立憲民主の妨害で国民投票法改正、 自民先送り確認

Pocket

立憲民主の妨害で国民投票法改正、 自民先送り確認
馬鹿げた合意です
今日本は国難に瀕しているのに、問題を先送りにしようとしています。


野党、立憲民主党は憲法改正に繋がるかも知れない、国民投票法の議論回避に。

情けないのは与党自民党です。
今、現在中国は本気で日本領土の尖閣列島を取りに来ています。
そんなさ中自民党は国民投票法改正を、何ら議論する事無く次期国会へ先送りしました。6国会続けてです。

自民党は本気でこの国を守る気概は有るのでしょうか。
何時までも野党の言いなりの国会運営していると、気が付けばある日突然尖閣列島が中国の施政下になんて事に成り兼ねません。

今中国は、何ら臆することなく、中国国内で沖縄統治の話し合いを行っています。

尖閣、沖縄と中国に取られると日本は殆ど中国の施政下になってしまいます。

国が繁栄し、日本国民が豊かに成れるのでしたら喜んで中国の保護下に入りたいです。

現在中国の保護下には幾つかの国が存在しています。
それらの国々で、幸せに繁栄している国は一つも在りません。

最近では、中国の一帯一路路線に多くの国が加担していますが、その多くが中国からの借金苦に喘いでいます。
中には借金の担保に自国の港湾を盗られている所が有ります。

基本的に今現在中国と手を組んで上手く行っている所は無いみたいです。

そんな中国が今では尖閣は自国の領土だと宣言し、毎日自国の巡視船?を尖閣へと派遣して来ています。

今の野党議員、本気で日本を敵国から守る気概が有るのでしょうか。

口では平和は大切と、国民に対して説いていますが
攻めてくる相手に、私達は争いは好みません。来ないで下さい。
って優しく云った処で本気に話を聞いてくれる人なんて居ません。


攻めて来る国にとっては、何て馬鹿な国民何だろう。
今の大人しい内にこの国の領土を占領してしまおう。
後から何か言って来ても、これは自国の領土だから、勝手に入って来ちゃうと逮捕しますよ。

なんて云われてからではもう遅いんですよ。

この野党の皆さん、最初から中国の手先として働いて居たのでしたら、何も言う事は出来ません。
国民の見る目が無かった事でしょうか。

現在、沖縄では自衛隊とアメリカ軍を排除したがっているグループが政権を担っています。
中国は今では沖縄も中国領だと云って来ています。

中国軍が沖縄に入って来れば、一番辛い思いをするのは、一般沖縄県民です。
中国が過去に行って来た中国施政下での対応を観れば、沖縄県民にどんな暮らしが待っているのか直ぐに想像が出来ます。

沖縄県民の皆さん、中国に信奉している沖縄県知事やそれを応援しているマスコミの言葉に騙されて、自分達の親や子供達に辛い悲惨な未来を残さない様にして下さい。

今沖縄では、終戦に関するイベントが幾つか行われています。

中には当時の体験談を語るかたりべを前面に出した番組なんかも作られています。
私達は人柱にされたと語っている人もいます。

確かに沖縄は日本で唯一の米軍との地上戦が行われ、悲惨な目に逢われたと思います。
でも悲惨な目に逢ったのは沖縄だけでは有りません。

日本全土主要都市は殆ど焼き尽くされました。
東京等は一晩で20万人からの使者を出しています。
殆ど女性や老人、子供達です。
長崎や広島には原爆が投下され、一度に何十万と犠牲になっています。
そして多くの原爆で苦しむ犠牲者も出しています。

確かに沖縄では唯一の地上戦が行われ辛い思いをされたと思いますが、日本本土でももっと多くの犠牲者の出た事を忘れないで欲しいです。

沖縄のマスメディアは左翼系だと聞きます。
彼らは耳障りの良い言葉で県民に囁きますが、決して責任は取ってくれません。

彼らの言葉で県意を間違う事なく
自分達の連れ合いや子供達に辛い未来を背負わせる事の無い様に塾考して欲しいと思います。

Pocket

投稿者: resuto134

ごく普通の66歳既婚男性 気になったニュースを自分なりの解釈で、中立を心がけています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA