離するのに、民間のホテルを借り入れました、
その数、100名ぐらい。
総勢500名ぐらいを色んな施設に振り分け隔離しました。

クルーズ船の場合、その8倍弱の大人数になります。

私は、今回の日本政府の対応は、完璧ではありませんが、よくやったものと喝さいを送りたいです。

外部から、理想論的なことをつぶやく方が居られましたが、そんなの理想論です。

基本、日本国内には数千人規模の隔離施設は在りませんから。
大部屋の隔離施設ならば作れるでしょうが、それでしたら、クルーズ船内の隔離施設のほうがましです。

クルーズ船から全員下船されたみたいで 3月11日現在

関係者の皆さん、お疲れ様でした。

 

Pocket

ダイヤモンド プリンセス号の悲劇? 3

Pocket

ダイヤモンド プリンセス号の悲劇? 3


プリンセス号に対する日本の対応に対して、各方面から色んな意見が出て来ています。

 米メディアは情報不足で感染におびえる乗客の声を伝えるとともに、「(日本政府の検疫は)感染をとどめるものではなく、船内で感染を広げているという証拠が山ほどある」(ジョンズ・ホプキンス大公衆衛生大学院のトム・イングルスビー氏)といった専門家の見方を紹介していた。

一方アメリカ人乗客からの意見も出て来ました。

カリフォルニア州から妻と乗船しているマシュー・スミスさん(57)
「チャーター機には乗らない」と話しています。

スミスさんは船内のアナウンスや食事などの様子とともに、「船内が危険だというネット上のデマにだまされないで」といった趣旨のツイートをした。15日、米政府がチャーター便を手配すると発表すると、「船内で検疫を終えた方がいい」とも発信した。

 朝日新聞の電話取材に応じたスミスさんの説明は次のような内容だった。

 予定された14日間の検疫期間が終わるまではあと数日。そのタイミングでの米政府のチャーター機派遣という決定は、「遅すぎた」。

 また、「検疫期間中でウイルスの検査結果も出ていない人々をまとめてバスに乗せ、飛行機で帰国させるという対応は、ここまで船室内で我慢してきた努力を無駄にするようなものだ」とも話した。その上で「しかも米国内でさらにもう2週間検疫するという。シンプルにばかげている」。

 感染の有無を調べる検査を受けていなかったり、検査の結果がまだ出ていなかったりする多くの人とともにバスや飛行機に乗る方がリスクが高い――。スミスさん夫妻はそう考え、船にとどまることを選んだという


多くの色んな意見が出て来る中、スミスさん夫婦の話されている内容が、一番信憑性に溢れ、信頼できる意見の様な気がします。

スミスさんの云われる通り、下船が目の前に迫ってから、救助の飛行機を出すなんて、最後に私達は、自国民の救出に最善を尽くしました。のアリバイ作りにしかならないでしょう。

中国より、速やかに自国民を出獄させた様に、日本からの出国も速やかに出来た筈です。最悪アメリカ軍基地も有ります。

このクルーズ船についての記事は、これで三回目になります。

過去二回の記事で書きましたが、
最初のコロナ菌保菌者は、
横浜港出向前日より、咳込みの症状を認め、
1月20日にクルーズ船が出航し、あちこち寄港しながら
1月25日に香港で下船され、体調を崩され、精密検査を受け
2月1日新型コロナウイルス菌に侵されている事が判明しました。

途中寄港地の沖縄での感染が発表されました。

クルーズ船への、横浜の検疫検査人が乗船したのは
2月3日です。

この間、乗員、乗客3700名は何も知らされる事なく、普段通りのクルージングを楽しまれていました。

本来ならば、新型コロナウイルス菌の感染症の怖さは世界の大きなニュースと為っていましたから、クルーズ船船長は何らかの処置を取るべきでした。本社の意見を仰いだのかは知りませんが。

15日間のクルーズの旅の最後の2日前の病気の判明ですから、開き直りの感覚が在ったかも知れません。

タクシーで感染症の保菌者を一度運んだだけで病気に感染した症例が有りますから
新型感染症菌に侵された船内で、2週間も生活を共にしてきたのですからほぼ全員感染症に侵されていると判断されるのは当然だと思います。

まず最初に、体調のすぐれない方と、最初の保菌者と最も接触された疑いのある方を調べ、その後、順次体力の無さそう?な方と、体調のすぐれない方等に検査を広めて行く検査のやり方。
そんなに非難される事は無いと思います。

基本、クルーズ船船内は治外法権です。外国扱い。

接岸船が疫病に侵された時の指揮権はどうなるのか解りませんが、
国内の船を扱うのとは次元が違うと思います。

このクルーズ船の持ち主は、確か、アメリカでしょう。

クルーズ船本国、若しくは会社からどうするのかコメントが在っても可笑しくは有りません。唯一クルーズ代金の全額払い戻しのメッセージがだされたぐらいです。

基本、検疫の立場からすると
乗客と乗員の立場は一緒です。

乗員2700名
この乗員のお世話に約1000名

いっぺんにこれだけの人員を隔離すると
約1000名近くの人員が必要となります。

緊急で、これだけの人員と設備を整え維持できる機関は軍隊しか有りません。
残念ながら日本には軍隊が有りません。

これは、アメリカの政策と強力な野党のおかげです。

どうしてもこの度の日本の検疫体制の批判をされるのでしたら
日本を、軍隊の持てる普通の国にしてから云って欲しいです。

Pocket

ダイヤモンド プリンセス号の悲劇? 2

Pocket

ダイヤモンド プリンセス号の悲劇? 2


ダイヤモンド プリンセス号には今でも3000名前後の人員が隔離状態と成って今す。

プリンセス号が横浜に着いたのが2月3日。
今は2月15日。もう13日の隔離状態となっています。

本来ならば、隔離期間が12日以上経過後,
再検査で陰性結果を得られれば、隔離状態からの開放が予想されます。

船内からは、毎日新しくウイルス菌に感染された患者が出ていますから、簡単には隔離解除とはならないかも知れません。

問題は最初に発病した方が、香港で下船され(1月25日)
その後、病状が悪化し、正式に新型コロナウイルス菌だと確認されたのは
2月1日です。
発表は病状確認後直ぐでした。

この患者さん、横浜から乗船されましたが、クルーズ船乗船前日の
1月19日には軽い咳き込み状態だったそうです。
その後、1月20日からのクルーズの旅が始まりました。

ダイヤモンド プリンセス号のクルーズの旅は
1月20日~2月3日まで
その間幾つか、国内外の寄港地巡り横浜に帰り着きます。
15日間のクルーズの旅です。

悲劇は出航初日から始まりました。
寄港地の香港で下船された方のコロナウイルス菌による発症が確認されたのは2月1日。
出航後13日目です。

ウイルス菌に冒されてから発病までの潜伏期間を考えると、クルーズ船乗船前に羅漢されていたと考えられます。

羅漢されてから、発病までの13日間クルーズ船船内を自由に動き回られていたと思われます。

この病気の発生地では、何も知らされていない現地の方が、毎年恒例の大宴会を開きました。その数数万。
この宴会で今回のコロナウイルス菌が一気に拡散されたそうです。

人数の規模は違いますが、クルーズ船の乗員は3700名。
大型客船とは言え、閉ざされた空間での集団行動。

毎日朝、昼、晩と一日三回、大宴会状態です。

昨日、東京の屋形船でのたった一回の宴会でコロナ菌をうつされたのではとの発病者の発表がありました。


たった一回の宴会それも数時間の宴会です。屋形船の想定では、そんなに派手には動き回れません。

その事を思うと、クルーズ船内はかなり広いです。
ましてや食事はバイキング形式だそうです。食堂は数箇所あるそうですがそれでも一箇所当たり1000人近い人数になります。皆さんかなり動き回られます。

こんなのが、一日三回行われます。

その後、色んな娯楽イベントがあります。
映画やダンスフロアーなんかも。
皆さんに、一日中飽きさせず、楽しませるイベントが盛り沢山です。

こんな中で、感染力の強い、新型コロナウイルス菌の保菌者が自由に動き回ります。
乗船されてから13日間。途中香港で下船されましたが、この期間に十分コロナ菌は船内深く浸透されたと思われます。

その後、2月3日にクルーズ船が横浜港に着き、横浜の検疫官が乗船されるまで、誰にもこのコロナウイルス菌患者が出た事は知らされませんでした。

クルーズ船は出航から帰港されるまで15日間。
他の乗船客には悪いですが、15日間広いとは言え、限られた船内空間でコロナ菌をたっぷり吸い込んでいます。

日本国内で、ガイドしただけとか、タクシーに乗せた、あるいは乗っただけで感染された方が複数人居ます。
皆さん、ほんの数時間、中には数分同じ車内に居ただけで発病されています。

それを思うと、15日間同じ空間で食事をし、色んなイベントを楽しまれた。こんな方が乗員、乗客合わせて3700名。

皆さん、病気に犯されていると思って対処されるのが基本だと思われます。

国、内外から不手際が悪いとか、日を追う毎に感染者の数が増えている。
船内の、二次感染だ、三次感染だと騒いでいますが、

コロナ菌保菌者と、15日間も同じ空間で食事を共にし、同じ船内で遊び回って来たのですから、皆さんウイルス菌に冒されていると思って対処するのが本当です。

一度に3700名も新型感染症の患者が現れるなんて、想定外でしょう。
日本に、一度に完全個室で、病気を隔離する施設なんて無いでしょう。
ある程度の日程を組み、病気を隔離する施設を作る事は可能でしょうが、狭い日本で、いきなり数千規模の隔離施設を作るなんて。

日本より人口が少なくて、日本よりはるかに大きな国土を持つ国ならば隔離施設なんか簡単に確保出来るでしょうが。

この新型コロナウイルス菌による病気
発症するまで期間が長く(一週間前後)発症以前に病原菌を撒き散らし、
病気を疑っても直ぐには判断出来ません。
有効な薬も有りませんし、病気を検査するにも、3700人も検査すると為るとそんなに簡単には出来ません。
一度の検査では結果が出にくく、二次、三次の検査が室用です。

一人二回の検査を受けるとすると7400名になります。
病気がはっけんされてから約一ヶ月。まだまだ困難が予想されます。

色んな方面から、かなりキツイ意見が寄せられています。

クルーズ船以外の保菌者を疑われている方達は、民間のホテルのお世話に為っています。

それよりはるかに多いクルーズ船の乗客。
現在、新たな船内感染を疑っている方達に言いたいです。

残酷かも知れませんが、現在船内の乗客、及び船員の方達は、ウイルス菌の蔓延したかも知れない空間を、15日間も共有して来たのですから、それなりの覚悟がいるものと思われます。

唯一の救いは、船の指揮する方達からの症例が出ていない事です。

Pocket

ダイヤモンド プリンセス号の悲劇?

Pocket

ダイヤモンド プリンセス号の悲劇?

現在この客船には3600名近くの乗客が隔離されています。(2月13日)

国外で下船された乗客の中から一名の新型コロナウイルス感染症の患者が認められました。
この患者の病名が確認されるまでの間、このクルーズ船は幾つか寄港地を回り横浜に帰港しました。

少し時系列に検証したいと思います。

1月20日 香港在住の男性は、横浜港から大型船クルーズ船ダイヤモンドプ     リンセス号に乗船
1月22日 ダイヤモンドプリンセス号は寄港地の鹿児島に停泊
     停泊時間は14時間

新型コロナウイルスに感染していた、香港在住の男性(80歳)は、追跡調査で鹿児島県をめぐるバスツアーに参加していたことが判明。

参加人員は42名(乗船客10名)で鹿児島観光を楽しみました
後にこのバスツアー参加者10名から3名の感染者を確認(2月5日)

1月25日 男性は香港で下船。

その後の検査で新型コロナウイルスへの感染が確認されます
2月1日発表

2月3日〜 ダイヤモンド・プリンセス号の乗員・乗客への検疫を開始

クルーズ船は、横浜出港後に香港やベトナムを巡り、1月22日に鹿児島に寄港。
新型コロナウイルスに感染した男性は、1月22日に鹿児島でバスツアーに参加。
その後1月25 香港で下船しています。

香港在住の男性が鹿児島県(城山公園等)でとった行動が気になります。
行動範囲が限られていたと思いますが、このバスツアーから(2月13日現在で22日経過)ですから鹿児島での感染者の心配は無いものと思われます。

鹿児島での感染者が出なかったことが幸いです。


2月1日:那覇への寄港で乗客、約2700人が那覇県内を観光。
観光客は一時下船後、バスやタクシーを利用し、県内を観光したと報道されています。

残念ながら、人数や目的地等多種の為、正確なルートは把握できません。

2月1日 同日、一時下船した乗客の大半は再度乗船し横浜港へ向け出港。

このうち22人(乗客13人と乗員9人)は下船し、飛行機で県外に行かれたよです。

乗客13人は、香港在住の男性が下船した1月25以降に乗船した模様です。

この沖縄観光ももう2週間近く経過していますから、プリンセス号乗客以外への感染は心配いらないかも知れません。

香港在住の新型コロナウイルス感染の方(80歳)は
クルーズ船出立の前日
1月19日には軽い咳き込みがあったそうです。

1月20日乗船~1月25日香港にて下船されるまでの5日間は他のクルーズ客約2700名と殆ど生活を同じにしていました。

船内では食事はバイキング形式だと伺っています。

バイキングでも、給仕の付かれる処も在るでしょうが、最後のデザートやコーヒー等は個人で注ぐのが殆どだろうと思われます。
この場合、コロナ菌保菌者の触れられた食器等、多くの他の乗船客も触られた事になります。

コロナ菌保菌者が下船されたのは1月25日
その後プリンセツ号が2月3日横浜に着き、横浜検疫官による調査が行われるまでの10日間、乗客には何も知らされていなかったそうです。

客船なんかで一度食中毒が起こると、その感染者数は、乗客数にもよりますが、400~600名と大人数な患者すうと成ります。

限られた密閉空間。換気はされているでしょうが、デッキや手摺りなど至る所に有ります。
多人数での食事。しかもバイキング。

余暇には、映画やダンス。他に多種多様なイベントがあります。

いくら巨大クルージング船とは言え、感染力の強い感染症。
コロナ菌保菌者が下船されても、既に二次感染者が居た事を考えると、延べ15日間も共同生活をされています。

今現在、何ら症状の出られていない方が大勢居られます。
これれの方達の下船を促される意見が多く居られます。

感染力の強いコロナ菌保菌者と長時間過ごされて居た事を思うと、全員感染者だと、疑ってプリンセツ号全体を隔離する政策には間違いは無いものと思います。

乗船者からの情報では、検疫官の乗船まで、乗客は何も知らされていなく、何の制約も無しに、普段道理のクルージングを楽しまれていたそうです。

このクルージング船は至る所に寄港されて来ましたが、乗船者以外、どちらでも新型コロナウイルスによる感染者の出なかった事を感謝したいと思います。

Pocket

船内感染者は130人に被害拡大・横浜のクルーズ船船内生活環境が悪化

Pocket

船内感染者は130人に被害拡大・横浜のクルーズ船船内生活環境が悪化、厚生省に支援要望書


新型コロナウイルスによる集団感染
発症源は一人の人間かららしいです。

発生場所は豪華客船のクルージング中です。

巨大客船とはいえ、いざ船内に入り込むと狭い空間の寄せ集めです。
中には巨大食堂。ダンスホール、各種娯楽ルーム。
デッキ上部には大小プール等が有ります。

こんな中で、一人の伝染性の強い新型コロナウイルス患者が発生しました。
この患者病状が発生するまでは、一般客に混ざり、他乗客と一緒に食堂で楽しく食事をしました。食事形式はバイキング形式です。
最も伝染病の広がり易い生活環境です。

おそらく一度は船内を細かく歩き回ったはずです。個人の船室以外。

船内では乗船客をに楽しく過ごして貰うために色んなイベントを行っています。
無趣味でも、物珍しさから一度は色々と見学の為、船内を探索されたと思われます。

この間誰も意識しないまま、静かに病原菌を広めた物と思われます。

本人も回りの人も誰も病原菌の事は知らないのですから。

この病気の保菌者は、誰にも保菌者とは知られないまま、船内に病原菌を広め、途中の寄港地で下船されました。

その後、この客船は日本へやって来て、目的地の横浜港到着少し前に、この客船から途中下船した一人が、新型コロナウイルスに感染していた事が判明しました。

客船が横浜港に入港する前に、先の寄港地で下船された方の病状が新型コロナウイルスに依る肺炎と判明し、この客船は接岸出来なくなりました。

乗客にすれば、長い船旅が終わり自宅へと帰り着く寸前での足止めです。
乗員、乗客合わせて3711名。精密検査終了後国からの許可が下るまで誰一人下船出来なくなりました。

検査は一度に3711名も行う事は出来ず、先のコロナウイルス保菌者と接触のあった恐れのある方と、体調の崩されている方270名が検査の対象となりました。

結果、検査を受けられた方とその他の乗客で体調の崩された方等から
130名のコロナウイルス保菌者が出てきました。2月10日現在

一番良いのは全員検査でしょうが、一度に全員の検査をする事は出来ません。
まだそれだけの検査を行える検査体制が整っていない事が挙げられます。

現在客船に隔離されている方達にしてみれば、大変気苦労な事と思われます。
毎日岸壁には多くの救急車が待機していて忙しく出入りしていますから。
何時自分の番が回って来るか解りません。

典型的な明日はわが身。を日々体感しています。

豪華客船で船旅を楽しまれる人達には、高齢者が考えられます。
全てが高齢者だとは思えませんが。

高齢者だと何かしら病歴を持った方の割合が多くなります。
実際ニュース映像では、薬を求める手書きのメッセージを振っているのを見ることが出来ます。
糖尿病等のインスリンの不足も目立って来ているそうです。

隔離生活が長引いて来ていますから、色んな弊害が出てきています。

まず最初に、医薬品の不足と同時に医療スタッフの不足です。
日々の生活用品なんかも不測している物と思われます。

衛生環境の改善の要望書も出されたみたいです。

私には衛生環境の改善は、どういう範囲を言っているのか、
シーツ交換や室内清掃の文言が出ている事から、各客室の清掃を行って欲しいと云っている様に感じられます。

基本は隔離政策ですから、第三者は室内には入れません。室内の汚れは各個人の責任でしょう。洗面設備が整っていないのでしたら別ですが。

客船全体が隔離対象に成った時点から、乗客と船員は同じ立場だと思います。
但し、船長は全体の統制を取らなければなりませんから、船長の下で働く乗船員は、一般乗客とは異なります。

乗客も、隔離政策が行われた時点から、今までと同じサービスを受けられると期待する事は出来ません。

乗客の心理としては、私達はお客です。の感情があると思いますが、早く下船して家族の下へ帰りたい。意識は乗組員も乗客も同じです。

船長以下乗組員一同は、皆さん無事に下船される事を願っている物と思っています。

只、日本国民にとって唯一救われた事は

客船が接岸されて、乗客全員が家路につかれる寸前に、今回の新型コロナウイルスの発生を知れた事です。

コロナウイルスの発症が、もう2日遅れていたら、多くの日本人は、各家庭へと帰り着き、多くの家族に病気が感染していたでしょう。

また、国外の方達には直ぐにそれぞれの自国へと帰り着き、そちらで多くの2次感染を出して、世界的な流行へとコロナウイルスの感染が広まっていた事でしょう。

客船で隔離されている方達には、大変でしょうが、もう少し頑張ってください。

Pocket

地球寒冷化なの?温暖化なの?どっち

Pocket

地球寒冷化なの?温暖化なの?どっちなんでしょう


前回は地球温暖化の記事を書きましたが、今回は地球寒冷化について書きたいと思います。

巷では温暖化で、異常気象が叫ばれて、実際昨年度は地球規模での異常な気候に見舞われました。

日本では、夏の異常な高温や、大型台風による大雨と、それによる大きな被害をニュースで賑わっていました。

実際の温暖化での被害を、連日テレビ等で見せられ続けていると、このまま温暖化が進み、地球が大変な事に為ります。の意見が大変な説得力を持ちます。

実際に現在起きている事象を見せられますと、地球寒冷化の意見は云いたくても言えない状態となっています。

温暖化の論旨は
二酸化炭素が増えその温室効果で地球の気温が上昇し、北極の氷やツンドラ地帯の氷が解け出して来ました。

ツンドラ地帯の永久凍土が溶け出すと、大変な量のメタンガスが発生します。メタンは二酸化ガスより遥かに多くの温室効果をもたらすそうです。

又、気温が上昇すると、地中の微生物が活性化し、ここからも多くのガスが発生します。この時のガスの量は、人間が作り出す二酸化炭素の量より多いそうです。

地球の平均気温が上昇すると
海中で氷の様な状態で収まっているメタンハイドレートが溶け出し地球規模で大量に発生し、このガスの発火温度は低く、50℃ぐらいで自然発火するそうです。

赤道付近ですと、気温が50℃ぐらい直ぐに上がりそうです。

一端メタンガスに引火すると、連鎖反応であちこちで海底からのガスでの引火が始まり、こうなると地球は灼熱地獄へと進みます。

こうなると人間の力ではどうする事も出来ず、地球上の生物は絶滅し、ガスの炎から出た煙で地球は覆われ、最終的には地球が完全に氷に覆われ完全な氷河期に入るそうです。

2億5000万年前にこの様な事が起こったそうです。地質調査でこの事は立証されているそうです。

地球温暖化の行きつく先を想像すると、ぞっとしますね。

反対に地球寒冷化の論旨です
地球は大体10万年の氷河期と1万年の間氷期を繰り返しているそうです。

現在の地球は、間氷期の始まりぐらいの所にあります。
元々、氷河期が終わり、今は暖かくなっている時期だそうです。

基本、氷河期とは地球上に氷の塊が存在する状態を指します。
現在、山の山頂や、北極、南極に大量の氷が有りますから、定義的には、今は立派な氷河期です。

それと、太陽の黒点が11年周期で、多く現れたり、少なくなったりしています。

現在太陽観測では、この黒点の現象を確認しています。

太陽の黒点が多いと、太陽活動が活発で有る事を意味し、
反対に太陽の黒点が少ない時は、太陽活動が減少している事を意味するそうです。

現在は太陽の黒点の現象を確認しています。

これは太陽活動の現象を意味しますから、これから地球気温の現象を意味します。

実際、皆さん地球温暖化を体現していますから
いきなり、これから地球寒冷化がやって来ますなんて、中々信じて貰えないです。

暑い地域とエスキモー等の寒い地域の生活習慣はまるで異なります。

基本、暑ければ裸で過ごし、真昼の暑い時間帯は木陰で休息し、夜間の涼しい時間帯に働く。実際この様な事を行っている地域は有ります。

暑さで熱中症で亡くなる方がいますが、基本暑ければ、水をかぶれば何とかなります。

反対に寒い地方の生活は、基本冬場の外出は、防寒をしっかりしないと、死を意味します。

寒い地域では暖房を切らすと凍死の恐れが有ります。

その為、寒い地域の暖房費はバカになりません。
食糧確保も大変です。

温暖化で異常気象はあっても、作物は何とか育ちます。
寒冷化の世界では、農作物の不作が問題となります。

実際、過去の寒冷化の時代は、農作物の不作により、飢饉が発生しています。

地球の温暖化と寒冷化
これらの対策は大きく異なります。

一端地球が寒冷化の時代へ進むと、途端に食糧難の時代がやって来ます。

今人間の排出する二酸化炭素のせいで温暖化がやって来ると騒いでいますが、

自然の流れで、太陽の活動が低下し、地球に届く太陽エネルギーの低下が確認されると、
地球温暖化へのエネルギーが強いのか、自然界の太陽光の地球に降り注ぐエネルギー減少の力が強いのか気になります。

人類がどんなに頑張っても、太陽エネルギーには勝てない様に思うのですが、どちらでしょう。

Pocket

これで良いのか?日本の危機意識

Pocket

これで良いのか?日本の危機意識

今、中国からSARS以来の新型感染症、コロナウイルスが猛威を振るっています。

このウイルス、体調を崩して医療機関で受診しても、当初は単なる風邪ぐらいにしか認識されなくて、2~3回目の受信で、肺炎みたいな症状を起こしてから新型肺炎コロナウイルスと認識されるみたいです。

やっかいなのは、当初の軽い風邪症状の状態で人に感染させるリスクが有る事です。

現に日本の旅行関係者が、バス移動中2名の方が感染しました。
本人達の聞き取りでは、バス乗客の中には咳をしたり等風邪の症状を出している方は居なかったそうです。
本人は健康体のつもりでも、知らぬ間に新型肺炎ウイルスの保菌者となり、他人へ感染させていたって事です。

中国発表では、この新型肺炎ウイルスの致死率は約3%とそんなに低くは有りません。怖いウイルスです。

こんなのが日本に入り込み、知らぬ間に日本全国に広まれば収集の付かない事となります。

この新型肺炎ウイルス、移ってから発症するまでの潜伏期間は、長い人で2週間とかなり長く、この間に本人は何の心配も無く、自由に動き回り、多くの人に感染させる疑いが有ります。
おまけに、医療機関を受診しても、初期では中々新型肺炎ウイルスとは診断されない事です。

昨日隔離されている中国武漢から救出された日本人206名がやって来ました。

一日たった今日、5名のウイルス保菌者の恐れが発表されています。
その他の201名は経過観察されるそうです。

仮にこの5名の方達がウイルス感染者だと断定されますと
206名中の5名でその羅漢率2.4㌫
中国発表の3%と多くは違いません。この点は中国発表は信用出来るものと思われます。

今回の隔離された町、中国武漢から救出された日本人、一人当たり8万円の請求が回るそうです。
平時のチャーター便の8万円の出費はかなり安価だと思いますが、
緊急時の国外からの救出。本人達にはとても有難い事だと思われますが、救出後一人8万円の請求書が後日回って来るとすると、何となく納得しがたいです。


平素私達日本国民は、日本国の元安心して、一生懸命働き、働いた分から納税の義務を果たし、安心した生活が送れています。

極当り前の事ですが、この当たり前の事が送れている事は大変素晴らしい事だと思っています。
今の日本では、少しの心配は有りますが、婦女子が一人で深夜徘徊しても殆どは、無事に帰宅する事が出来ます。
とても平和な国です。

これは偏に、私達国民が一生懸命働き、納税義務を果たし、豊かな国家運営を出来て居るおかげです。

昔、石原慎太郎議員が諸葛大臣だった時ヨットレースが行われました。

レースはかなりな悪条件下で行われ、レース中トラブルが起き、海上保安庁の船が、緊急出動されました。

翌日記者会見が行われ、石原慎太郎大臣が会見に臨まれました。

会見の席上、記者たちは悪天候時のレースを行った関係者への責任を追及しょうとしましたが、

大臣の一声

国民が一生懸命働き、納税の義務を果たし、貴重な休日を自身の趣味に費やし、結果トラブルが起きれば、国家が最善の策で国民を守る。
このシステムが有るから、国民は安心して自分達の生活をエンジョイ出来る。

何か問題が有りますか?

この大臣の問いかけに、誰も反論できる記者はいませんでした。

この石原大臣の発言を今の政府首脳や、役人に聞かせてあげたいです。

日本国民が国外で一生懸命働き、結果日本国に多くの貢献をし、たまたま何らかのトラブルが発生した時、
日本国政府が、一生懸命国民救出に努力する。

この努力するまでは私達一般国民は拍手喝采ですが
後日、この時の請求書が回って来るのは、何故か釈然としません。

今の日本ってそんなに資金に苦労していないでしょう。

何でも、外務省には不測の事態に備えて、350億円の資金が用意されているそうです。

今回の中国からの救出費、この資金から捻出されても、何ら苦情は出ないと思います。

何でもこの資金、外務省の発表では
この資金、平素のトラブル用の資金で、緊急時用の資金では有りません。

何言ってるのか、非常用の資金って、緊急時に使われなくて、何のための資金なの?

この資金の出元は
私達国民が、パスポート作成時に支払ったお金の一部を充てられて貯まったお金だそうです。

こんな時、総理、若しくは諸葛大臣の一声で資金の流用は出来ないんでしょうか。

こんなの国民の目が光ってますから、悪さのしょうは無いと思いますけど。
仮に何かしらの問題があれば、直ぐに問題提起の憂き目にあう恐れが有りますから、怖くって悪さのしょうが無いと思うのですが。

国会では、この緊急時に、小さな問題で紛糾しています。

もっと国外に対して胸を張れる対応を取って欲しいです。

Pocket

韓国大統領府の欺瞞と嘲笑

Pocket

韓国大統領府の欺瞞と嘲笑が目立って来ました。
私達日本の政治家でしたら、恥ずかしくて出来ないような事を、胸を張って堂々と語りかけて来るのですから。


一方的に仕掛けてくる韓国からの言われ無き制裁。

日韓国交正常化時に交わした韓国との条約(約束)
日本はこの時巨額の戦後賠償金を支払い、今後、日韓間ではいかなる戦後問題は解決済み。
との約束事は簡単に無きものとされています。

基本的には、日本は戦後賠償なんてするつもりは有りませんでした。

韓国側は一方的に引いた、李ショウバンラインを楯に日本漁船(漁民)を大量に拿捕しました。
その数数千。
彼ら拿捕漁民は厳しい拷問を受け、中には死に至る漁民も出て来ました。

一般には日本は韓国を植民地と支配していたと云われていますが、日本の韓国併合は、国際的に認められています。

日本は韓国を支配する気は無く、独立国として育って欲しかったのですが、自国内の権力争いに明け暮れ、国民を顧みない時の権力者に見切りをつけ韓国を日本と併合しました。

韓国に何もしないで、見捨てる事も出来ましたが、当時の白人等による植民地化から日本を守り抜く意味で仕方なく、合法的に日韓併合へと進みました。

当時の植民地政策とは、
施政下に置かれた国から、搾取するのが殆どでした。

日本が韓国併合後、真っ先に行ったのは、余りな不衛生から、乳幼児を守る事でした。それまで乳幼児の死亡率は余りの高さでした。
日本の出費で、乳幼児にワクチンを与え、不衛生な街並みと下水道を整える事でした。

また、勉学の機会を与えられなかった、下層階級の子供に学校を作り、教科書を作り、日本と同じ無償での義務教育を与えました。

まるで為っていない全国的な道路網を整え、鉄道を敷き、国家基盤の元を作りました。

同時にダムを作り、電力を起こし、基本的な工業を起こし、経済の基本を作りました。

農業生産性が低く、常に飢饉と隣り合わせだった国民を、飢えの苦しみから解放しました。
これには農地改革と韓国に合った稲の品種改良、農地保護と農業用水の確保の為、殆どはげ山とかとした山林の再生事業も行いました。
現在の緑豊かな韓国は日本が作り上げました。

これら改革のおかげで、韓国は農作物の輸出出来る国へと変革しました。


現在の韓国では、日本が農作物を収奪したと云っていますが、きちんと対価を払って日本へと輸出しています。
基本的に、飢えに苦しんでいた国が、農作物を輸出し、国民は飢えの苦しみは負っていません。それまでの韓国とは大きな違いです。

今の韓国でよく言われるのが、日本がいなければ韓国はもっと早く繁栄出来て居た。です

当時の文献で、私は多くの国を訪問してきたが、ここ韓国より不衛生で、汚物にまみれた国は見た事が無いです。
これは当時の首都を差しての言葉です。

こんな国が、国民の学力が無く、国民は飢えに苦しみ、貧乏で、政権は国民を見る事なく、自分達の私利私欲にまみれ、軍隊を作る力も無い国がどうやれば国家繁栄の元を作り上げる事が出来たのか。

基本的に、植民地とは労働力やその成果物を搾取されるのが定理です。

日本は、韓国でのすべての事業を日本の貴重な税金によって賄い、李王朝建国から、ひたすら人口減少が続き、日本の関与した36年の間に、人口を倍近くにまで増えさせ、韓国国力を大きく引き上げました。

こんな植民地政策って有るでしょうか。何の感謝も無い韓国から
日本が、パラサイトにエネルギーを収奪されたみたいです。

韓国は日本と国交を結ぶに辺り、日本から大量な戦後賠償金を、日本漁民を人質にする様な形でせしめました。

この時今後一切戦後賠償は有りませんと、条約を交わしたのに、今の韓国の政権は
全ての人事を刷新し、自分達の意見に賛同する人事で固め、裁判で自分達の都合のよい判例を出しました。
裁判のていは成していますが、問題外です。
こんなの死刑判決でも無罪に出来ます。

徴用工判決では、今後一切の要求はしない事で条約を結んだのに、自分達で勝手な判決を下し。
徴用工に関連した企業の韓国内資産の差し押さえをしています。
山賊的行いです。

韓国で徴用工裁判を起こしている人達は、日本が徴用を始める以前に日本国内で働いていた人達です。
当時、韓国で働くより日本で働いた方が、賃金、待遇共良く、余りの韓国からの訪日数が多くて、訪日制限をかけていました。

慰安婦問題も、前政権時、今後一切の慰安婦問題は無くしました。とアメリカを証人とし世界に発表しました。
その約束も反故にされました。

日本からの輸入物質で、管理の厳格化を要求された物質の用途不明を要求され、一切の回答をされていません。他国へ横流しされた疑いが有ります。大量破壊兵器の作成に使用される疑いがあるそうです。

世界そろって北朝鮮に経済制裁されている中、北朝鮮に背取りの現場を見られるのを防ぐ為に、韓国艦船が日本の飛行艇にレーダー照射を行いましたが、嘘偽りの言い逃れで反対に日本を悪者として、堂々と論陣を張っています。

こんなのは世界中で信用されていません。

それでも、正々堂々と胸を張って嘘を云い続けています。

世界中から笑われているのに

韓国って、日本が本気になって制裁に走れば、経済を維持出来ない事が解っているのに。

不思議な国です

Pocket

地球温暖化って本当なの・行きつく先

Pocket

地球温暖化って本当なの・違ってたら
確か1980年代は、寒冷化が叫ばれて居た様に思います


温暖化だと昨年の様な異常気象が予想されます。それでも世界の農作物は生産されます。

反対に寒冷化の時代がやって来ると、冷害による農作物の不作が叫ばれ、途端に食糧難の時代に突入します。

突然の温暖化で熱い思いをしても、クーラーの無い南国の事を思えば、今の様な快適な暮らしは出来ませんが、暮らしていけそうな気がします。

寒冷化の時代はどうでしょう。
少し続つの寒冷化でしたら、何となく寒さへの対応が出来そうな気がします。
寒冷化が一気に進んだ事を思うと、国全体的な対応は無理でしょう。

まず、農作物の不作により食糧難がやって来ます。それと急激な寒さ対策をしなければ成りません。熱ければ裸になり木陰で急速を取れますが、寒冷化の時代では、屋外で寒さを凌ぐなんて無理です。

冬の北海道で、屋外で寒さを凌ぐなんて、完全な防寒対策を取らなければ死を意味します。

過去日本の歴史で干ばつによる災害での死者より、寒冷化による不作での餓死者の方が上回っていた様に思います。

私自身、寒い時代より、干ばつも大変ですが、暖かい世の中の方が好きです。

少し極論的な考えを書きましたが
温暖化と寒冷化は取るべき対応が全く違います。

温暖化だと、最初に思いつくのは、水の確保です。
真っ先に農業用水の確保される政策です。生活用水は贅沢をしなければ何とか成る様に思います。

寒冷化だと、農作物の不作が考えられます。
まず最初に考える事は、食料の備蓄です。それと暖房の確保。

私の小さかった頃、昭和30年代から50年代。
毎年冬になれば大雪で悩まされました。昨今大雪と騒がれますが、当時とは雪の量が格段に違います。

現代でしたら、確実に交通機関がマヒしてしまいます。
今の様に陸上輸送の盛んな時代では、私の幼少期の様な積雪に見舞われますと、日本国内の輸送網は完全に麻痺状態でしょう。

屋根には大量の雪が。家の周りには大きな氷柱の列がありました。
この事は私が30歳過ぎまで毎年有りました。

私が店舗付き住宅を建てた当初、毎年冬の間、店舗営業前にしていた事は
夕方営業前に、二階のの窓から、店舗入り口の上の氷柱をタケ竿で払い落とす事から始めていました。
住宅ローンが昨年終わりましたから、35年前の事です。

この様な氷柱落としの作業は20年ぐらい前から殆どしていません。
重労働な雪掻き作業は昨年一度も有りませんでした。
今年はまだ一度も積雪が有りません。


過去数十年の生活を思うと
寒冷化と温暖化、どちらに進むのか
私の生活体験上、温暖化に進む様な気がします。
難しい事は解りませんが、私の生活実感から来る考えです。

今日、ネット検索で少し興味引く記事を見つけました。

温暖化防止には二酸化炭素の軽減が必須条件。
空気中の二酸化炭素濃度は400ppmを超えました。と有り
この数値は人類史上最高数値だそうです。

しかし、二酸化濃度の上昇だけでは地球温暖化にはならず、二酸化炭素の上昇が、地球温度上昇への引き金だとしています。

温度が上昇する事により、微生物の活動が活発となり、それらの活動により大量のメタンガスが発生されます。このメタンガスは二酸化炭素より遥かに強い温暖化作用があるそうです。

◇2016年11月の情報

微生物が地球温暖化をさらに加速
地球温暖化が進むと土壌中の微生物が呼吸で排出する温室効果ガスのCO2が増え
温暖化がさらに加速すると日本の研究チームの論文が英科学誌に掲載されました。

気温が1度上昇すると、
呼吸によるCO2排出量が年平均で9.4%も増加することを6年の野外実験で確認されました。

細菌などの微生物は、呼吸で土壌中の有機物を分解してCO2を排出します。
その量はなんと自動車の排ガスなど人間活動によるCO2排出量の約10倍にあたるとされています

メタンの温室効果はCO2の100倍強ともフロンはCO2の数百~数万倍とも云われています。

今アラスカでは、永久凍土から大量のメタンガスが漏れだしています。
メタンは大変燃え易い期待ですが、燃焼せずに大量に大気へメタンガスが漏れだした場合、CO2とは比較にならない温室効果が認められるそうです。

2億5000万年前に突然陸と海の動植物の95%が死に絶えるという地球史上最悪の大量絶滅がおきました。

大量絶滅の原因がメタンガスだったことを突きとめ、短期間で急激に増えていたことがわかりました。

2億5000万年前の温暖化は活発な火山活動の影響で大量のCO2が放出され
温暖化が徐々に進行していき、やがて大量のメタンガスが一気に大気へと放出されました。

これにより一気に地球温暖化が進み、高温化した大気で一気にメタンガスに引火し
海底の燃える氷、メタンハイドレートが一気に溶けメタンガスが噴出し決定的な被害拡大へとなりました。

メタンガスは陸だけでなく海にも存在し、大陸棚や海の底に閉じ込められたのがメタンハイドレートです。

CO2による温暖化は破滅への序章に過ぎないのかも知れません。

2億5000万年前でおきた本当の危機はメタンハイドレートが溶け出すほど温暖化が進んだ時に起きたのです。

CO2の20倍もの温室効果を持つメタンガスによって温暖化は加速します。
それがさらに多くのメタンガスの放出を招きその結果、地球の温度は急激に高くなっていきました。

過去メタンガスの大量放出で急激な温暖化がすすんだ結果
地上50℃以上、海水温40℃に達したことがわかりました。

海の生物はほぼ死に絶え
生命が復活まで500万年以上もかかったと考えられています。

2億5000万年前の大量絶滅の決定打は
世界の深海に埋蔵されているメタンハイドレートです。
現在、少しずつ溶け出していることが分かってきました。

2億5000万年前のペルム紀の化石からわかることは
一度メタンガスが吹き出したら世界は終わりだということです。

このまま温暖化が進めば、やがてペルム紀と同じ状況となるのは間違いないといわれています。

地球温暖化によって本来持っていた地球の自浄作用が失われ、メタンガスまで吹き出して来ました。

大変な事に
地球温暖化のシナリオには、永久凍土に含まれているメタンガスは含まれていません。

このまま地球温暖化が進み
メタンハイドレートの自然融解が進みだすと、人類の手では防ぐ事が出来なくなるそうです。

私はこの文書書き始めた時は
地球寒冷化を思っていました
色んな文献を読み、永久凍土から溶け出すメタンガスや、海中のメタンハイドレートから染み出すメタンガスの記事を読み

私の地球寒冷化説は無くなりました。

現在、メタンハイドレートは少しずつ溶け出していることが分かってきました。

ペルム紀の化石からわかることは
一度メタンガスが吹き出したら世界は終わりだということです。

このまま温暖化が進めば、やがてペルム紀と同じ状況となるのは間違いないといわれています。

地球温暖化によって本来持っていた地球の自浄作用が失われ、メタンガスまで吹き出して来ています


Pocket

小泉進次郎環境相が失笑・報道の皆さんわかってるの?未来のエネルギー

Pocket

小泉進次郎環境相が失笑・報道の皆さんわかってるの?未来のエネルギー

報道機関の皆さん、日本が化石賞貰ったと騒いでいますが、解ってるの?
世界の報道機関の前で、自国の大臣を辱めるみたいに成っていますが。

多くの報道陣の中に一人ぐらいヨイショする人がいても。

化石燃料を消費する事が良い事とは誰も思っていません。
(一部逆説の人も居られます)

小泉大臣って、単なる議員の時の発言は簡単なマスコミ受けするワンポイント発言が多かったです。単発発言の真意を追求する報道人は居ませんでしたが。一部に内容の無い発言と切り捨てる意見も有りましたが、正式に言葉の真意を追求される事は有りませんでした。

一議員の時は大した責任は有りませんでしたから、好きな事が云えました.
仮にも大臣の肩書きが付くと、今までの様な単発的な発言は云えなくなり,
不用意な発言は出来ません。

火力発電云々は環境省の管轄外です。
環境大臣としての発言権は在るでしょうが。それでも不容易な発言は慎まなければなりません。

いきなり大臣として火力発電についてのコメントを求めても無理です。
閣内の意見を集約しないと出来る発言では有りません。

環境汚染の問題から、化石燃料を原料とした火力発電がよい訳有りません。そんな事皆思っています。
かと言って、原子力に走るのは良くありません。何か事が起こった時、その被害は尋常じゃ有りません。

チェルノブイリと福島が物語っています。
他に、水力、風力、地熱、太陽光等有りますが、どれもメーン電力源とはなりえません。

今、世界では次期電力の電源開発にしのぎを削っています。

小型原発、スターリング、バイオマス、床発電、音力、排熱等色んな発電方式が有ります。


小型原子力は10m四方ぐらいの小型で、電力を必要とする処に設置し、足りなければ2~3個作ります。現在の原子力発電より遥かに安全で、廃棄物も少ないそうです。実用化は何時でも出来るみたいです。後は国民の信頼を得られればみたいな感じだそうです。

スターリング発電は極僅かな温度差、熱源があれば発電出来るそうです。
一部実用化しているメーカーがあるそうです。

バイオマス発電は、生活から出て来る材料を使い発電源とします。現在生活から出るごみは、各市町村で燃やしていますが、この研究が進めば、各家庭から出て来るゴミが、地域の電力源となります。

床発電は、駅や道路など物が通る時のエネルギーを電力化するものです。ただこの方式では大量電力はあまり望めません。

排熱発電は、主に工場などから出るあらゆる熱源から電力を得る物です。
工場ではこの熱源を利用する事で、大幅な電力の削減が認められ、使用電力量を大きく減らす事が出来ます。少しバイオマスやスターリングエンジンに拠る電力に似ている所が有ります。

この様に新規電力には色んな電源が有り、どれも皆実用一歩手前まで来ています。中にはもう事業化を行っている物も有ります。

まだ私の知らない研究が行われているかも知れません。

でもこれらの次期新電源はどちらの国でも行われ、その研究内容は機密扱いでしょう。
こんな事は誰でも想像する事が出来ます。

なのに一国の大臣に対して、化石燃料を使用しない、新しい新電力の事を尋ねるなんて、基本的には、企業或いは国家の機密に相当するかもしれない様な事を尋ね、即答出来なかったからと、笑いの種にするなんて。

マスコミ記者のレベルが問われる問題かも知れません。

いいですか、次期新電源の研究は、結構実用化の手応えが有り、その研究内容は機密扱いなんですよ。

小泉大臣には
もっとマスコミを手玉に取る様な対応をして欲しかったです。

Pocket

選挙のウグイス嬢への謝礼が高すぎた議員

Pocket

選挙のウグイス嬢への謝礼が高すぎた議員


選挙期間中のウグイス嬢の日当は、一人¥15.000以内と法律で決められています。これに違反すると、とうせんしても無効扱いとされます。
立候補者にとっては大変大切な、基本的な選挙対策問題です。

報道によれば、
河井案里氏の陣営は、ウグイス嬢13人に対して、一人につき日当3万円を支払うため、領収書を選管に届け出る「河井あんり選挙事務所」宛てと、「河井あんり事務所」宛ての2枚に分けて出していたという。これが事実なら、連座制が適用されて、河井案里氏の当選も無効となる可能性もある。一方、ウグイス嬢の1人は新聞社の取材に、運動員(ウグイス嬢)として8日間の報酬12万円以外に、選挙公示前に備品代として12万円を受け取ったと説明している。真相解明までには、しばらく時間がかかりそうだ。

上記文面からすると、日当¥15.000問題は認識されていた様に思われます。
8日間の報酬12万円、一日換算で¥15.000円になります。
それ以外に選挙公示前に備品代として12万円を受け取ったと説明されているそうです。

一応日当¥15.000以内で済ませたようですが、後のその他公示前の備品代の提供はきちんと話を合わせなかったスタッフの大失態です。

河井案里議員の疑惑については、

「報道によれば、参院選挙の投開票日に河井案里さんの秘書が選挙事務所のスタッフルームで、ウグイス嬢に報酬を渡し、領収書を書かせています。第三者も大勢いるところでお金のやりとりをするなんて、通常は、ありえません。こういう場合、お金を払う側とウグイス嬢の2人だけでやりとりするものです。はっきり言って、選挙のプロの仕事ではないですね。プロのウグイス嬢は、法定上限額以上の報酬を受け取っても、それが表に出ないように完全に裏で処理します。

全く、素人の集まりの様なスタッフですね。
こんなのでよく選挙運動が出来たと思います。


河井案里議員のご主人は衆院議員で何度も選挙を経験されている方です。
こんなしっかりした後ろ盾を持ちながらの、基本的な選挙活動の失態。
自身の選挙慣れによる気の緩みが最大の原因でしょう。

選挙対策としては
第三者の大勢いるところで、ウグイス嬢のお金のやりとりをするなんて日本中の選挙関係者から笑われているでしょう。

河井案里議員夫婦にとっては、ろくでもない選挙対策本部長を選任された事を悔やむしかないです。可哀想ですが。

ウグイス嬢の日当¥15000円以内問題
今時、短期特殊労働賃金が一日¥15000円以内と決めていて、皆さんしっかり日当問題守ってくださいよ。なんて云ってる方が可笑しいんですよ。

世の中ウグイス嬢の日当¥30.000円が常識となっているそうです。
これはあくまでも素人的ウグイス嬢の話です。

色んな場面で言葉を選び、発進できるプロのウグイス嬢だと6万の日当がかかるそうです。

資金力のない方にも対等に、選挙活動が出来る様にとの心使いなのでしょうが、いい加減現実に即した仕組みに変えた方が良いです。

本当に資金力のない候補者は、仲間内で何とか努力します。
仲間が集められなければ、元々立候補の資格が無いものと思われます。

Pocket

中村 哲医師に見る・テロと平和

Pocket

中村 哲医師に見る・テロと平和


アフガニスタンで庶民の生活安定と平和に尽力していた中村哲医師が凶弾に倒れました。
彼は医療活動の傍ら、飲料用の井戸およそ1600本と、かんがい用の井戸13本を掘りました。

用水路の建設も始め、「マルワリード用水路」は、2010年に25キロが開通してその後2キロ延長され、およそ3000ヘクタールの土地をうるおしています。
この用水路が通ったスランプール平野では、工事前の2003年には、農業用地が砂漠のようでしたが、今では、木々が生い茂る緑豊かな土地に生まれ変わりました。

中村さんの活動によって、これまでに、福岡市の面積のほぼ半分に相当するおよそ1万6500ヘクタールでかんがいが行われ、65万人の生活が維持されているそうです。

中村医師の思いには、一人の医療患者を診るよりは、一本の用水路を作れば、多くの土地が潤い、より多くの民の生活の糧となり、人々の生活の安定に役立ちます。

現在アフガニスタンはテロの巣屈?みたいで、色んな勢力が蔓延っています。
有名なところではタリバンの勢力が名をはせています。
10年ぐらい前の地元民のインタビュウ
他の部族勢力に捕まると、助かる術は有りますが、タリバンだと助かる見込みは無く、何が何でもタリバンと見れば逃げます。逃げ切れなければ諦めます。でした。

そんな土地では、タリバン的武装勢力にとっては、国民の経済的安定は敵です。
国が安定し、国民の暮らしが豊かになると、国力が倍増し、反政府組織の活動が出来なくなります。国軍による反政府組織の撲滅行動が盛んになります。

ですからテロ組織から見れば、どんなに中村医師が素晴らしい運動を成されている人でも、テロ組織からすれば、自分達の活動を脅かす存在にしかなりません。


紛争地でどんなに地元民の為に働き、地元民に感謝され、人望を集めてもテロの立場の人から見れば、自分達の生命を脅かす恐れのある人にしか写りません。

テロの活動家は、豊かで平和な国では単なる反逆者でしかなく、単なる犯罪者で、国を挙げての取り締まり対象者です。これらの人に加担すれば、同業者とみなされ、重い刑罰に晒されます。

中村医師は、日本に帰国された時は、肉親に自分は死んだ人間だと思って下さい。と伝えていたそうです。

中村医師個人は、常に自分はテロの標的対象者である。と自覚は出来ていて、その覚悟もなされていたみたいです。人間とすれば素晴らしい方です。私などにはとても真似は出来ません。

中村哲氏は、ペシャワール会と云う組織を作り、色んな用水の作り方や、用水堤みなどの作り方や維持管理のし方を、日本の昔の人が行っていた事を参考に、機械を使わなくても、地元民の力だけで出来る様に、技術と知識を教え込んでいました。

あくまでも、地元民の、自主独立を考えていたんでしょうね。
自分が行った事の、後の事まで考えていました。

このやり方。
他所での日本人が行うボランティア活動に通じるものがあります。
井戸掘りなんかでは、地元民がそろえられる器具で、その使い方を教え、技術を残し、自分達で維持管理出来る様にしています。

ある水の浄化システムでは、高い水道料に苦しんでいる人に、水の浄化を教え、その村に農協的組織を作らせ、安価で水を使用出来るシステムを作り、自分達の生活出来る収入源まで作り上げて、以後地元民の自主運営とさせています。

ボランティアであるシステムを作り、収入源を与え、恒久的な自主運営にまで育てます。その後の自分のマージンなんかは何も考えていません。

この感覚日本人特有な考えなのかも知れません。
外国の方にもこの様な組織作り成される方は居られるでしょうが、
日本人の多く定住された土地では、治安が維持される確立が高いそうです。

これは、農耕民族特有の特徴なのかも知れません。

Pocket

今時の車って? です。こんなのが多すぎです。

Pocket

今時の車って? です。こんなのが多すぎです。


最後に新車を買ったのは12年ぐらい前です。軽自動車ですが。
この時は、今までの車とそんなに遜色なく普通に乗れました。

この夏、ひょんな事で、他人の車を移動させる事が有りました。新車のステーションワンタイプです。外見がっしりした丈夫そうな車でした。

簡単に車の移動OKしましたが、乗ってエンジンを回し、その後が解りません。ハイブリットカーでエンジン音は無く、何となくエンジンの始動が解りましたが、オートマのギアボックス?が余りに小さくて操作が解りません。

その内、持ち主が現れて扱い方を説明してくれましたが、いまいち理解できていません。
今まで、サイドブレーキは、左横のレバーを下ろすか、足踏み式のレバーを踏み込み、ブレーキを解除する。でした。

この車そのどれにも当てはまりません。

運転席横の小さなつまみの様な物で全て操作出来ます。サイドブレーキの解除も。
パーキングを外し、ドライブを選択し、サイドブレーキを外し、少し途惑いながら、発信すると何となくブレーキが利いている感じが。
無理に発信すれば出来たでしょうが、ゆるい下り坂ではアクセルを踏んでの発進は怖いです。

横で見ていた車の持ち主、この車、サイドブレーキを解除してから30秒経過すると、ブレーキが元に戻ります。
この言葉を聞き、再度サイドブレーキを外しゆっくりブレーキペダルを離すと前進してくれました。

今までエンジンを始動させると、エンジン音を聞きながら車を発進させていたのが、いきなりエンジンを始動させ、小さなギアボックスの操作で、パーキングを解き、ドライブを選択し、サイドブレーキの解除を行い、無音の車を発進させます。慣れれば何でもない操作なんでしょうが、初めての、エンジン音のしない車の下り坂発進は、アクセルを踏むと突進しそうで怖かったです。この車の加速性能が解っていれば何でもない操作なんですが。

この時の印象は、左の指先だけの小さな操作で、全ての操作が出来てしまう車。慣れれば便利なのでしょうが、間違った選択をしてしまった時の事を考えると、性能のよい車なのでしょうが、こんな車は運転したくない。でした。

先日妻の車を買い替えました。
軽のバンからワゴンタイプの車への変更です。
妻の希望で、今まで使い慣れたナビとETCの付け替えをして貰いました。付け替え工事の為、車屋さんは(4日間)代車の軽乗用車を置いていきました。

この車発進させるまでに10分近く掛かりました。
キーは差し込み式では無く、マスターキーで開錠後運転席に乗り込み、キーは差し込まず、そのまま手でイグニッションキーを回す仕組みです。
最初キーを回す角度が大きかった為と、ハイブリット車みたいにエンジンが始動した様に感じ、ギアをドライブに選択しアクセルを踏みました。
? 何のアクションも有りません。

再度同じ動作をやり直します。何のアクションも有りません。
最近の車は説明をうけないと始動させる事も出来ないのかと、疑心暗鬼になります。

再度イグニッションキーを回してみると、アㇾ もう一段キーが回りエンジンが始動しました。ただ最初のキーの回し角度が大きかっただけでした。もう少しで車屋さんに電話する所でした。恥ずかしい思いをする寸前です。これも加齢のなせる業かも知れません。

4日後新しい妻の車が届きました。
これは代車の車と違って何の違和感なく普通に運転する事が出来ました。

いつもの癖で予備キーを直ぐに作りました。何時もバッグの中に予備キーを忍ばせています。キーを付けたままドアを閉めても安心です。

予備キーを作っても確認作業が残っています。
ドアが開きました。
マスターキー以外で開錠すると盗難防止ブザーが鳴ります。
直ぐにキーを差しイグニッションキーを回します。無事回りました。
エンジンがかかりません。ちゃんとエンジンキーを回せているのにエンジンが掛かりません。

キーを変えマスターキーで回してみました。エンジンが掛かります。
再度新しく作ったキーでエンジンをかけてみます。
イグニッションキーは回りますがエンジンが掛かりません。

メーカー指定のキーじゃないとエンジンは掛からないんですね。
車の進歩を実感しました。

ちなみに7年前の中古の軽自動車です。
変える前の車は12年前に新車で購入しました。風と雪道に弱いので車の入れ替えでした。

今回の車、12年前から7年前の車えの交換でしたが、5年の進歩って凄いと思いました。

今の車ってどうなんでしょう。少し怖い様な感じがします。

Pocket

STAP細胞論文を捏造事件と発表するマスコミ

Pocket

STAP細胞事件が覆い隠した科学技術立国ニッポンの「ヤバい現実」
                現代ビジネス のサイン表題

未だにこんな表題記事を出すマスコミが在るんですね。

私でしたら
STAP細胞事件で覆い隠された科学技術立国ニッポンの「ヤバい現実」
の表題にしたいです。


無学な私にには難しい事は解りません。
問題は大学院を出て直ぐの(2年後ぐらい)若い女子研究員が、捏造したデータに元ずく論文を、世界一検査の厳しい雑誌に投稿し掲載れた。
って事でしょう。

それを、日本ではインチキ呼ばわりして、一女性研究員を完膚なきまでに日本の全マスコミを挙げて行ないました。

私にはこの女性研究員が捏造したとは思えません。

彼女は世界でもトップクラスの研究所で研修をしていました。
現に彼女の同僚は、他国ですが、国を代表する大学の最優等生だと言われています。

そんな彼女達の所属する研究所は、とても管理がしっかりしていて、上司も世界的研究者です。

その研究所では、彼女の行なっている研究はとても在り得ない事で、同僚から、そんな無理な研究は諦めれば。的な言葉を云われていました。
この事は、TVの映像として報じられています。

簡単に言えば、
世界的研究機関で、貴女の研究は報われませんよ。と言われていたのが、
ある日、突然実験が成功しました。
そんな事は在りえないと云われていた研究です。

私の職業は職人系の職業です。一流では有りませんが。

大学院出て2~3年の研修生って、プロの研究者から見ればまだまだヒョッコです。一般社会で言わせれば、
ボンちゃんです。駆け出しの見習いです。
現に彼女達の賃金は無給でしょう。  おそらくですが

いくら学歴優秀な研修者でも、職歴はあくまでも見習いのボンちゃんです。
こんな人がいきなり、貴女の研究は不可能だと云われていたのが、いきなり
先生、私の研究、実験が成功したいみたいです。って

上司から見れば、そんな馬鹿な? でしょう。

多分、どんな世界でもそうだろうと思いますが、駆け出しの新人が、いきなり人の考えつかない技術を発見すると。信じられなくて、外部に発表する前に必ず検証をします。

それが世界を驚かせる様な研究でしたらなおさらです。
もし、発表後それは間違いでした。なんて結果に終われば大変不名誉な事です。

自身の世界的名声に傷が付きます。

彼女の所属する研究所は、世界の秀才が集まる研究所です。
彼女の研究は色んな角度からの検証を受けた筈です。
元々誰からも信頼されなかった研究ですから。
何人もの研究者から疑いの目で見られ、実際彼らの前で実験の検証を受け、あらゆるデータや記録の検証を受け、否定したくても認めるしかない結果しか出て来ず、発表となりました。

帰国し誘われた研究機関でもそうでした。
彼らの目の前で何度も実験をし、データを見せ、彼らに疑いの目で見られても認めるしかない数字からの実証。

それが世界的権威の科学誌に発表されたとたん、論文の不備を指摘し、捏造研究の大バッシング。

それは論文前段の説明文が100%のコピーだそうです。

大学の武田邦彦教授に云わせれば
彼女のコピーした部分は、誰が書いても同じ文面になる文章。
元になる文章は、アメリカの科学誌(ハッキリ判りません)
アメリカに在住の方でしたら、誰でも自由に使って良い事に為っているそうです。

論文出筆当時アメリカに在住していた彼女には、この文章を登用し、コピーしコピー元を紹介しなくても何ら問題は無いそうです。

引用元のアメリカから何の苦情も出ていないのに、何ら権利も無い日本で問題にする事自体可笑しな事です。

クレームを付ける権利を持っている方が認め、何にも言ってないのに、何ら権利の持っていない人が文句を言っています。
そんなに文句を云うのでしたら、アメリカに行って訴えを起こす権利を受けてから、文句を言えばいいです。

日本で彼女の論文に対して文句を言っている人は
彼女の引用した論文を自由に使う事の出来ない人達でしょう。

彼女は日本の研究機関で、現在は大学の教授として研究を行っている方と共同で、彼女の研究の完成を目指し成功させました。

この研究者、問題が発覚?(私から見れば問題自体が捏造)
共同研究を発表した直後、外国の(多分アメリカ)女性ライターの取材で実験成功時の模様を事細かに話されています。

毎日失敗の連続だった時、初めて実験の成功を認めました。
彼女は実験が成功したととても喜びましたが、
実権の成功は何度も認めてから喜びなさい。と注意しましたが、以後成功の連続でした。
勿論この時のデータは全て記録、保管しています。
持ち論失敗した時の記録やデータも全て記録保管しています。
と語っていました。この事はしっかりネットに上がっていました。

この教授が無理やり論文を取り下げさせました。
変な話です。
日本中が論文不正で盛り上がっている時に、自身が保管している実験データや記録を提出すれば、全ての疑いが晴れるのに。

彼女の所属する研究所も、この共同研究者からデータの提出を求めれば全てはっきりするのに、誰もこの共同研究者からのコメントを取ろうとはしません。

STAP細胞事件が覆い隠した科学技術立国ニッポンの「ヤバい現実」
                現代ビジネス のサイン表題
上記表題の文面は読んでいません。触りだけです。
STAP細胞事件が世界の3大捏造事件と在りましたから、おおよその内容が解る様な気がします。

現実問題として、問題発覚後世界では彼女の論文の実証研究が成されたと。

またアメリカでの彼女が所属していた研究機関は、同研究の世界特許を取られているそうです。

彼女の研究が世界3大捏造研究でしたら、アメリカでの世界特許取得は馬鹿げた行いです。

世界特許取得は、日本で女性研究員の研究が捏造だと決定付けられた以降の話です。

本当に、未だにこの女性研究員の研究が世界の3大不正だと論ずるのでしたら、アメリカの同研究での特許取得の疑問報道と、
彼女の共同研究者で現在大学教授となっている、研究者が
アメリカの女性ライターに語っていた内容の検証記事を書くべきです。

何ら反対意見の出ない、ひ弱な女性研究員のみを攻める記事はもう止めるべきです。

Pocket

露出狂のような異常性癖的な痴漢犯罪

Pocket

露出狂のような異常性癖的な痴漢犯罪

女性に性器等を見せて、性的興奮を楽しむ方って私には解らない感覚です。被害女性にしてみれば怖いでしょうが。


昨年の今時分
私の部屋は二階で小さな小路を見下ろす様になっています。
突然刑事を名乗る方が見え、私の部屋から見下ろせる位置で、変質者が出ました。過去に何度か有ったみたいで、捜査の為に定点カメラを設置させて欲しいと。断る理由もないので、捜査の協力をしました。

翌日からカメラ設置と監視様刑事二名がやってきました。別にカメラ映像を受信し何時でも現場に駆け付ける事の出来る位置に、ワゴン車に副数名待機しているみたいでした。

根気と精神力のいる仕事です。意志薄弱な私には無理な仕事です。

定点カメラは2週間近く設置していました。その間近くのワゴン車に機材を積み込み、画像を見つめる複数の捜査員。

初日のみ2階の私の部屋にも待機していましたが、後は、2~3日置きにカメラの点検と、記録媒体の交換に見えるだけです。
何日かすると軽く言葉を交わす様になりました。
捜査の事は何も言いません。

交わした言葉の中で、私はノーマルで良かった。犯罪に走る心配は無いですから。でも一部には異常性癖者をうらやむ部分が有ります。
誤解しないで下さいね。

私が露出すると、興奮せずに無能になります。
でも彼らが満足した時は、私なんかが性的に満足するより、数倍の快感が有るんでしょうね。その部分だけ羨ましいです。
と言った事を覚えています。

私の性癖は至ってノーマル?
理想的好みは、ポッチャリ熟女。
サド・マゾ、同性愛には興味有りません。スカトロなんてもっての外です。

最近本は読まなく成りました。
メガネを掛ける様になったのと、本を一冊読み込む集中力が無くなりました。

もっぱら最近よく読むのは、ネットのアダルト小説です。簡単に読めちゃいますから。分野は問いません。面白ければ何でも。この辺節操は有りません。


色んな文を読んで感じた事は、世の中色んなカップルが有りますが、本当に、お互い相思相愛でも肉体的にも満足出来ているカップルなんて本の少数だろうと思っています。

シッタカブリですが、
男女にはそれぞれ、ホモやレズが有ります。
その中にも、タチ、ネコが有り、奉仕するのが好き、されるのが好き。
ホモ・レズだけでももっと色んな趣味が有ります。

ノーマル男女カップルでも色んな好みが。
私みたいなポッチャリ熟女好き、同年代や若い子が好き。
中にはロリータが好きなんていますがこれは犯罪ですから、こんな趣味の方その内手が後ろに回ります。
これは男から見た場合のみで、同じ分だけ女性版も存在します。

男女関係無く、性的に強い方も居られますがその逆も。
そう思うと理想なカップルの形は何十種類と有るんじゃないかなと思います。

今の私は、側にポッチャリ熟女が居ますから良いのですが、連れ合いは淡白で私はかなり自制しています。数年前までは少し辛い部分も有りましたが、今ではそんなに苦では無くなりました。年相応ですか。

私の体験数はそんなに多くは有りません。
この人は強い(性的に)と思った女性は
私は何回でも良いですと云った人
行為が終わり、満足されたのか直ぐに鼾をかきましたが、私も鼾につられ、眠りに落ち、気が付いたら先程の女性が横でオナニーしていました。

もし私の連れ合いが上記の様な女性でしたら、嬉しい反面逃げる部分も在るかも知れません。

ちなみに、最初の露出狂の人、季節的なモヤモヤガ納まったのか2週間で刑事さんはカメラ機材を撤収され、居なくなりました。

露出狂の人は捕まりませんでしたが、刑事さんの地道な活動のおかげで私達は平穏な生活を遅れています。

ご苦労様でした。

Pocket

堂々と胸を張って嘘を云い続ずけれる人

Pocket

堂々と胸を張って嘘を云いつずけれる人達


困った事に日本の一番近くに多くいます。この方達誰が聞いても嘘だと解っているのに、胸を張って堂々とその嘘を云い続ずけます。
するといつの間にかその嘘が真実味を帯びてきますから、アレ この人達の云ってる事って、ここまで言い切れるんだから本当の事なのかも。と思われてきます。

嘘をつかれる当事者の日本にとっては、たまったものじゃないですよね。
日本が剥きになって、否定すればするほど、相手の言っている事に真実味を帯びてきますから。

日本は韓国に対して数種類の液化ガスを輸出しています。この品物変な使い方をすると、武器の製造に使われるそうです。詳しくは知らないのですが、毒ガス製造に使われるみたいです。

数年前まで輸出管理はしっかりしていて、全ての製品の使途が知らされていたそうです。

輸入もとの韓国が、輸出もとの日本に対して細かく、使途の明細を日本に文書として知らせている事は、恐らく契約の際に、この製品の輸入管理はしっかりと日本に文書で知らせる事。って成っている物と思われます。
じゃないと、ワザワザお客さんの韓国の方から、私達は日本から輸入した製品の使われ方はこうです。なんて知らせてくるはずないです。

何でも今の韓国のムンジェイン大統領になってから報告書の提出が途絶えたみたいです。

日本から輸出された製品が、外部へ流され、武器製造に転用され、将来武器として使用された場合、日本は大変困った事になります。

日本は韓国に対して、使途不明が有ってはならない液化ガス3品目の詳細な使用状況が解らない以上、これら3品目の輸出は出来ないし、文書提出が成されるまで、韓国を輸出待遇国の「ホワイト国」から外します。と宣言しました。

その後が凄いですよね。韓国から日本に対する悪口雑言。
聞いている方が恥ずかしくなる様な言葉のオンパレード。

そんなに大切な物ならば、きちんと約束事を守り、互いの信認に徹すれば国内産業を危機に陥れる事にはならないハズなんですが。

まるで日本は弱者を虐める富める国。扱いです。

ムン大統領、貴方が真摯に、日本との約束を守り、しっかりした製品管理の文書1枚を提出するだけで何の問題も無くなるんですよ。
ムン大統領の言い分を聞いていると、自分達には一切の瑕疵は無く、全て日本の責任の様な扱いです。

一体貴方方は、製品管理の統制のきつい日本からの輸入3品目。一体どんな流通経路でどれだけ何方で消費しているのですか?

国の経済を犠牲にしてまで、日本との約束を守らない輸入3品目の管理。
固く口を閉じて一方的に日本を攻め立てる仕草。よっぽど人には知られたくない事が有るんでしょうね。

普通の国でしたら、国民を代表する様な人が、ある発言をし、その嘘が明らかになると、国民から事の真相を究明され、その地位を退かされます。
でも韓国では、大統領を糾弾する声は出て来ず、反対に大統領の言葉に呼応し、国を挙げての日本批判に徹しています。

韓国国内はどうあれ、一歩外に出た国外の見解は、韓国の嘘はバレバレです。一般の国民はどうあれ、そこそこの国の指導者であれば、あんなに我慢強い日本があそこまで固執しているのは何故?
少し調べれば直ぐに解る事柄です。

凡そ、恥ずかしいと云う感覚があれば、ここまで複雑になる様な問題では有りません。

チャンとした国でしたら、国の経済を左右しかねない問題が発生すれば、問題解決の組織が立ち上がり、もし、政府高官等が関与して居れば、役職の解任等を行い、問題解決へと向かいます。

今の所、韓国ではこの様な様子が伺えません。
一部出つつあるみたいですが。

最近韓国の一部学者が、韓国の歴史問題の間違いについて、理路整然と発表している動画が上っています。慰安婦問題、徴用工問題、反日問題の間違い等。

今の韓国で、本人の実名と役職、顔出しでのこれらの発表。
他人事乍ら、身体の危険に晒されないかと、とても心配です。

早く韓国でも本当の資料にもとずく、間違った歴史問題の議論の出来る日のやって来る事を期待しています。

Pocket

いきなり襲ってきた足爪の痛み・巻き爪

Pocket

いきなり襲ってきた足爪の痛み・巻き爪

私は毎晩ウオーキングを楽しんでいます。距離にして4キロ弱ぐらい。
早足で歩いて50分ぐらいです。
決して、走るなんて事は考えません。体が付いていかなく、膝が悲鳴を上げちゃいます。


最初は右足の親指少し痛いな、ぐらいに思っていました。
何日かして、右足の親指に激痛が走る様に。この時になって初めて右足親指を見てみました。本来ならばもっと早くに検査するべきでした。

右足親指を見てみると、親指爪右側に爪が巻き込むように食い込み、血がにじみ、指全体が化膿状態となっていました。
爪の状態は見た瞬間に巻き爪だと直ぐに解りました。初めてみましたが。

入浴後から巻き爪の治療が始まります。
入浴で爪に水分が入り込んだのか、軽く押すと爪の周りから濁った水分が出てきます。下から上がって来る匂いは紛れも無く膿みの匂いです。あまり好きな匂いでは有りません。

とりあえず、痛む親指に刺激を与えない様に少し続ずつ遠慮しがちに血を絞り出します(膿みも)。妻が少し離れたところよりずっと静かに見ています。だいたい妻の考えている事が解ります。

痛いのは一瞬で、患部に傷をつけ、思いっきり絞り、膿を思いっきり出し切ります。そうすれば傷口は直ぐに治ります。
私には妻の考えている様な荒っぽい治療は出来ません。と云うより無理です。

妻は棘など刺さると、針を火で炙り、一気に刺し、棘を取り除きます。私はネチネチとたっぷり時間を駆けて棘を取り除きます。

妻は始めての子に母乳を与えていました。
ある時私に背を向け何かを行っています。別に気にもならず本を読んでたのですが、
いきなり妻の一声。
アースッキリした。と云って振り向き、乳房を絞り母乳を噴出させ、母乳のつまりが治った。とはしゃいでいます。

私は意味が理解できず?

乳腺が詰まり、母乳が出なくなると、乳房が乳腺炎に罹り、大変苦しい思いをするそうです。
その為、妻は私に背を向け、消毒した針を詰まった乳腺に突き刺し、乳腺の詰まりを直していたのです。

私にはとても出来ない事です。自身の乳首に針を突き刺すなんて。
妻に云わせると、何時までも痛い思いをし、今よりもっと辛い乳腺炎になるより、痛みの緩い今の内に直した方が楽。痛いのは瞬間で最初にちょっとの痛みを我慢するだけだって。

そんな妻が私の右足の親指の巻き爪で、傷つき化膿した患部を、毎日遠慮しながら膿を絞っている私の姿を横目で睨んでいます。

時々、
指先に切れ目を入れ、思いっきり絞り、膿んだ患部の悪い物一気に出し切った方が早く治るよって、近寄って行きますが、絶対に患部を妻には触らせません。

個人で巻き爪の治療を始めて20日以上経ちます。
最初、右足の親指全体が熱を持ち、赤く膨れて、足の甲全体が浮腫んで、軽く変色気味だったのが、今では親指の先のみが少し赤くなっています。
毎日指先を絞り(今ではかなり痛みが和らぎました)化膿止を塗っていますが未だに傷の完治には至りません。履けなかった靴は履ける様になりました。

随分楽に成ったんですが、忘れた頃に指先をぶつけて、爪が患部に食い込み血が滲みます。

巻き爪に気付いてから一週間後にネットで調べてみました。

原因ですが、爪に強い衝撃を与えると、時間が経つと共に、少し続つ巻き爪へと進んで行くそうです。

私が巻き爪にきずいたのが11月の始め
7月の終わり、昼頃右足のつま先にかなり重い物を落とした事が有ります。
もの凄く痛かったです。夜患部を調べてみると、爪の下から血がかなり滲んでいました。時間が来れば治るだろうと思っていたのが、その内爪の下から膿が出る様に、爪は全体に黒ずみ、毎朝、晩爪を絞り濁った血と膿を出していました。

2週間ぐらいで爪の色が戻り痛みも治まりました。
3か月後巻き爪の発見です。綺麗だった私の足の爪が、巻き爪に悩まされるなんて。

治療法はネットに詳しく乗っていました。
基本、注射と医者嫌いの私の選んだのは自己努力で治すです。

患部の炎症を治め、爪が伸びると足を温湯につけ、柔らかくし、両サイドに、特殊器具のフックを掛けで、曲がった爪を真っ直ぐにします。20分
。柔らかく横に伸びた爪をドライヤーで乾かし爪を元の様な硬さにします。器具を外した爪に、ばねの様な小さなワイヤーを爪に付けます。(バネノ両サイドは小さなフック様になっています)

このバネノ力で爪が元の様に巻いていくのを防ぎ巻き爪を無くしていきます。

残念なのは、巻き爪の痛みを和らげる為、最初に行ったのが伸びた足の爪切りでした。

この時足の爪全て切りましたが、先日足の爪が伸び、2回目の足の爪を切りました。が、患部の爪だけ伸びが遅いです。

出来れば年内中に巻き爪完治したいのですが、爪の成長が遅い。
その先に患部の炎症を直さなければ。

Pocket

韓国大統領ムン・ジェインの誰にも理解されない嘘

Pocket

韓国大統領ムン・ジェインの誰にも理解されない嘘

8月22日、文政権が、日韓のGSOMIA(軍事情報包括保護協定)の破棄を決めました。
韓国自身の安全保障を考えても、日韓の防衛上の情報交換は必要でしょう。また、日米韓が協力して、北朝鮮の非核化を目指すためにも必要不可欠な枠組みです。
それを文大統領が一方的に破棄することは韓国国民を危険に晒す事にもなります。

米国からも厳しい非難が出ています。安全保障の専門家の一部からは、「文大統領の今回の決定は韓国の国益を大きく阻害することになる」との批判が出ています。


元々、今回の問題は日本が韓国を、日本からの輸出優遇国「ホワイト国」からの排除声明が発端と成っています。

今回問題となっている韓国が日本から輸入している特殊品目は、半導体基盤等の洗浄に使われる液化ガスの3品目です。

これらは、悪用されると毒ガスなど破壊兵器製造に転用される恐れのある製品です。これまでこれらの輸出管理は徹底され、使途不明は許されざるものでした。

それが、ここ近年これら3品目の使用状況が開示されなくなって来ました。数年前より日本国政府は、これら3品目の使用状況の明細書の提出を請求して来ましたが、何の返事の無いままでした。

このままでは、将来日本からの使途不明の輸出品の悪用で、武器等作られ使用される様な事が起きた場合、日本の輸出責任を問われかねない、大きな問題が含まれています。

その時韓国が、その材料我が国から出た物です。と云って全責任を負ってくれるのでしたら、何の問題も無いのですが、もし不測の事態が起こった時、韓国からこの様な言葉が出て来るなんてあり得ません。

その様な言葉が出て来るような国でしたら、日本からの使用明細の開示を拒否するなんてあり得ません。

今回韓国サイドは、一方的に日本側の非を攻め立てます。

日本側の云っている事は、悪用されると危険な、日本からの輸入3品目の使用状況を知らせて下さい。だけです。

何も無理な事は云ってません。


日本からの問い合わせに真摯に答えてくれれば何も問題は起きないのです。
これが韓国を「ホワイト国」から外した原因です。

韓国に何らやましい所が無ければ、日本からの輸入品の使用状況を知らせる、書類の提出をするだけです。簡単な事です。

それを大統領自らが先頭に立ち、日本側の不誠実を一方的に煽り、韓国内の反日を煽り、日本製品の不買運動まで巻き起こしました。

この問題を大きく取り上げる事により、韓国国民が潤う良い結果が出るのでしたら良いのですが。
結果はその逆でしょう。当初日本国内が被る被害の方が大きいと豪語していましたが、日本には殆ど被害は在りません。あるとすれば一部観光都市に限られ、現在新たな観光誘致を試みているみたいです。

ユニクロやアサヒビール等も被害を被っているみたいですが、純益の低下には成っていますが、この事により赤字経営とはなっていません。

一方韓国サイドでは、航空会社が軒並みの赤字経営となり、その他にも色んな分野での経営悪化が叫ばれています。

結局、韓国のムン大統領何がしたかったのでしょう。

韓国経済を悪化させ、内外への韓国の評判と信用を貶め、国民と韓国経済を悪化させただけの様な気がします。

今回の事で韓国を取り巻く国、独裁寄りの中国、北朝鮮、ロシア。自由主義国家の、日本、アメリカ、これら双方の陣営からの信用を無くしただけの様な気がします。

日本では多くの国民が、韓国の不正術な対応が今回、日本からの「ホワイト国」外しの原因だと理解されています。

一方韓国の国内では、何故日本から、韓国への「ホワイト国」外しが行われたのか、その原因は知らされているのでしょうか。
恐らく情報統制の様な形で、一般国民には何も知らされていない様な気がします。

いくら反日国でも、日本から求められているたった一通の文書提出で、自国経済を悪化させる事態を防げるのですから。

本当に可哀想な国です

自国の本当の出来事を知らされず、自尊心だけ高く、自分達の利害追及にまい進している姿が哀れに思えます。

Pocket

老いと劣化の始まり

Pocket

老いと劣化の始まりを意識し出したのは何時頃からでしょう


私はもう年金をいただく年齢を何年か過ぎてしまいました。
自身の老化と劣化を意識し出したのはここ最近になってからだと思います。

私は、身長163cm、体重は72k、やや肥満体系ぐらいに思っています。
こんな私ですが40代中頃までは60kぐらい。この頃から少しずつ肥満に向かい最高77kまで行きました。

恥ずかしいですがこの時期本人的には全く肥満体系の意識は全く有りませんでした。

私が自分の体の変化をきずかされたのは、10何年か振りかで自分でズボンを買いに云った時です。
自宅近くの洋品店でしたが、最後に買った時のズボンのサイズは、ウエスト82cmでした。それから10年以上経ちこれぐらいならば入るだろうと、少し余裕を持って88センチのズボンを持ちレジへ向かいました。

清算時、レジのお姉さん、
失礼ですがこの御ズボンご自身用ですか?

はい、私が履きます。買い物は多分10年ぶりぐらいですが、ダブダブじゃ無いですよね
と返答したのですが、とんでもない答えが返ってきました。

失礼とは思いますが、この御ズボン、お客様には入らないかと思われます。念の為に採寸してみますか?
結果、ウエストは106cmありました。
当時、ベルトが嫌いでサスペンダーをしていました。

ちょっと常識では考えられないですよね。
ウエスト106cmの人が、88cmのズボンを買おうとしていたのですから。
店員にしてみれば、今時こんな能天気な人って、内心笑っていたかも知れません。

ホント、この時点まで私は自身の体の事は全く意識せず、ずっと独身時代に少し肉が(脂肪)が付いたぐらいにしか思っていませんでした。
ちなみに、独身時代は身長163cm、体重は55キロ、ウエスト82cm。

本当は20年以上前ののデーターなのに、何時まで昔の体系維持してんだって感じです。

以後少し続つ自身の体について意識する様に

ある時足の爪を切っていて、何この感じ?
足の爪切るのに汗かいてる。
足の小指の爪切るのに、お腹が邪魔してやっとの思いで、生き切らし乍ら足の小指の爪を切っています。
今までこんな事意識すらせずに切っていた事が信じられません。

単なるショッピングから自身の体の異常を認識させられてから、色んな事がみえてきました。

お風呂上りに下を見ると私のチンチンが見えません。
時々膝に痛みを感じます。
昔の服、シャツ、ズボンが全く入りません。
今まで妻が全て用意してくれてたので全く気付きませんでした。

この時私の年齢47歳ぐらい。
暇な時はジョギング等楽しんで、自身の老化や劣化等考えられませんでした。

この時分より体系の維持に気を遣う様に。
真っ先に行ったのは間食や甘い物の摂食は止めました。
1年ぐらいでウエストは10㎝、体重は5㌔減らしました。

50歳頃より体力増量に、室内バイク、ぶら下がり健康機、ブートインキャンプの運動DVDを買い求めました。結果

室内バイクは単調過ぎて長続きせず廃棄。
ぶら下がり健康器は良かったんですが、体力を過信した私が少し続つノルマを上げて行った結果、肩に痛みが走る様になりました。痛みの種類は運動による痛みとかでは無く、このまま続けると何かヤバイ的な痛みを感じ止めました。

ブートインキャンプのDVDビデオを見ながらの運動は結構続きました。
DVDディスクはNO1、NO2と続ずき、NO1ディスクの運動を難なくこなせる様に為るとつい欲が出て、ワンランクアップのNO2の運動へと進みました。

NO2ディスクはするべきでは有りませんでした。体が徐々に悲鳴を上げ始め
これもぶら下がり健康器同様、関節痛の様な痛みが出始めDVDによる体操も止めてしまいました。
その他に幾つか運動をしましたが、膝を傷めたり、肩を痛めたり、結果最後に残ったのはウオーキングのみ残りました。

色んな運動をして分った事は、もう体はそんなに若くは無い。でした。
何か余計な事をすると体が悲鳴を上げ、膝痛、関節痛、等が直ぐに出て来ます。

ウオーキングだけはずっと続いています。毎日約1時間大股の早歩きです。決して走ったりはしません。最初はよいですがその内直ぐに膝に来ます。何度かチャレンジしましたが駄目でした。

年金をもらう年代が過ぎてから、同時に幾つかの事を云われると覚える事が出来なくなりました。最近では直ぐにメモを取り忘れない様に心がけています。

もう劣化なのか老いなのか解らなくなりましたが、最後の砦として、頭の劣化だけは現状維持をと願い、昨年より自身の感じた事を、他人に迷惑の掛からない範囲でブログ記事を書く様になりました。

何時まで続ずくのか解りませんが、頭の劣化だけは防ごうと頑張っています。

目下の心配はブログ記事のネタが尽きる事で、最近では次の記事が中々思いつかない事です。頭も少し錆が来てるのか、さび落としの潤滑油が欲しいです。

Pocket

東京オリンピック・マラソン北海道開催は?

Pocket

東京オリンピック・マラソン北海道開催は?


    100%無農薬と有機栽培の早摘み果実から絞られた
    風味豊かなオリーブオイルです
    新鮮で癖の無い採れたての味わいを

20年東京五輪のマラソン・競歩会場の札幌への移転を国際オリンピック委員会IOCジョン・コーツ氏がいきなり決定しました。と発表しました。

いきなりの発表です。

いくら決定権はIOCオリンピック委員会に有ると云われても、オリンピック開催都市市長に一言の断りも無く決定するなんて常識では有り得ません。
都の小池百合子知事は、IOCの決定には反発を強めており、小池知事は東京開催を主張。調整委員会は10月30日から11月1日まで行われる予定です。

契約上オリンピック開催の決定権はIOCに有るとしても権力のかざし過ぎです。つい先日ドーハでの女子マラソン大会で、余りにもの暑さのせいでの、途中棄権者の増大で、大会主催者側が危機感を持ち、IOCとしての権力をかざしたのでしょう。

IOCのバッハ会長、ドーハでのマラソン大会以前には、東京でのマラソン大会コースは暑さ対策も十分取られ最高の大会が期待されます。と東京でのマラソン大会コースの出来栄えに大絶賛の記者会見発表をしていました。

その言葉の乾かない内の、マラソンコース変更の発表です。

東京都にしてみれば寝耳に水みたいな話です。つい数週間前に東京のマラソンコースに大賛事を述べていたのですから。

仮にコース変更が決定すると、新たに巨額の財源が必要となります。この場合最終的には東京都と日本国が費用を負担するように、契約上はなっているそうです。IOCは口だけ出して費用は丸投げの構えのようです。

こんな無茶なゴリ押し、独裁国家ぐらいでしか通用しない話です。


    100%無農薬と有機栽培の早摘み果実から絞られた
    風味豊かなオリーブオイルです
    新鮮で癖の無い採れたての味わいを

東京都はIOCオリンピック委員会と十分話し合いをし、承認を得て、色んな暑さ対策を行いマラソンコースを作りました。

結果IOCオリンピックバッハ会長より大絶賛を浴びたのですが。

このマラソンコース作成に東京都は、IOCの監視の下、数百億円の資金を投資しています。それをツルの一声みたいに、東京は暑いからオリンピックのマラソンと競歩の会場は、比較的涼しそうな北海道で行う事を決めました。なんてオリンピック大会都市に一言の断りも無しに、もう決定しましたなんて発表しました。

せめて、先のドーハでのマラソン大会の様な惨事を東京で起こしたくないので、マラソンと競歩の会場は北海道に変更させて戴けないでしょうか。
追加資金については、私達も努力致しますが東京都の方でも努力していただき、良い東京オリンピックの開催に努力いたしましょう。ぐらいに云ってくればお互いの努力の仕様が有るのでしょうが。

オリンピック開催都市に一言の断りも無しに
オリンピックのマラソンと競歩会場は北海道の札幌で決定いたしました。
なんて命令口調です。

日本人は大人しいですから暴動騒ぎには成りません。

大会都市がへそを曲げて、私達はオリンピック委員会の指定とおりの会場設定を行い、十分な資金を投入しました。IOC最高責任者より大賛事も戴きました。

どうしてもマラソンと競歩の会場を北海道へ変更したいのでしたら、IOCオリンピック委員会の手で行って下さい。私達は既にIOCオリンピック委員会要望とおりの会場を作り検査を受けました。今更コース変更されるのでしたらオリンピック委員会の方で行って下さい。
私達はお手伝いは致しますが、資金はIOCの方でお願いいたします。

なんて開き直られたらどうするのでしょう。

契約上は最終的な資金の責任は、東京都と日本国が請け負う事になっていますが、既に会場とマラソンと競歩のコースは仕上がっています。この事にIOCバッハ会長は大絶賛のコメントを残しています。

確かに契約上は最終的な資金は日本側がおう事に成っています。IOC協会の言うとおりの物を作り、検査を受け、合格しました。それを気に食わないからもう一度作り直して下さい。資金はそちら持ちでなんて契約がまかり通るのでしたら、山賊か追いはぎのたぐいです。

巨額の費用をかけ、完成させ、検査を受け、賛辞を貰いましたが後日、もう一度作り直して下さい。この物件は最終的にはそちらの資金で行う事に成っていますので宜しく。

こんな契約がまかり通るのでしたら、世の中何でもアリアリの権力を持った人間の思い通りの世の中になってしまいます。


    100%無農薬と有機栽培の早摘み果実から絞られた
    風味豊かなオリーブオイルです
    新鮮で癖の無い採れたての味わいを

Pocket

米首都近郊に慰安婦少女像・3年越しで5体

Pocket

なの米首都近郊に慰安婦少女像・3年越しで5体目


    100%無農薬、有機栽培の早摘み果実から絞られた
    風味豊かなオリーブオイルです
    新鮮で癖の無い採れたての味わいを
    食卓で味わえるなんて

米ワシントン近郊の南部バージニア州アナンデールで、韓国系米国人の市民団体が慰安婦を象徴する少女像を設置することが分かりました。27日に韓国から元慰安婦を招き除幕式を行いました。米国内での少女像の設置は南部ジョージア州、西部カリフォルニア州などに続き5体目とされます。

像が設置されるのは商業ビル敷地内の私有地で、車の通行量が多い通りに面しています。

同団体は像設置の趣旨について「日本軍の犠牲となった多数の慰安婦の悲痛な歴史をしのぶため」と主張しています。
しかし、今は日韓関係がこじれ、その影響で自国の経済が大変な時なのにこの様な行事を行うとは、自国民を苦しめる行為では無いかと思います。

元々慰安婦の認識には違いがある物と思われます。

対戦前や戦時中の慰安婦(売春婦)はどちらの国でも合法だったと思います。
殆どの女性は貧困からの売春婦だったと思われます。
日本でも多くの女性が、貧困から家族を救う為、自身が犠牲となり苦界へと身を投じました。

日本は韓国でも多くの売春婦を募りました。その多くは日本人女性が占めて居たそうです。今韓国では、この日本人女性達には触れる事無く全てが韓国人女性だとしています。

歴史的に韓国では、李氏朝鮮時代から女性を貢物として扱って来ました。
李王朝は中国の属国として栄え、国としては貧しく、産業も無く、毎年中国への貢物に自国の女性を送り出していました。
また男児は宦官として。

この貢物(貢女)の待遇がどうだったのかは解りません。

日本が韓国を統治する様になって、遊郭を作りました。人が多く集まる処には必ず遊郭が存在します。この事は世界共通で過去から現在まで続いています。

この遊郭で働く女性は高待遇で募集していました。この事は当時の雑誌や新聞広告によって証明されています。


    100%無農薬、有機栽培の早摘み果実から絞られた
    風味豊かなオリーブオイルです
    新鮮で癖の無い採れたての味わいを
    食卓で味わえるなんて

韓国で慰安婦が問題かされるずっと前、年代は忘れましたが、当時の慰安婦(売春婦)が当時の自身の郵便貯金通帳を持ち出し、現在の価値にての通帳保証要求が在りました。もう時効が成立していて、夫人達の請求は認められませんでした。その時の預金金額、現在の価値で1億近かったと思います。

この事は彼女達がかなりな高給取りだった事を証明しています。
彼女達の募集には、部隊大将並みの給料が示されていました。
現代ならば、月収数百万円でしょう。
これだけの好待遇で、人を騙し、さらって来なければ、従業員を確保出来ないなんてありえません。

借金のかたで娘を差し出す。って有りますが近くにこんな好待遇の職場があれば、喜んで娘を働かせに行かせるでしょう。
恐らく世界中の遊郭の、職場としての待遇では、かなり好待遇だったと思います。

日本統治以前の韓国は、世界最貧国の様な国でした。現在の韓国は認め無いでしょう。この事は当時の複数の冒険家により文章として残っています。
当時の韓国は、ほんの一握りのリャンバンと云われる支配階層のみが実権を握り、利益は全て自分達の為にのみ使われ、下層階級の処へは利益の配分は在りませんでした。

多くの民は勉学をすること自体禁じられていました。ですから国力の増進も認められません。

こんな時代背景が有りますから、生活に困窮している家庭から、無理やり騙して、遊郭で働かせるなんてあり得ません。賃金は保証されており、かなりな前渡金制度まで在りました。

ワシントン近郊のアナンデールで慰安婦像を設置した団体が、
「日本軍の犠牲となった多数の慰安婦の悲痛な歴史をしのぶため」の言葉にはかなりな無理が有ります。

当時の韓国はかなりな最貧国で、宗主国の中国へ「貢女」を献上していたのですから。彼女達は恐らく奴隷の様な存在だったのでは無いかと思われます。

正確には「貢女」の風習は何時まで続いていたのか、また、彼女達の待遇については何も解りません。

現在の事ですが、外国で違法に働く、韓国の売春婦としての人数はおおよそ15万人ぐらいで、その稼ぎ出す金額は、韓国の農、水産業の稼ぎ出す額よりも大きいと。云われています。

これらの事を考えますと、日本が韓国で遊郭を作り、かなりな好待遇、高賃金で働かせていた実態を考えると、
現在韓国が云っている「日本軍の犠牲となった多数の慰安婦の悲痛な歴史をしのぶため」なんて言葉にはやはり無理を感じます。

韓国は日本に対して、歴史を知らないといけません。と云いますが

衆人環視の元、史実や文献にもとずいたきっちりとした検証を行えばと思います。

実際、日本は韓国に対して何度か提案していたみたいですが、韓国は非難するばかりで、日本からの提案には応じないそうです。


    100%無農薬、有機栽培の早摘み果実から絞られた
    風味豊かなオリーブオイルです
    新鮮で癖の無い採れたての味わいを
    食卓で味わえるなんて

Pocket

エコキュート入れ替え顛末記

Pocket

エコキュート入れ替え顛末記

  100%無農薬、有機質栽培の早摘みオリーブオイル
  フルーティな香りと味わい
  油っぽく無く、爽やかな、さっぱりした味わい
  安心、安全を食卓に
  家族の笑顔が増えそうです

7月の下旬給湯器の様子が変なんです。
設定は、深夜電力の安い電気料金でお湯を貯め、保温し、お風呂を入れたり、シャワーに使ったりしていました。

なので、室外機のファンは、日中動かないで、夜10時から翌朝の5時ぐらいの電気料金の安い時間帯のみファンは回っていました。

ふと気が付くと、日中もファンが回っています。最初の内は設定が狂ったのかな、ぐらいに軽く考え、タイマーの設定をやり直していました。最初はこの設定で正常に動き出していました。

タイマーは狂っていませんでしたが、設定をいじくる度に、給湯器は正常に動き出していたのが、直ぐに24時間室外機のモーターが回りっぱなしの状態に成りました。ボイラーにお湯を溜めても満杯になる事も無くなりました。

ここまで来ると後は修理依頼するしか有りません。
保障は5年までです。今は7年目に入っています。

結果ボイラーの修理ではなく、室外機の基盤だそうです。その他に幾つか云っていましたが、修理の明細を提示してきました。
金額は約¥150.000.修理以来は即答はさけました。無理をすれば年内は使用可能ですが、寒くなると入浴は諦めて下さいとの事でした。

7月の終わりでしたから、シャワーで充分とし、一応様子見としました。
シャワーをしてても、少し続つ湯温が下がり、このまま行くと10月は寒いよねと成り、給湯器の入れ替えを決めます。

現在使用の給湯器、5年保障の半年前に修理をし、5年保障が切れてから2度の修理を依頼しました。掛かった金額は約6万。7年目の修理が15万ですから、耐用年数10年の機械にはもう高額な修理費は出せません。

この給湯器は、多分当たりが悪かったのでしょう。でも同一メーカーは避けました。

  100%無農薬、有機質栽培の早摘みオリーブオイル
  フルーティな香りと味わい
  油っぽく無く、爽やかな、さっぱりした味わい
  安心、安全を食卓に
  家族の笑顔が増えそうです

早速大手家電へ行き、エコキュートの相場を調べてきました。
貯湯タンクで470ℓの相場はおおむね、工事費込みで¥50万手前ぐらいでした。

早速ネット検索で、安心して仕事の任せそうな企業を検索し、出てきました。企業の名誉の為名前はA社とします。

早速メールで問い合わせを。
翌日A社より電話が有り、当社への問い合わせ有難うございます。と。

電話でエコキュート機の入れ替えである事と、導入機種の型番を伝え、大まかな予算を尋ねました。
以前の配管が使えない等、余計な工事が無ければ、10年保障を付けて上限で¥35万ぐらいですとの返答でした。

即答で工事の依頼をお願いしました。
住所と現場の画像が欲しいと言う事で、現在の給湯器の設置状態の画像を
5枚送りました。

この時点で気持ちはルンルンです。

現在の給湯器は7年前で、工事費込みで¥65万でしたから。
新しい給湯器は10年保障を付けて、工事費込みで¥35万、しかも10年保障まで付いています。保障費はおおむね¥3万ぐらい

私の喜びはここまででした。

翌日先のメーカーより電話が有り、細かな打ち合わせの電話だと思っていたのが、断りの電話でした。

現在の給湯器は、訪問販売のセールスから買いました。
セールスのうたい文句は、エコキュー湯器は、深夜帯の安価な電力でお湯を沸かし、又その間の電力料金単価も下がりますから、こちらの電力使用料金は、エコ給湯器をいれる事で、月額¥1.5千円前後お安くなります。

このうたい文句で給湯器の購入を決めました。

但し、我が家には設置場所は無いですよ。設置空間は在りますが、かなり困難を伴います。と伝えた所、設置予定場所の寸法を測り、自信を持って大丈夫です。私達はこの様な設置場所は何度も体験していますから。と

この設置場所
自宅お風呂場の横、幅130センチ、奥行き100センチ。高さは180センチの所で鴨居の様になっており、天井までは250センチぐらいです。角には
2階を支える柱が在ります。この場所には以前ガス湯沸かし機が在りました。
間口は実際は100センチ四方。
この空間に高さ210cm、横幅75㎝、奥行き65㎝
給湯器搬入場所は、幅90㎝、奥行き100㎝、高さ180㎝の間口の所へ        横幅75㎝、奥行き65㎝、210cm、重さ65㌔
の物体を搬入しなければなりません。おまけに設置場所は2m上です。一階は駐車場になっています。

多分プロ集団ですね。難なく搬入工事は終わりました。

以前、上記の様な仕事を見ていましたから、技術集団をうたったこのA社、追加工事の有る事を云われる物と思っていたのが、工事のお断りの電話でした。工事には特殊車両の居る事は理解していますと云ったのですが、断り理由は、危険を伴う作業に付き、今回のお話は断らせて下さい。当社の社員には危険な作業はさせられません。でした。

最初の一社には断られましたが、次の給湯器取り付け業者を直ぐに探しました。
その後、5社とコンタクトを取りましたが、いずれも最初のA社同様、設置場所を確認後、いずれの社もお断りの電話が有りました。

そんな時、修理専門会社に繋がり、ダメ元でメールを送った所、直ぐに電話が。おおよその説明と、給湯器設置場所の画像を送った所明日現場確認に伺っても宜しいかとの事で、翌日来ていただきました。

翌日営業マンと職人2人が設置場所の確認にやって来ました。
搬入よりも排出の方が大変みたいで、色々議論を戦わせ、大丈夫。工事は任せて下さい。でした。

早速細かな見積もりを出しました。

金額は¥56万、10年の保証付きです。
最初のA社の見積もり¥35万よりかなり高額になりました。

元々A社の見積もりより+10~15万予定していました。
特殊車両とその操縦士の費用です。

予定の¥50万より少し高くなりましたが、7年前の購入金額より¥10万安くなったと考えるとラッキーな事かも知れません。

但し、以前の給湯器は460ℓでしたが、新しい給湯器は370ℓです。

もう二晩使用しましたが、370ℓで十分です。
7年後の技術なのかお湯を沸かすスピードがとても速く感じます、急ぎ沸かし増しを選択すると急いで沸かしてくれるみたいです。まだこの機能は使った事は有りませんが。

今回の事で解った事
多分昔の様に、私は職人ですと胸を張って云える人の数が少なくなった物と思いました。

今回我が家のエコ給湯器の取り付け、交換をして下さった会社の方達、
有難うございました。

多分長い付き合いになると思います。
年に一度点検に来ますと云っていましたから。

 
 100%無農薬、有機質栽培の早摘みオリーブオイル
  フルーティな香りと味わい
  油っぽく無く、爽やかな、さっぱりした味わい
  安心、安全を食卓に
  家族の笑顔が増えそうです

Pocket

主権国家の日本? 何時まで米軍優位の日米地位協定

Pocket

主権国家の日本? 何時まで米軍優位の日米地位協定

 100%無農薬、有機質栽培の早摘みオリーブオイル
   フルーティな香りと味わい
   油っぽく無く、爽やかな、さっぱりした味わい
   安心、安全を食卓に
   家族の笑顔が増えそうです

本来主権国家は自らの防衛に対して最善の努力をしなければ成りません。
過去、自らの防衛を怠って繁栄した国家は一つも有りません。この事は歴史が証明しています。詳しくは述べませんが。

日本の有識者や、マスコミ等は、日本は主権国家なのか、米軍言いなりの日米地位協定。日本の首都の制空権は殆ど米軍が握っています。現トランプアメリカ大統領は、来日時直接米軍基地へ降り立ちます。

他国へ訪問する時は、主権国家に敬意を表す意味でも、その国の国際空港へ降り立ち、その国の栄誉を受け入国します。その国に自国の軍隊がいれば、その後別途その国の基地へ赴きます。

順序が狂っています。

普通ならばこんな扱いを受けると、国民は怒り、アメリカとの提携は破棄され米軍基地の返還要求が出ても可笑しくありません。

昔、石原新太郎議員が、ノーと云える日本。を云った事が思い出されます。

今、日韓関係は大変こじれています。日本から見る韓国は、無理難題すき放題で、あの国クルッテル?と多くの国民に思われていると思います。

反対に、外から日本を見てみると、日本海を挟んで、上はソビエト、左には北朝鮮、韓国(一応自由主義国ですが全く信用できません)、そして中国が。
日本は東西で。東側はほぼ同盟国。西側はスキあれば日本の領土を脅かそうと思っている国々で覆われています。

こんな国々と対峙している国が、第二次大戦の敗戦国のあおりで、戦後70年以上過ぎた現在、未だに自国の軍隊を持つ事を憲法で禁じられ、その憲法の改正論議すら出来ない状態となっています。

外から見れば、日本もある種大変変わった国だろうと思います。
日本の周りは、すきあらば日本の領土を脅かそうと思っている国だらけなのに、国防の論議すらさせようとしません。

一度憲法改変論議を試みようとすると、マスコミや有識者と名乗る一団から総バッシングに、個人の出所進退にまで及びます。

  100%無農薬、有機質栽培の早摘みオリーブオイル
   フルーティな香りと味わい
   油っぽく無く、爽やかな、さっぱりした味わい
   安心、安全を食卓に
   家族の笑顔が増えそうです

そんなマスコミは、事在る毎に、日本はアメリカの「ポチ」、日本の主権は何処に?なんて喚き散らします。
この方達、真意では日本をどうしたいと思っているんでしょう。

はっきり云って、敗戦後武装解除された日本にアメリカ軍が駐留していなければ、90㌫以上の確立で日本は、ソビエト若しくは中国が入り込み、日本は共産圏の一国と成っていたでしょう。その場合主権は一切認められません。現にソビエトは北海道に進軍しょうとしていましたが、武装解除後の日本軍が必死に北海道を守りました。

北方4島はソビエトに支配されましたが、そこでの進軍に手間取っているまに、アメリカの進軍が予想より早く進み、北海道はソビエトより守られました。

韓国は、日本に軍隊の無い事を好い事に、島根県の竹島を自国の領土と宣言し、未だに異常占拠が続いています。

北朝鮮は多くの日本人民を拉致し、未だに返そうとしません。

中国は、尖閣諸島は自国領と宣言し、最近では沖縄も中国領と言い出しています。北京では沖縄問題を討論までしています。まるで自国領扱いです。

今中国は急激な軍拡と軍の近代化に邁進しています。中国が本当に日本を凌駕する軍事力を手にした時、日本の運命はどうなるのか解りません。
ただ、中国に飲み込まれた国々の事を想像すると、決して楽しい未来は無く、苦難と苦渋に満ちた世界が思い浮かばれます。

今、安部総理は憲法を改正して、日本が自ら自国を守れる国へと変貌出来る事を願っています。

日本が、自衛隊ではなく、日本国の軍隊を堂々と維持管理出来るようになって、初めて米国との防衛協議に於いて対等な立場での、日米安全保証条約が締結されるものと思っています。

それまでは日本国は真の主権国家とは云えないと思っています。
日本海に面した国々は皆、日本に対してミサイルの照準を常時合わせていますから。

以前、日本社会党と言う政党が有りました。国会では第二党の勢力を誇り、憲法論議などは一切させませんでした。何かあれば言論の自由をかざしますが、日本国の根幹を形作る憲法の論議は一切させないんですから、言論の自由があきれ返ります。

この政党、軍隊を持たない事が一番平和で、武力を放棄すれば、何処の国も安心し、日本を襲うなんて国は居なくなります。なんて本気で思っていたんですから。

はっきり言います。

日米安保条約を破棄して、日本国自衛隊を解散し、日本から完全に武力集団を無くすると、日本に隣接した敵対国?は喜んで日本に進軍して来ます。

その場合の建前は、日本国の安全を保つ為に、我々が力添えをします。なんて綺麗事を述べながら、強引に日本に進軍して来ます。

そうなれば、二度と日本の主権は取り戻せません。

日本の左翼の方、力が無くなれば誰も助けてはくれませんよ。
その時は、悲惨な日本国民の姿しか思い浮かばれません。

 100%無農薬、有機質栽培の早摘みオリーブオイル
   フルーティな香りと味わい
   油っぽく無く、爽やかな、さっぱりした味わい
   安心、安全を食卓に
   家族の笑顔が増えそうです

Pocket

私が考える調味料の盲点と基礎知識

Pocket

私が考える調味料の盲点と基礎知識

  100%無農薬、有機質栽培の早摘みオリーブオイル
   フルーティな香りと味わい
   油っぽく無く、爽やかな、さっぱりした味わい
   安心、安全を食卓に
   家族の笑顔が増えそうです

誰でも美味しい料理を作ったり、食したりしたいと思っています。また、母親は少しでも安全な料理を我が子に食べさせたいと、日々努力を怠りません。

母親(妻)の勤勉さには頭が下がります。

世の中には、美味しい料理を作る為の料理本があふれています。主婦の皆さんは、毎日忙しく立ち回り、少しでも安価で、調理時間をかけずに、美味しい料理が作れるものかと日々悩んでいる事かと思われます。

大体、どの料理本にも、調理手順と味付けの為の、調味料の配合をグラム単位やミリリットル表記で、誰にでも同じ味付けの料理が作れる様、書かれています。

ある料理本では、誰が作っても美味しい料理に仕上がるよう、調味料のグラム表記には神経を使いますと。書いていますが、私にはこの発言には少し無理が有ると思います。

市場には同じ調味料でも色んな種類が存在します。上白糖だけでも最低2~3種類が並び、醤油でしたら全国対応レベルの醤油メーカーだけでも数種類あります。地方へ行けば、各地方毎にも色んなメーカーが有ります。醤油には濃い口と淡口醤油が在り、それぞれ数えきれない数が存在します。その他、酒、味醂、酢等にも色んなメーカーが存在します。

先の料理本で、誰が作っても美味しく作れる様、調味料のグラム数の決め方に苦労します。なんて書いて有りますが、私に云わせれば無理です。

ある程度全国的知名度のある企業でしたら、余り味には差は無いと思われます。

私の住まいする処は海が近く、漁港も有ります。

漁師の家庭では、お魚を煮込む時、殆ど醤油だけで炊き上げます。後は、水と酒のみです。
私がお店で魚を煮る時は、水(出汁)酒、醤油、砂糖、味醂、たまり醤油、これだけ使います。たまに漁師出身のお客さんの注文で煮魚をすると皆さん驚かれます。彼らの家庭では、煮魚は殆ど醤油のみですから。

地元の人が使っている醤油。皆さん一般的に使われている醤油で有名なのはキッコーマン醤油です。このキッコーマン醤油を地元の醤油に近い味に近付けようとするとかなりの砂糖を使います。醤油の三分の一近くの砂糖を使うかも知れません。

  100%無農薬、有機質栽培の早摘みオリーブオイル
   フルーティな香りと味わい
   油っぽく無く、爽やかな、さっぱりした味わい
   安心、安全を食卓に

   家族の笑顔が増えそうです
それぐらい調味料の味には企業毎に開き有ります。
それを、この料理には砂糖何グラム、醤油何㏄なんて無理が有ります。
それでしたら、この料理には
醤油でしたら○○メーカーの醤油○○㏄、味醂でしたらせめて、本みりん○○㏄の表記をすべきです。

但し、名の通った企業の製品は割高です。私は醤油は一流メーカーの醤油は使っていません。味は殆ど同じななので、他の安価なメーカーのを使っています。値段は半額近いです。味醂も本みりんは使っていませんが同じ様な味の味醂を使っています。これも値段は半額近いです。ただし、このメーカーの味醂にたどり着くまで時間は掛りましたが。

この様に全ての調味料はメーカー名が変わると味も変わります。値段も違います。

洋食なんかでも同じです。
オリーブオイルなんかでも色んなメーカーが在り、値段は数倍の開きが有ります。
よく、ステーキなんかにバルサミコ酢を使いますが、安価な物からかなり高価な物まで有ります。

ワインなんかは、以前、一本¥1.000-ぐらいの物を料理用として使ってましたが、今は一本¥290-ぐらいのを使っています。このワイン料理用は勿論ですが、今ではテーブル用にも使っています。

余りにも安価な為料理様にしか使っていませんでしたが、ある時カウンターのお客が私が料理に使っているワインを欲しいと云うので、料理用と断りを入れ提供した所、大変気に入られ、以後この料理用ワインを、テーブル用、併用としました。産地はヨーロッパで材料表記には別段悪い所は在りません。

この様に、全ての調味料は、各企業毎に味が変わります。それを味付けに○○は○○㏄なんて表記は無理です。どうしても細かな調味料表記をしたい時は企業名を入れるべきです。その場合一応各企業の了承はいるでしょうが。

ちなみに、私の場合、大体の味付けの表記は、分量の割合で書いています。その後の味付けは、砂糖を強めにとか、味醂を少し追い足す等の表記です。

微妙な所は、吸い物より少し濃い目とか、濃い口を使用等、で表現しています。

かなり解りにくいかも知れませんが、数をこなせばその内、自分の物に成っていきます。

料理の味付けの基本は、計量ありきではなく、計量は目安として心がける様すれば
味付けのレベルが上がって行くものと思います。

営業ではなく、家庭用として使用しています
癖が無く、新鮮さを感じます

 100%無農薬、有機質栽培の早摘みオリーブオイル
   フルーティな香りと味わい
   油っぽく無く、爽やかな、さっぱりした味わい
   安心、安全を食卓に
   家族の笑顔が増えそうです

Pocket

私のアドセンス計画と挫折

Pocket

私のアドセンス計画と挫折


  100%無農薬、有機質栽培の早摘みオリーブオイル
   フルーティな香りと味わい
   油っぽく無く、爽やかな、さっぱりした味わい
   安心、安全を食卓に
   家族の笑顔が増えそうです

私がGoogleアドセンスの存在を知ったのは、昨年の9月(令和元年)一通のメールから。詳しい内容は忘れましたが、自分の書いた記事にコマーシャルを載せるだけで小使いが持てます。みたいな内容です。

少し興味を持ち、調べてみました。

アフリエイトには大きく分けて、二通りあり、広告をクリックされると料金が頂けるクリック型と、広告をクリックしてそこから商品の販売が発生すると料金が頂ける、物販型アフリエイトの2種類です。

私には商品販売のスキルは無いので、最初から物販型アフリエイトは考えませんでした。
私に出来そうなのはクリック型アフリエイト。

なので、クリック型アフリエイトについて色々調べてみました。
クリック型アフリの広告を取り扱っている業者は幾つかあり、中でもGoogleが扱っているGoogleアドセンスが群を抜いて1クリック辺りの単価の高い事を知りました。

但し、Googleアドセンスを行うには審査が厳しく、複数回の審査でやっと広告を乗せる事が出来ました。と云う方が珍しくないそうでした。

総括すると、アドセンスの審査記事には誹謗中傷事は書かない。アダルト記事は駄目で、ロリータ記事は論外でダメ。
はっきりした基準は有りませんが、最低1.500文字前後の記事を30記事。
これぐらいを準備して、アドセンスの審査を請求します。

私は、1.500文字前後の記事を30記事書き上げるのに、10月から11月の半ば頃までかかりました。
記事内容はそんなにしっかりした内容とは思われませんが、1500文字の記事を書くのは、結構大変でした。
今まで、日記は勿論そんなに長い文章は書いた事が在りませんでしたから。

それでも45日ぐらいで30記事を書上げ申請しました。

翌日、Googleから住所、氏名、口座番号、連絡先の電話番号等を求められ、後日広告タグも送られ無事タグの貼り付け作業まで終了出来ました。

広告タグ貼り付けて、広告表示まで時間のかかる場合が有りますの説明が有りましたから、広告表示の確認は翌日行いました。


 100%無農薬、有機質栽培の早摘みオリーブオイル
   フルーティな香りと味わい
    油っぽく無く、爽やかな、さっぱりした味わい
   安心、安全を食卓に
   家族の笑顔が増えそうです
?? 広告が表示されていません。広告表示させる場所に広告タグが貼り付けられています。
2~3日様子を見ましたが何も変わらず。広告の有るべき場所に広告タグの表記が。

その内、Googleから、貴方は重複したアカウントをお持ちです。もう一つのアカウントは閉じて下さい。アドセンスでは、おひとり様に一つのアカウントしか認めません。の案内が。

?? 今回アフリエイトに興味を持つまでは、ヤフーメールのアカウントしか作った覚えが在りません。

ショッピングもヤフー以外使った覚えは在りません。
どうしても、楽天やグーグル絡みのショッピングをする時は、息子にお金を払い、息子経由で買っていました。

どれだけ考えても、もう一つのアカウントなんて出て来ません。

最初の頃は、アドセンスの審査は通っていないと考えていました。
今までの記事を読み直して、手直ししたりして、再度申請し直そうとすると、アカウントの重複問題を指摘され、この問題が解決されると、アドセンス広告は表示されます。の案内が。

私のアドセンス審査通っていると感じる様に成ったのは、年の変わった2月過ぎです。

ネット検索で、重複アカウント問題の解決法を探したり、質問をしてみましたが解決出来ません。

私はアドセンスに興味を持つまで、Googleには興味も無かったのに。
ヤフー以外のショッピングは息子にお金を払い、買って貰ってたし。

その内、10年ぐらい前に一度遊び感覚で、YouTube動画を上げた事を思い出しました。YouTubeってGoogle管轄。
多分、この時の作成アカウントが重複アカウントの原因?

早速息子に問い合わせてみました。

答えは。そんな昔の事覚えて無い。
そっけない返事でした。
私も、微かですが思い出しました。

息子から名前は?と聞かれましたが
無意識に、何でも良いよって、名前の控えもしませんでした

10年前の何気ないアカウントの作成でこんなに困るなんて
当時は考えもしません

その内、Googleフォームへの質問の記入で、アカウント重複問題は解決出来るかもと思い、質問しましたが何の返答も在りません。
Googleフォームでの質問は2~3週間間隔で4回ぐらいしました。
何の返事も無く現在に至っています。

普通極一般的な企業でしたら、アカウントの問い合わせは親身になってくれます。会社の知名度が上るほど、お客さんの質問は大切にしてくれます。

Googleのアカウント重複問題、もう一つのアカウントを閉鎖して下さいと云っていますから、このアカウント重複問題、Googleは把握していると解釈して間違いないと思います。自分が理解していないと、貴方は間違っていますなんて言えませんから。

基本私が悪いのですが、質問しても解決させてくれないGoogleに固執している自分が嫌になり、Googleアドセンス計画は止めました。
後ろ髪惹かれますが、自分が卑しく思えて。

初心に帰って
物販は最初からダメとあきらめて、クリック型アフリエイトを選びました。多分月数万のお客様なんて集められないと。
頭の体操と老化防止に役立ちそうと思い、記事作りに励んだ事を思い出しました。
そう思うと楽になりました。
記事を書きアップしているだけで、お客さんを呼び込む努力なんて殆どしていませんから、記事の訪問者数は多くて20人止まりです。

題名や、タグ付けなんて2~3分で終わらせていますから
プロの目から見ると多分、バカな奴と思われるかも知れません。
きっと思われている事と思います。

私のアドセンス計画の挫折記事でした。


  100%無農薬、有機質栽培の早摘みオリーブオイル
   フルーティな香りと味わい
    油っぽく無く、爽やかな、さっぱりした味わい
   安心、安全を食卓に
   家族の笑顔が増えそうです

Pocket

女子高生が中古の軽購入でなぜ批判殺到? 悪い事なの?「JK炎上」の怪

Pocket

女子高生が中古の軽購入でなぜ批判殺到? 悪い事なの?「JK炎上」の怪

世の中暇な人が多いんですね。女子高生がバイトで貯めたお金で中古の軽自動車を買い、それをネタにバッシングされまくったそうです。

友達が遊んでいる時間に、一生懸命働き、そのお金を貯めて自分の欲しい物を買う。それが車だっただけです。
その女子高生の生活環境は解りませんが、私の居る所では車が無ければ生活に支障が出ます。

10年ぐらい前多くの学生バイトを使った事があります。早い子で高1から。皆しっかりした子らばかりで、真面目に働いてくれました。
この子らの殆どは、自動車学校の費用と、中古になりますが自動車は自身の貯めたお金で賄っていました。

当時は、学生のアルバイトは一応学校に届け出、許可を得ていました。
私の私見ですが、良く働いている学生の方が真っ直ぐな子が多かった様に思います。

ネットで検索してみると、圧倒的にこの女子高生を応援している意見の方が多く、批判的な意見は、人が騒ぐから面白半分で私も意見しちゃいました。みたいな、人を貶める様な、妬み?的な意見が多くみられます。

一文を紹介すると
・高校生なのにバイトばかりせず勉強しろ
・偏差値低そう
・ブス、顔を隠すな
・運転が下手な初心者は邪魔
・免許費用・駐車場代は親に出してもらってるのでは

全く好き放題な書き込みです。

・高校生なのにバイトばかりせず勉強しろ
なんてのは勉強が全てみたいで、実社会で働く事が一番の勉強です。

・偏差値低そう
・ブス、顔を隠すな
こんなのは人権無視で、とても自身の情報は流せないでしょう。
私が使った女子高生、皆さんとても素敵な子ばかりで、中には進学校の優等生もいました。勉強もせず、家でくすぶっているよりは、外に出て働く方がとても為になります。
私の場合、バイト学生は全て、玄関から職場まで送り迎えしましたから、親御さんも安心だったと思います。

・運転が下手な初心者は邪魔
最初は皆初心者からで、それ以外は無いでしょう。

・免許費用・駐車場代は親に出してもらってるのでは
自分で働いて買ったと言っていますから、多分親は免許費用は出していないでしょう。田舎では持ち家率が高く、駐車場は自宅敷地内が殆どです。
後、自動車保険ですが、安くなった親の保険を譲って貰い、親は新規の保険に入りますが、そんなに高くはないです。


私の息子二人は、共に高1からアルバイトさせました。上の子は自動車取得に関する費用は全て自分で賄いさせました。車に関しては、自分で安く、良さそうな物を見つけ、他府県でしたが、私が2回ほど連れて行き、自身で購入させました。学校は短大へ進みました。

二番目の子も高1からアルバイトさせました。
この子はクラブ活動をしていましたが、クラブ終了後アルバイトをしています。兄と同様車に関する費用は全て自身で賄わさせました。
この子も専門学校に進み、現在エンジニアとして頑張って居ます。

子供の高校卒業後の学費と維持費は親が負担しましたが、生活費と小使いは自身で賄わせました。

特に下の子に関しては、学校から、当校はノルマがきつくてアルバイトをしていると留年の恐れが有ります。と連絡いただきましたが、バイトして留年するレベルなら、退学させて下さいと答えました。
後で知った事ですが、この子友達に勉強を教え、その事が本人の勉学に役立ったみたいです。

子供は勉学が全てと云われる方が居られますが、子供にその能力があれば、黙って見守るだけで、勝手に子供は成長して行きます。子供の能力は凄いんですよ。

今回騒がれた女子高生、ネット住民からのイワレ無きバッシング。こんな事でくじける事なく頑張って下さいとエールを送ります。

Pocket

週刊ポストの「韓国なんていらない」何処が間違い・韓国の嘘とヘイト

Pocket

週刊ポストの「韓国なんていらない」何処が間違い・韓国の嘘とヘイト


韓日関係が悪化した今日、週刊ポストが「韓国なんていらない」の記事を。
その文脈の中で
「『10人に1人は治療が必要』――怒りを抑制できない『韓国人という病理』」という見出しが差別的だとする批判が相次ぎ、9月2日に週刊ポスト編集部が謝罪コメントを発表しました。

この記事に対して、他のマスコミ媒体や、各コメンテーター、小説家等の批判が相次ぎました。

私的にはそんなに悪い記事だとは思いません。
韓国なんていらないは、明治初期から云われている事で、韓国に関わる事で
「百害在って一利なし」の言葉が有名です。

実際には韓国併合時の日本は貧乏な国でしたが、多大な費用を韓国に注入して来ました。
幼児医療から、学校建設、ハングル文字の普及、道路整備、下水道の整備、街並みの整備、線路の施設、ダム建設、農地改革、山林の育成、食料自給率の向上、他。

上に挙げた事柄以外にも色々あったと思われます。
およそ、国家建設の基礎事業を殆ど日本が築きました。
日本の韓国に対する投下資金は、韓国の国家資金の何倍にも及びます。
この事に対しての韓国からの感謝は皆無で、反対に過去、日本は韓国に酷い事をしたと賠償金まで持って行きました。

今回の週刊ポスト記事を批判されている方達、これまでの韓国の日本に対する行い、批難された事があるのでしょうか。

最近の韓国では、無理難題な日本批難が多すぎます。

韓国の猛烈な日本批難は、韓国に対する輸出品の規制と、その問題から来る韓国のホワイト国からの排除が有ります。

日本からの輸出規制品は軍事転用の恐れのある物質です。特に現大統領ムンジェインに変わってからの製品の流れがおかしく、この規制製品の使用経過の詳細を何度かの問い合わせに対する回答は有りません。

将来、日本から輸出されたこの物質が軍事に転用され、国際問題化とした場合、日本の輸出責任を問われかねない大問題となる恐れがあります。

こんな大変な問題を抱える輸入物質の、使途明細を示さない韓国は異常としか言えません。


また、韓国では教科書に日本人労働者の写真を、奴隷的韓国人労働者の写真として記載しています。この問題は忠告すると訂正しますの言葉は有りますが、依然として訂正された事は有りません。

徴用工問題では、自由意思で日本に働きに来ていたのが間違いないのに、無理やり働かされたと訴えている、徴用工被害者。

今現在、週刊ポストの記事を叩いている識者の皆さん、週刊ポストサイドに意見するのは自由ですが、それ以前に、嘘や偽りで日本叩きしている韓国に対して、問題是正の意見書を出された事はないんでしょうか。

今回の週刊ポストの記事は、ちゃんと物事に利した記事と、
「韓国人の病理」は韓国教授の論文を紹介し意見を述べた記事です。

そんなに韓国に対して気を遣うのでしたら、論文主筆者の意見など問い合わせてから週刊誌に意見を述べるべきです。

週刊誌としては、無理難題な記事を書いた訳では有りませんから。

昨今の日韓問題は、現韓国大統領のムンジェイン氏が、いきなり1965年に結ばれた日韓国交正常化の条約を一方的に不問とする様な政策を打ち出して来たのが事の始まりです。

国と国との約束事を守らない韓国をどうしてかばうのか不思議です。

韓国との国交正常化の際の日本からの支出金は、当時のお金で総額8億ドルです。当時は今より3倍以上の円安です。大変な金額です。
元々日本は韓国に対して補償金を払う気は有りませんでした。

日本が韓国に残して来た資産は数十兆円になります。その事を考慮すると韓国に支払う戦時賠償金は有りませんでした。

それを当時の大統領が、日本漁船を拿捕し、漁民を逮捕し、人質状態と化していました。その数は延べ数千人。過酷な拷問等により、複数人の死者まで出しています。

当時の日本には軍隊など有りません。そんな国の漁民を違法操業の名目で捕まえ過酷な拷問。

日本政府は漁民を守る為、仕方なく韓国に補償金を支払いました。
この時、今後一切戦後補償問題の無い事を文章化しました。
この時日本政府は、個人補償は直接支払うとしましたが、韓国政府が責任もって代行します。としました。

北朝鮮が日本人をさらい、未だに帰す事なく、人質としています。山賊行為です。
韓国もこれと似た様な事をしていました。

少し進歩系?左翼系?の方は直ぐに韓国寄りの意見をします。
この方達本当に韓国のしてきた事。反対に日本が今まで韓国にしてきた事を解らずに云っているのでしょうか。

私は、単なる高卒。そんなにレベルの高くない学校卒です。
そんな私ですら韓国の異常性を理解しているのに、日本を代表する様な大学卒の識者の方々が何にも解らないと考える方が不自然です。

今の様な平和なうちに、普通の国として自立出来る国へと変える必要があると思います。

Pocket

いきものがかり・クレーム対応で ヤクルトミルミル復帰・頑張れ

Pocket

いきものがかり・クレーム対応で ヤクルトミルミル復帰・頑張れ


いきものがかりが、いろいろな人たちと“自分らしく今を生きている人に送る新時代の応援歌”「アイデンティティ」を歌唱!
いきものがかりのボーカル・吉岡聖恵が出演する、Yakult“ミルミル”類の新テレビCMの放送が本日9月1日からスタートしました。

前作の、「届け!ビフィズス菌」篇は、ボーカルの吉岡清恵さんの透き通った、歌唱力のある歌声を前面に出し、働く色んな女性にエールを送る唄として、皆さんに元気を送るコマーシャルとして私は大変好きでした。

残念ながらこのコマーシャルは、元気過ぎたのか一部視聴者からの、うるさすぎるの声で放映はまもなく終了させられました。残念です。私の凄く気に入っていたコマーシャルだったのに。

この9月から新バージョンのコマーシャルが流れて喜んでいます。
ヤクルトさんも前回のコマーシャルから数ヶ月の休養期間をもうけ、一部のクレーマー封じなのか、今回のは少しオトナシ目の仕上がりと成っています。

今回の新バージョンの発表と同時に、前回のコマーシャル映像とこのコマーシャルの批判投稿を見直してみました。

前回のコマーシャル映像は、2分半のロングバージョンで、改めて見てみるとやはり素晴らしい出来上がりと成っており、少し目頭が熱くなる瞬間が有りました。確かに音量の大きな部分は否定出来ません。
音に過敏な人には少し辛いかも知れませんが、私には波長が合うのか、とても癒されます。

全ての人に愛される歌声って有りません。製品販売を目的とした映像ですから、結果製品の販売が伸びたそうですから、多くの視聴者には受け入れられたと解釈しても宜しいかと思います。


批判の部分はしっかり目を通させていただきました。
サイトの投稿は、どれも似たような内容と書き方。総称すると同一人物か、同一グループの開いたサイト。
これで煽り、多くの賛同者の投稿を得た物と思われます。
どのサイトも検索サイトで上位を占めていますから、かなり手慣れた方だと思います。

声が大きくてうざい。
朝から晩まで、一日中流れて来る音でおかしくなりそう。
私には、ちっとも入ってこない。
本人はうまいと思って歌ってるみたいだが、もう少し勉強しろ
中には
吉田美和と同じぐらい下手

等色んな書き込みが有ります。
実際にはこの何十倍の書き込みです。

ドリカムの吉田美和さんや、いきものがかりの吉岡清恵さんの歌が下手過ぎるなんて、堂々と実名で投稿出来るのか。

上の二人の歌手の歌声が下手だなんて云ったら、他にどんな人の歌声が素晴らしいのか、日本からプロの歌手なんていなくなっちゃいます。

全ての人に喜ばれるなんて事は不可能なんです。それを匿名だからと云って、人を貶める様な非難の大合唱。
本当に苦痛ならば、スポンサーに、もう少し音量を下げるとか、コマーシャル回数を減らしてもらうとかやり方は色々あると思います。
スポンサーも,一人や二人の意見でしたら動く事は無いと思います。
これが、数百、数千になれば何らかの対応をしてくれると思います。

基本、このCMで製品売り上げが大きく伸びたそうですから、一般視聴者には受け入れられたと解釈出来ると思います。

私にも好きなコマーシャル、嫌いなコマーシャルは有ります。
中には姿を見るだけで嫌になるコマーシャルも有ります。
でも一般視聴者には絶大な人気があるみたいです。
人にはそれぞれ好き嫌いが有ります。
それを団体で(基本個人)煽る行為は止めて欲しいです。

今回ヤクルトさんは、前回のコマーシャルの批判から逃げる事なく、新たなバージョンで、同じ曲と同じ歌手で再度挑戦された事は、とても立派だと思います。

Pocket

文在寅の闇、破壊兵器転用物質流出の増加

Pocket

文在寅政権の闇、破壊兵器転用物質流出の増加

文在寅政権は、日本からの輸入で、大量破壊兵器に転用可能な物質の流用疑いが出て来ています。


日本はこの輸出物質の詳細な使用状況のレポートの提出を、文書で韓国政府に求めてています。文書の提出は複数回に渡り行われていますが、今現在まで無回答です。

日本としては、この使途不明物質が、将来他国で悪用され、世界に対して迷惑をかけた場合、製造輸出責任を取らされる恐れが有ります。

韓国政府はこんな危険な物質の、輸入後の使用状況を輸出元の日本に知らせないのですから、日本として輸出制限をかけざるを得ません。

これに対して、韓国の文在寅大統領は、日本から危険物質の使途不明に対して文書で説明責任を問われている事を、国民に対し知らせる事なく、日本はいきなり韓国経済にとって必要不可欠な製品の輸出の制限をして来たと、日本に対して猛攻撃をして来ました。

使用責任を問われている方が、一方的に質問してきた方を悪者にして攻め立てます。
多分、情報操作等で、韓国国民は事の詳細は知らされていないのでしょう。
全く不思議な国です。

日本と韓国の経済もどき紛争は、世界中が見つめています。最初は韓国政府の発表をうのみにする国も在るでしょうが、時間の経過した現在、韓国政府の云っている事を信用している国は無いでしょう。

ここまで嘘をつき通す人っていないでしょう。普通の国でしたら、何らかの形で責任を追及され、政権の座を追われているでしょう。

対韓輸出規制強化措置についても、大量破壊兵器に転用可能な物資がイランやシリアなどに密輸されていることも、文在寅政権になってからその件数が3.4倍、金額で24倍に急増していることも明らかになっている。

(西岡力「安倍首相が信用しない理由」『正論2018年9月号』)より


この様に文在寅政権の闇が問題として出て来る様になりました。

かねてより文在寅の北朝鮮シンパが問題視されていました。

文在寅政権が韓国をどのような方向へ導こうとしているのでしょうか。
私個人としては、韓国政府は韓国を破滅の方向へ導いているとしか思えません。

韓国にも国の行く末を憂う方は多く居るものと思われます。
今の韓国では、大統領府の間違いを正す意見の出て来にくい状況となっています。

最も大きな障害は、親日罪です。全くの悪法です。

隣国と中の悪い国同士はそこそこあります。でもこれらの国では、衝突の起きない度力をしています。ましてや韓国の様に、隣国の日本と親しくし過ぎると、親日罪で捕まえちゃいます。と云った法律は有りません。

韓国では親日罪と云う法律が有りますから、政府が日本を非難して、それは間違っています。なんて意見は云えません。親日罪の認定を受けると財産没収の恐れが有ります。

恐ろしい法律です。この法律先祖にまで遡り適用されます。
先祖が国の要職に在り、時の政府が親日政策をとり、この関連で財を成し、その子孫が、その財を受け継いで居ると認定されると、全ての財を没収されます。
当時、合法だった事が、現在の法に照らして罰せるのですから、法治国家と言えるのかどうか。

文在寅大統領にはまだ幾つかの闇が存在しています。
この問題はまだ疑問の段階ですからまだ大ぴらに書く事が出来ません。
ただその他にも幾つかの闇の存在が疑われていますと行くだけです・

Pocket