韓国日本の輸出管理強化に不満

Pocket

韓国日本の輸出管理強化に不満
今頃よくこんな事が言えると思います。


日本が韓国に対し、最恵国待遇を廃し韓国をホワイト国から外します。と輸出強化策を発表した時、韓国大統領は日本に対し、敵愾心丸出しで
日本製品をボイコットし、韓国製品の奨励を大体的に発表しました。

そして二度と日本には屈しない姿勢を示し、国を挙げての日本製品不買運動を奨励しました。

この時日本政府は何も難しい事は言っていません。
日本から輸入されている幾つかの工業製品。

大量破壊兵機や毒ガス製造に欠かせない製品の使途不明や、不当に第三国への転売が行われている可能性が認められるので、これらの製品の使用状況の明示を促していますが、これらの使用明細の開示はされていません。

こんなのをうやむやの儘にして置くと、ある日突然テロなどが日本から輸出された製品で兵器開発が行われ、何処かの国で使われた事になると日本が国際的に困った立場になる恐れが出てきます。

こんな問題がかかっているのに、韓国は日本の求めている質問の開示は行わず、一方的な努力のみを述べ
私達はこんなに努力しているのに、日本は何もしてくれませんとWTOに提訴しています。

全く困った国です。
あなた達、日本から輸入しているある製品は、管理を徹底しないと困ることになりますよ。と云っているのに一切質問には答えず、勝手に自分たちで調査機関を作り、こんな努力をしましたって。

日本の知りたいのは、努力では無く、大量破壊兵機開発に必要な輸入材料の使用明細の開示を求めているだけなのに。

WTOへ提訴って
日本からの輸入品目の明細を開示すれば全て収まるのに。

会計監査で使途不明金の明細開示を求められ
それは社内で処理しましたって。こんなの通るはずありません。


全く恥の上塗りみたいな提訴です。

日本では、この製品使用明細はっきりして下さいねの、商取引なのに使途不明の頻度が高い。
なので、これから輸出審査は厳密にします。ってだけの話です。

これをWTOへ提訴って
こんなの通る訳有りません。
大体、商取引に於いて、片方の信用が失われた場合、商取引の停止は当たり前です。
こんな問題を一々提訴していると、自分達の不貞を外部に知らしめるだけで、何も良い事はありません。

日本をあれほど国を挙げて嫌って来た国ですから、何時までも日本に固執する必要はありません。

一時、日本からの輸入材料は国内で製造出来ますってハシャイでいたのに。

日本と韓国の通貨スワップに於いても
その契約終了時、日本には何らメリットの無い契約に、契約延長の打診をしましたが、三下り半的断り方をして来ました。

韓国では自分達の経済は安泰だ。的な考えが有ったのでしょうが

日本では内心
これで韓国とのしがらみが1つ消えたと、喜んでいたのが解らなかったみたいです。

基本、日本は韓国と関わらないほうが幸せです。
日本は韓国とは工業輸出品目では競合しています。
それも殆ど日本から技術指導受けた物ばかりです。

IT機器、電化製品、鉄鋼、造船等
基本、アメリカからのごり押しでの技術供与でしたが。
これらは現在日本の経営をかなり脅かしています。

ですから、韓国は日本から離れる事により独自に製品開発に励めば。
大統領は昨年、日本にはもう二度と後塵は拝しない。と大見得を切ったのですから。

時の大統領が、もう日本を必要としないと。
内外に発表したのですから。

日本は自信を持って韓国と対峙する事が出来る様になりました。
有り難い事です。
日本は韓国からのたかり的な外交から逃れる事が出来る様になりました。

昨年韓国は、国の内外に対して
日本の悪口雑言言いまくりましたから
日本は韓国とのお付き合いを考える良い機会を戴きました。

その言葉の乾かない今、再び日本に対して言い寄って来ます。
やっと韓国との縁が切れ掛かって来たのに
ここで変に手を差し伸べると再び利用されるだけになります。

韓国産業が衰退すれば、日本の産業にとっては良いことです。
韓国は日本との競合相手です。

韓国産業の後退は日本経済にとって良い事です。

日本は過去韓国に対して色んな支援をして来ましたが、一遍の感謝も有りません。それどころか対日批判の繰り返しです。
この国に対しての支援は明治よりずっと続けられています。

その結果は、日本に対する批判ばかりです。
この国に対するエネルギーは他の国へ廻した方が得策です。

皆さん忘れているかも知れませんが
韓国には、日本と親しくすると罰する事が出来る
「反日法」と云う法律が有ります。
公然と日本を擁護する事を言うと「反日法」に引っ掛かります。
最悪、」財産没収の憂き目に遭います。
とんでもない法律です。100年前の出来事にも当てはめる事が出来ます。

今年韓国ではコロナ騒動の最中
国会議員の選挙が行われ、政権与党が大勝しました。

その勢いで
「反日法」をもっときつくした法律を作ろうとしています。
この法律が出来ると
「反日法」で罰する事が出来なかった人達全てを捕らえる事が出来るそうです。

時の政権の意を汲んだ官僚の子孫も全て刑罰の対象となります。
こんなの法律の体を成していません。

法治国家の真逆をいっています。

そんな韓国が今日本に輸出規制の撤廃を求め
日韓通貨スワップの再開を求めています。

とんでもない話です。

自国では日本と親しくすると罰する法律が有るのに、日本との貿易を求め、日本が相手にしないとWTOへ提訴をします。

云っている事とする事が真逆です。

韓国は日本に対して軍事面で揺さぶりを掛けています。
こんな信用できない国を相手にすると後で困った事になりかけません。

信用出来ない相手は最初から敵と思い対処する方が良いと思います。
現に韓国のミサイルの一部は日本に対して照準を合わせているとささやかれています。

いま韓国に利する行為は将来の日本の衰退に利するかも知れません。

昔の偉人に
韓国に寄与しても、日本には一遍の利も無い
の様な事を言った方が居られたそうです。

実際に過去と現在の歴史が証明しています。

Pocket

投稿者: resuto134

ごく普通の66歳既婚男性 気になったニュースを自分なりの解釈で、中立を心がけています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA