週刊ポストの「韓国なんていらない」何処が間違い・韓国の嘘とヘイト

Pocket

週刊ポストの「韓国なんていらない」何処が間違い・韓国の嘘とヘイト


韓日関係が悪化した今日、週刊ポストが「韓国なんていらない」の記事を。
その文脈の中で
「『10人に1人は治療が必要』――怒りを抑制できない『韓国人という病理』」という見出しが差別的だとする批判が相次ぎ、9月2日に週刊ポスト編集部が謝罪コメントを発表しました。

この記事に対して、他のマスコミ媒体や、各コメンテーター、小説家等の批判が相次ぎました。

私的にはそんなに悪い記事だとは思いません。
韓国なんていらないは、明治初期から云われている事で、韓国に関わる事で
「百害在って一利なし」の言葉が有名です。

実際には韓国併合時の日本は貧乏な国でしたが、多大な費用を韓国に注入して来ました。
幼児医療から、学校建設、ハングル文字の普及、道路整備、下水道の整備、街並みの整備、線路の施設、ダム建設、農地改革、山林の育成、食料自給率の向上、他。

上に挙げた事柄以外にも色々あったと思われます。
およそ、国家建設の基礎事業を殆ど日本が築きました。
日本の韓国に対する投下資金は、韓国の国家資金の何倍にも及びます。
この事に対しての韓国からの感謝は皆無で、反対に過去、日本は韓国に酷い事をしたと賠償金まで持って行きました。

今回の週刊ポスト記事を批判されている方達、これまでの韓国の日本に対する行い、批難された事があるのでしょうか。

最近の韓国では、無理難題な日本批難が多すぎます。

韓国の猛烈な日本批難は、韓国に対する輸出品の規制と、その問題から来る韓国のホワイト国からの排除が有ります。

日本からの輸出規制品は軍事転用の恐れのある物質です。特に現大統領ムンジェインに変わってからの製品の流れがおかしく、この規制製品の使用経過の詳細を何度かの問い合わせに対する回答は有りません。

将来、日本から輸出されたこの物質が軍事に転用され、国際問題化とした場合、日本の輸出責任を問われかねない大問題となる恐れがあります。

こんな大変な問題を抱える輸入物質の、使途明細を示さない韓国は異常としか言えません。


また、韓国では教科書に日本人労働者の写真を、奴隷的韓国人労働者の写真として記載しています。この問題は忠告すると訂正しますの言葉は有りますが、依然として訂正された事は有りません。

徴用工問題では、自由意思で日本に働きに来ていたのが間違いないのに、無理やり働かされたと訴えている、徴用工被害者。

今現在、週刊ポストの記事を叩いている識者の皆さん、週刊ポストサイドに意見するのは自由ですが、それ以前に、嘘や偽りで日本叩きしている韓国に対して、問題是正の意見書を出された事はないんでしょうか。

今回の週刊ポストの記事は、ちゃんと物事に利した記事と、
「韓国人の病理」は韓国教授の論文を紹介し意見を述べた記事です。

そんなに韓国に対して気を遣うのでしたら、論文主筆者の意見など問い合わせてから週刊誌に意見を述べるべきです。

週刊誌としては、無理難題な記事を書いた訳では有りませんから。

昨今の日韓問題は、現韓国大統領のムンジェイン氏が、いきなり1965年に結ばれた日韓国交正常化の条約を一方的に不問とする様な政策を打ち出して来たのが事の始まりです。

国と国との約束事を守らない韓国をどうしてかばうのか不思議です。

韓国との国交正常化の際の日本からの支出金は、当時のお金で総額8億ドルです。当時は今より3倍以上の円安です。大変な金額です。
元々日本は韓国に対して補償金を払う気は有りませんでした。

日本が韓国に残して来た資産は数十兆円になります。その事を考慮すると韓国に支払う戦時賠償金は有りませんでした。

それを当時の大統領が、日本漁船を拿捕し、漁民を逮捕し、人質状態と化していました。その数は延べ数千人。過酷な拷問等により、複数人の死者まで出しています。

当時の日本には軍隊など有りません。そんな国の漁民を違法操業の名目で捕まえ過酷な拷問。

日本政府は漁民を守る為、仕方なく韓国に補償金を支払いました。
この時、今後一切戦後補償問題の無い事を文章化しました。
この時日本政府は、個人補償は直接支払うとしましたが、韓国政府が責任もって代行します。としました。

北朝鮮が日本人をさらい、未だに帰す事なく、人質としています。山賊行為です。
韓国もこれと似た様な事をしていました。

少し進歩系?左翼系?の方は直ぐに韓国寄りの意見をします。
この方達本当に韓国のしてきた事。反対に日本が今まで韓国にしてきた事を解らずに云っているのでしょうか。

私は、単なる高卒。そんなにレベルの高くない学校卒です。
そんな私ですら韓国の異常性を理解しているのに、日本を代表する様な大学卒の識者の方々が何にも解らないと考える方が不自然です。

今の様な平和なうちに、普通の国として自立出来る国へと変える必要があると思います。

Pocket