アビガン救世論 狂った歯車

Pocket

アビガン救世論 狂った歯車
の記事を見ちゃいました


アビガンって発表された当初は、奇跡の薬扱いでしたが、何時の間にかニュースを聞かなくなりました。

当初、中国の臨床発表では
アビガンは症例確認後直ぐに服用すると最も効果が認められます。
病状初期に服用され、完治された方には後遺障害が認められません。
と云っていました。

でもこの薬、厄介なのは、病状の初期段階に投与すればと云う所が問題視されたみたいです。

コロナ菌感染による病状は、多くの方が自然治癒されているみたいです。
なので、初期症状の感染者にアビガンを投与しても、薬の効果による治癒なのか、自己免疫力による治癒なのか、その線引きが難しいみたいです。

なので、医学界ではアビガンの効用は認められていません。
開発者の話では、初期の病状ではコロナ菌の増殖機能を無くす作用があります。と言っていました。

ほんと、厄介な話です。

コロナ菌感染初期に、手早くアビガンを投与し、さして辛い思いをする事なく、完治すると
貴方の病気は自然治癒で治ったんでしょう。と云われても何の反論も出来ません。

風邪を引いた時、軽い微熱で本人が至って元気なのに、この薬とても良く効くから飲みなさいって言われ、薬を服用し翌日凄く元気になりました。
本人的には、薬なんて飲まなくても、一晩寝れば治ったと思うんだけど、と感じるのと同じ様なもの扱いなのかも知れません。


有名人の中に(タレントも含む)何名かコロナに掛かり生還された方がいます。アビガンの投与が凄く効きましたの意見が複数あります。

ある女性タレントがテレビのインタビューで
私の場合重症じゃ無かったんです。
でもとても苦しくて、息を吸うと灰の中の針が暴れる様な感覚でした。
当初、アビガンの副作用で生まれて来る子供に影響がって聞いていましたから、アビガンだけは絶対に嫌だって云っていました。

でも余りの苦しさで、この苦しみから解放されるのでしたらと、アビガンの投与をお願いし、服用させて貰いました。

すると翌日から一気に病状が軽減し、目に見えて体が快方するのが解りました。こんな事なら最初から無理をしないで、アビガンの服用をするのでした。
先生の見立ては、私の場合最も効果の現れた患者だそうです。
それから、アビガンの後遺障害、新生児に影響がって有りましたが、服用後2週間?ぐらい我慢すれば大丈夫なんですって。

コロナの場合快方後2週間は隔離されますから、アビガンの後遺症が言って関係なかったです。

多分、もっと丁寧な取材をすれば、多くの生の意見が聞けたかも知れません。
それとも意識して、アビガンの効用を体感した人の意見を乗せない様にしているのか解りません。

薬には色んな利権が絡みますから

Pocket

投稿者: resuto134

ごく普通の66歳既婚男性 気になったニュースを自分なりの解釈で、中立を心がけています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA