市場の努力

Pocket

市場の努力

朝採れ魚を使ったランチ

★朝採れ鰯の刺身
 鰯、葱、大葉、生姜、山葵

 今獲れている鰯は型が大きく、油は少なめです
 その分臭みが無く、焼いても、茹でても美味しいです

★牛肉のサラダ
 牛赤身、塩胡椒
 人参、玉葱、ブロッコリー
 ドレッシング

 牛赤身肉は厚めのステーキ肉ぐらいの厚さに切り
 塩胡椒して、油を敷いたフライパンで焼きます
 私はフライパンに火を入れてから肉を入れます
 少しして少し焼き色が付いたぐらいで、裏返し
 火を弱め、焼き色が付いたら、再度裏返しじっくり焼きます
 表面に肉汁が出てきたら火を止め
 少し早いようでしたらそのまま暫く置き切り出します

 器に並べ、野菜を盛りドレッシングを掛けます
 時には、ポン酢と一味でも美味しいです

★煮物
 大根、子芋、人参

 出し、酒、砂糖、薄口でゆっくり含め煮とします

★ご飯、汁、漬物、甘み、コーヒー
 れすとらん ひさし
https://hibinosyokutaku.seesaa.net/article/479968787.html?1613271088

最近、コロナ菌の影響か、市場へ行っても一時の様な活気が見られません
駐車場が満杯で、駐車スペースを探すなんて事は無くなりました

私が仕入れている魚屋さんは、網本が運営していて、前国対応の発送も
していますから、お客さんが居なくても、発送業務で忙しく動き
回っています

電話もしくはネット対応は、殆ど営業店みたいで、注文単位が大きいです
私なんか、このお魚良さそうだから後で買おうなんて思っていると
箱ごと発送へ回り、買おうと思っていたお魚が売り切れなんて
事が度々あります

私が主に仕入れている魚屋さんのお向かいの魚屋さん
バックヤードの方に、大量の魚が積んであっても、全て発送なんて
事が度々あります

昨日なんかでもそうです
横に大量の、大型のヒラメの箱が積んであり、尋ねると全て発送用
でした。それも三枚に卸して
但し横で、この三枚に下したヒラメの縁側のみパックに入れて
売っていたので、この平目の縁側のみ買って来ました
とても歯ごたえが有り、美味しかったです

以前はこのお魚屋さん、お店に来られたお客さんに言われての発送は
行なっていましたが、注文を受けての発送は行っていませんでした

昨年辺りからです
このお魚屋さん、能登出身みたいで、能登方面から毎日大量の
お魚を運んで来ています

コロナで市場の活気が無くなりかけていますが、皆さんそれぞれ
努力されているんですね

その点私なんかぬるま湯の様な生活を送っています

コロナでかなり暇なお店ですが、それでもお店をやっていると、何とか
生活が出来ています

食べ物はお店で賄っていますから、求めての自身の食事の為の仕入れなんて
行なっていません

但し、自家消費の分は計上していますが
これは店舗付き住宅の強みですね

今は、飲食店経営としては、過去では考えられない生活内容となっています
何時までも健康でいられるのでしたら
現在のままの生活が最も良いのですが

体に負荷の無い仕事をしていますから

Pocket

投稿者: resuto134

ごく普通の66歳既婚男性 気になったニュースを自分なりの解釈で、中立を心がけています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA