STAP細胞 ドシロウトが感じた本音?

Pocket

STAP細胞現象は世界で再現された

2016年5月現在,ドイツやアメリカの研究機関でSTAP現象確認しました。の発表がありました。
ハーバードでは世界的特許を取得しています。時期は忘れましたが韓国では電気的ストレスでSTAP現象確認とし特許申請したと発表したように聞いています。

2018年11月現在まで理研がSTAP現象の特許をまだ保持し放棄した。と聞いていません。

STAP細胞っていったい何だったのでしょうか。若い女性研究員が歴史的大発見をしたと大きくもてはやし、その後捏造研究と大バッシングしました。全マスコミはこぞって、一年以上にわたって大捏造キャンペーンを行ないました。途中日本の大きな頭脳の持ち主と云われている男性研究者を自害にまで追い込んでしまいました。

マスコミによる、若い女性研究員叩きは異常なほどでした。私はよくこれ程までに、一人の若い女性研究員をいじめぬけるものなのかと、他人事ながら心を痛めていました。

私は小さな飲食店を営んでいる個人事業者です。従業員は妻と二人。でも考え方は商売人です。マスコミのいっている通り若い女性研究員が捏造した研究発表でしたら、叩かれても仕方有りません。それでもやり過ぎです。研究テーマが大き過ぎますから騒ぎやすかったのかも知れませんが。

また、海外の複数の研究機関で、STAP現象の確認がとれたと発表されたのは事実です。アメリカでは多額の資金を費やしSTAP研究の特許を取られたのも事実。後に特許審査請求?だと思いますが出されたと。これは若し間違いがあれば多額の賠償金の発生する請求だと聞きました。賠償金は数十億から百億に上り、会社経営破綻の恐れがある大きな問題だそうです。

あれほどSTAP研究たたきをしていたマスコミ、海外の同研究発表には静観のままです。日本には他にIPS研究があります。こちらの研究は現在先行していて、実用化寸前まで来ているみたいです。

IPS、STAP共実用化されたと仮定すると、IPSでは細胞作製培養に1~2週間、各セッション毎に多額の薬品が使用され、成功率が低く、為に実用化されても治療には高額化が想定されます。

一方STAP細胞では培養期間が3~7日ぐらいと短く(記憶が定かではありません)培養液以外特に薬品は必要とせず、治療には安価が期待されます。この辺はもしもの話ですから期待値のみです。

もしアメリカでのSTAP研究が進み実用化されると、STAP研究では先端を走っていた日本が、置いてきぼりをくい、STAP研究の成果を全てアメリカに持って行かれます。                  
日本でのSTAP騒動を静観し、着実に成果を積み重ねつつあるアメリカに、全ての権益を持って行かれそうです。実際STAP研究が本物ならば、もう手遅れかも知れません。

日本のマスコミの皆さん、もし日本の若い女性研究員の発表した研究が、他所の国で確立された場合、本来日本が受け取るべき利益がどれ位になるのか、想定した事が有るのですか。                

その場合日本の国民にどう言い訳するのか。それより、黙って静観していた日本国政府は?

日本ではIPS研究が先行し、多くの資金がIPSに流れていた事を考えると口出ししにくかったかと思います。でも少しでもSTAP研究に望みが有るのでしたら、日本国政府がタテとなり、細々とでも研究させても良かったのではないでしょうか。
言い訳はどうとでも出来たと思います。
現に世界の頭脳と呼ばれるハーバードが世界中に特許を出しているのですから。                   

現にアメリカでは多額の資金を注入し、多くの弁護士と契約し、STAP研究を守ろうとしています。この事は発表され調べれば直ぐ出てくるものと思います。

それよりたった一人の若い女性研究員を完膚なきまでに叩きのめした、マスコミの行動、日本人として恥ずかしいです。それを黙って見ていた日本の人権擁護団体。この国の国民を守るシステム崩壊しているのですか。

それより日本国政府です。
現段階ではまだ未定ですが、もし研究が開花すれば莫大な利益の見込まれる研究です。

どんな研究でも必ず成果を生み出す研究なんかは有りません。この様な研究が幾つか行われ、その中のごく限られた研究のみが日の目を見ます。

万が一にもこの研究が認められれば日本の基幹産業の一翼をになうかも知れない。それぐらい大きな研究かもしれません。
こんな研究はそうは有りません。

たった一人の女性研究者。
少しでも期待が持てるようでしたら細々とでも、政府がたてとなり、研究の続行をさせても良かったのじゃないかなと思います。

理由は何とでも言い訳出来たと思います。アメリカでは必死に利権の確保に走っていますから。

科学に何ら知識のないドシロウとの本音でした。

Pocket

投稿者: resuto134

ごく普通の66歳既婚男性 気になったニュースを自分なりの解釈で、中立を心がけています